車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【アメプラ】アメックス・センチュリオンラウンジ(香港空港)体験レビュー

f:id:mile-shacho:20180617143315j:plain

香港国際空港に立ち寄った際『アメックス・センチュリオンラウンジ』を訪れたのでレビューします。

 

センチュリオンラウンジは、センチュリオン(アメックスブラックカード)ホルダーはもちろんのこと、アメックスプラチナカードホルダーでも利用が可能です。ビジネスカードでもOKですから、アメックスビジネスプラチナカードホルダーである僕も利用ができました。

 

センチュリオンラウンジは、カードホルダーと一緒に同伴者2人まで無料で利用できます。家族カードや追加カードでも利用可能。もしご夫婦でアメックスプラチナカードを持っていれば(本会員+家族カード会員)、それぞれ2人ずつ計4人同伴できますから、カード会員も合わせて6人まで利用できてしまいますね。

 

さて、アメックスプラチナ以上のカードを持つ者しか入れないと言う「この特別なラウンジ」は、一体どんな空間なのでしょうか!?早速紹介していきたいと思います。

 

 

アメックス・センチュリオンラウンジ(香港)営業時間とアクセス

センチュリオンラウンジ(香港)の営業時間は、05:30~00:30となっています。

 

センチュリオンラウンジの場所は、香港国際空港ターミナル1のこのあたりとなります。

f:id:mile-shacho:20180617143327j:plain

 

近くまで来ると「上へ」の看板が

f:id:mile-shacho:20180617143330j:plain

 

次は右に行くようです

f:id:mile-shacho:20180617143344j:plain

 

センチュリオンラウンジ(香港)の入り口にやって来ました!

f:id:mile-shacho:20180617143403j:plain

 

アメックス・センチュリオンラウンジ(香港)の様子

アメックスビジネスプラチナカードと航空券を見せて入室を許可されました。アメックスプラチナカードって年会費が13万円(税抜)もするんですが、知らない人が見たら、ただの銀色の地味なカードじゃないですか?(アメックスゴールドの方が派手だし知名度があると思います)それがついに特別なラウンジ入室の会員証のように扱われて、なんとなくうれしい(笑)

 

入ってすぐの通路

f:id:mile-shacho:20180617143415j:plain

 

通路の右手にミーティングルームとフォンルーム

f:id:mile-shacho:20180617143426j:plain

f:id:mile-shacho:20180617143437j:plain

 

通路の左手はこのような吹き抜け状態

f:id:mile-shacho:20180617143448j:plain

 

ラウンジ内はこのような感じです。

f:id:mile-shacho:20180617143459j:plain

 

明るく開放的なところが大きな特徴ですね。

f:id:mile-shacho:20180617143511j:plain

f:id:mile-shacho:20180617143523j:plain

 

トイレの前にシャワールームあり(使用していません)

f:id:mile-shacho:20180617143537j:plain

 

アメックス・センチュリオンラウンジ(香港)のフード&ドリンク紹介

センチュリオンラウンジ(香港)のフードやドリンクを紹介していきます。

 

パンなど

f:id:mile-shacho:20180617143602j:plain

 

ホットミールやサラダ

f:id:mile-shacho:20180617143621j:plain

 

ハム、サーモン、デザート、フルーツ

f:id:mile-shacho:20180617143633j:plain

 

コーヒーマシーン

f:id:mile-shacho:20180617143647j:plain

 

ソフトドリンクを写しつつ、ラウンジ内もパシャり

f:id:mile-shacho:20180617143659j:plain

センチュリオンラウンジ(香港)、本当に良い雰囲気ですよね!

 

見てください、このアルコールの品揃えを!

f:id:mile-shacho:20180617143550j:plain

アルコールが豊富なところがセンチュリオンラウンジ(香港)の大きな特徴だと思います。写真にはたまたま写っていませんが、スタッフが常駐していて、注文ができます。メニューを見ましたが、ものすごい種類のお酒が列挙されていました。

 

スパークリングも3種類あり、よくわからず一番上のものを頼みました(笑)

 

このような感じで食事をいただきます。

f:id:mile-shacho:20180617143713j:plain

海老をポテトで巻いて揚げたものがとても美味しかったですね。

 

さすがセンチュリオンラウンジ、超テキトーに盛り付けただけなのに、なぜだかスーパーお洒落な食事の雰囲気に(気持ちの問題か!?笑)これぞアメプラパワーです(違)

 

アメックス・センチュリオンラウンジ(香港)レビューまとめ

アメックスプラチナカード以上を持つ者しか入れないと言う『アメックス・センチュリオンラウンジ(香港)』は、アルコールが豊富で、明るく開放的なお洒落空間でした。

 

僕が利用したときは、まったく混んでおらず、全面窓から外の飛行機を眺めながら、ゆっくりと飲食ができました。

 

センチュリオンラウンジは、アメックスプラチナカード以上のホルダーなら2名を同伴できるので、家族や知人を気軽に同伴できます。僕の場合は、社員にアメプラ追加カードを渡していますので、社員が香港に遊びに行ったら、このセンチュリオンラウンジが使えてしまいます。会社から無料で持たされてるクレジットカードでこんなラウンジが使えたら、社員の意識も高まりますよね(笑)

(ですので、小規模法人の代表の方に、アメックスビジネスプラチナカードは本当にオススメなんですよ)

 

しかも香港は日本からお得にマイルで飛べてしまいますから本当にオススメです。アメックスポイントをマイルにして使うことを想定するなら、ANAのエコノミーで往復17,000〜23,000マイル(シーズンによります)、BAのAviosで往復20,000です。

 

アメックスプラチナカードはホルダー紹介で申し込めば入会キャンペーンで結構なポイントがもらえますし

 

 

そのポイントをマイルにすれば「香港に行ってセンチュリオンラウンジ利用」まで一気に体験できることでしょう。

 

以上、香港国際空港のセンチュリオンラウンジレビューでした。アメックスプラチナホルダーの方ぜひぜひ一度訪れてみてくださいね。