車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

オープンカーは経費になるのか?

f:id:mile-shacho:20171007211618j:plain

どうも、オープンカーに乗っている社長です。念のためですが、トップ写真の車に乗っているのではありませんよ、イメージです(笑)

 

僕が会社経営をしていて、車がオープンカーなので「オープンカーって経費で買えるの?」という質問をたまにもらいます。はたまた「社長を名乗ってオープンカーをブログにアップしたりして税務調査来ないの?」と心配してくださる方もみえるかもしれませんね(いないか、笑)

 

先に言っておきますと・・・

 

とっくの昔に税務調査来たけども? 

 

ということで、今日は、オープンカーと経費の関係について説明したいと思います。

 

結論から言うと・・・オープンカーは経費にならない!

実はですね、僕のオープンカーは経費ではないんです。顧問税理士の先生からも「経費ダメ」と言われております(笑)自分のお金で買っています。

 

だから、税務調査が来たこともありますが、当然、問題にはなりませんでした。経費じゃないから、そもそも帳簿にもあがっていませんしね。しかし、なぜか、僕がオープンカーを持っていることを知っていて「会社の経費では買っていなんですよね?」と確認はされましたが(怖)

 

有名なフェラーリが経費と認められた裁判の話

オープンカーやスポーツカーなど趣味性の高い車を経費にする話、ネットでもよく話題に挙がりますよね。有名なのは、フェラーリを経費として認められた裁判の話。少し調べると、以下のようなことがわかってきます。

 

  • 通勤や支店周りに使っていた証拠がある
  • 個人名義の高級車を別に数台持っていた(フェラーリだけ経費にしていた)
  • 同時に裁判したクルーザーは経費を認められなかった

 

これだけ見ると、通勤のみに使ってるの証明したらいけそうな気になってしまうけど(笑)とりあえず税務署からは一度否認されているんですよね。裁判までしてなんとかフェラーリは経費と認められたというわけです。

 

フェラーリほどの金額だと裁判してでも追徴税などを取られたくないという話になるのでしょうが、裁判費用も考えると、普通はここまでするのはハードルが高いですよね。この事例だけで「よっしゃ、オープンカーを通勤で使って経費申請したろ!」という勇気は出ませんね。

 

ネットには嘘ぽい話も溢れている(気がする)

ネットなどでは「スポーツカーやオープンカーが経費で通った」という話、たまにありますけど、真意のほどは確かめようがありません。想像するに「そういう車を経費として計上していた間に、たまたま税務調査が来なくて通ったと思ってる」というのが多いんじゃないかなぁ。もし税務調査来てたら否認されてた、みたいな・・・。

 

税理士さんが「それ経費にしていいよ」と言ってくれたら経営者寄り(=経営者の味方)、なんて話もありますが、普段「なんでも経費いける!」と甘いことを言って、税務調査で否認されたら、意味がありません。

 

しっかりやってあれば、税務調査が来ても何もないわけで、僕も税務調査では何もなく半日で終わりました。

 

オープンカーを経費にすることは諦めて税金をクレジットカードで支払ってマイルを貯めよう

危ない橋は渡らずに、できることをやっていきましょう。2017年からは国税のクレジットカード払いが可能になりました。どうせ払わないといけない税金、これをクレジットカードで支払うだけでポイントやマイルが貯まります。国税は、法人税や消費税など、金額が非常に大きなものになる可能性が高く、正しいクレジットカードを選べば、凄まじいポイントやマイルが貯まります。

 

以下の記事は、税金のクレジットカード払いでマイルが貯まる法人カードをランキング形式で紹介しています。

 

税金のクレジットカード納付に対する手数料に関しては以下で詳しく!手数料を考慮しても税金のクレジットカード払いはメリットがあります。


実際に払ってみた体験談は以下です。

 

なんと、源泉所得税までもがクレジットカード納付可能となりました。従業員がみえるなら、かなりのポイントが貯まるのではないでしょうか?

 

法人カードで貯まったポイントやマイルに課税されるかどうかという議論もありますので、そこは税理士さんに相談くださいね。貯まったポイントを会社の備品の購入に使ったり、貯まったマイルで出張に行ったりなどすれば、何の問題もありませんけどね♪

 

関連記事