車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

アメックスビジネスゴールドの使い道がない!たった一つの解決方法

f:id:mile-shacho:20170512093837p:plain

7万ポイントのキャンペーンに目がくらみ発行した「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」。せっかくだから何か使い道はなのか調べてました。

 

調べれば調べるほど

 

これどうやって使うの?

 

正直、使い道がありません・・・。しかし、頑張って探してみようと思います。

 

アメックスビジネスゴールドのポイント制度 

ポイント制度は他のプロパーアメックスと同じです。100円利用で1ポイント付与。ANAマイルには1ポイント1マイルで移行できますが、その他のマイルには0.8マイルでの移行に先月改悪済(汗)

 

こちら参考記事です。

以前ならBAのAvios移行は魅力的でした。

 

ANAマイルなら1%還元なので、法人カードとしては高還元な部類に入ります。ただし、法人カードとして大きな金額を支払うことになりそうな国税支払いで還元率が半減に・・・(200円利用で1ポイント)。このため僕はメインの法人カードをセゾンプラチナビジネスアメックスカードにしています。

 

 

なおアメックスはYahoo!公金支払で税金を納めるときはポイント半減しないことが判明!

 

セゾンプラチナビジネスアメックスはJALマイルが貯まるので、ANAを貯めたい人はプロパーのビジネスアメックスもアリかと思います。国税でポイント半減は激イタですけどね。

 

個人のアメックスゴールドとの違い

個人のアメックスゴールドカードの方はレストランが1名半額になる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」や世界の空港のラウンジが使える「プライオリティパス」(ただし年2回まで)がありますが、アメックスビジネスゴールドには、これらの特典がありません。

 

僕の場合は「ゴールド・ダイニング by 招待日和」も使ってないし、プライオリティパスはセゾンプラチナビジネスアメックスで発行したもの(利用回数に制限がない)を使うので、個人のアメックスゴールドカードすら持て余しているわけですが(汗)

 

アメックスビジネスゴールドは2107年2月に年会費が上がりましたが、このとき追加された代表的サービスが

 

ミーティング・スクエア

 

なんかカッコいい名前だな。

 

内容は

 

なんと!!帝国ホテル東京のビジネスラウンジが利用可能です!しかも!月額2万円で!!!!

 

自分は一生使う場面がないでしょうね(笑)

 

アメックスビジネスゴールドが使えないときのたった一つの解決方法

ここで、アメックスビジネスゴールドカードのある一つの使い道に気づいてしまいました。

 

その使い道とは・・・

 

アメックスビジネスプラチナカードに育てること

 

プラチナの特典を見れば見るほど、メチャクチャお得ですよね!今まで全然しっかり特典を見ていませんでした。どんな特典をどう使おうと思ったのかは、また追々書いていきたいと思います。

 

関連記事