車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【悲報】アメックスポイント改良の未来はない恐れ(日本支社清原正治社長インタビュー記事を読んで)

f:id:mile-shacho:20170808111940j:plain

とあるニュース記事を読んで、アメックスのポイント制度の未来を案じている社長です。

 

読んだ記事は

 

『クレジットカードのアメックス、始まりは運送業だった!? 100年以上にわたって変化し続けてきたカード会社が目指す「本物のサービス」とは(2017.07.31)』

 

と言うもの。

 

さて、この記事を読み解き、アメックスの未来を探っていきましょう。

 

 

未来を探るためには過去を知る

記事前半はアメックスがクレジットカード会社になるまでの生い立ちが説明されています。

 

ゴールドラッシュで人とモノを運ぶ需要を狙って貨物の輸送業を始めたのが最初のようです。だから社名に「エキスプレス(急行列車)」とあるのですね。知りませんでした。

 

f:id:mile-shacho:20170808112633j:plain

 

次にお金の動きが活発化することを予測して金融業に乗り出したのだとか。今でもIT企業が本業で稼いだら金融始めますものね。

 

で、もろもろあってクレジットカードを発行して今に至ると(雑)。

 

1980年、日本に初めて登場したゴールドカードがアメックスらしく、これにより「ゴールドカードと言えばアメックス」と言うイメージが広まりました。そのイメージ戦略にまんまとハマった若者もいたな・・・

 

 

あ、自分か。

 

アメックス日本支社清原社長のお言葉を読み解く

記事の後半には、清原社長のこんなお言葉が掲載されていました。

 

「見かけのお得さやポイント還元率の高さといった表層的なものだけでは、長くは続きません。きめ細やかな本物のサービスを提供することが真にお客様のためであり、同時に我々のためでもある。そのことを、身をもって知っていることが弊社の強みといえるでしょう」

 

みみみみみみみ見かけのお得さやポイント還元率は表面的で長く続かない!?!? 

 

ポイント還元率ではなく、サービスで勝負をしていくと言うことのようです。

 

では、アメックスの言うサービスとは何なのでしょう?記事の中に、今まで行った「本物のサービスのこだわりの例」が掲載されていました。

 

1914年の第一次世界大戦の勃発時には、迅速なサービスによって数千人のアメリカ人旅行者を救い出した。

ヨーロッパの銀行が軒並み停止する中、現金をおろせずロンドンでパニックを引き起こしかけていた旅行者たちのため600万ドル相当の金をかき集め、それらをすべて換金。トラベラーズ・チェックを速やかに換金し、帰国便のチケットを購入できるようサポートした。

2011年の東日本大震災時、すぐさまカード履歴の照合を開始。東北エリアにいる可能性があったカード会員全員の安否を確認した。

 

大変すばらしい対応かと思います。しかし、普段のクレジットカード利用でどういうサービスが受けられるようになるかは見えてきません。

 

アメックスの未来

記事の最後では、アメックスが現在「カードをかざせば世界中でピッと支払いができる『コンタクトレス』技術を内蔵したクレジットカードの普及を進めている」と言う内容が高らかに謳われていました。

 

コンタクトレス内臓ってなんぞや?と検索してみたところ(シークレットモードです)

 

f:id:mile-shacho:20170808112652p:plain

 

マスターカードばかりが上位に(笑)

 

むむ、これはどこかで見た流れ・・・ 

 

 

(上の記事は是非最後までお読みください)

 

アメックスはこれからどんなサービスを提供してくれるのか

f:id:mile-shacho:20170808124102j:plain

クレジットカードの収益は利用者が決済した際の手数料が柱です。しかし、アメックスは他のカードより年会費が高めなこともあり、こちらも大きな収益になっていると言われています。

 

高い年会費の分でサービスに力を入れるとなると、強ちおかしな話ではないのかもしれません。

 

しかし、今大流行りのSPGアメックスを見ても、無料宿泊券などの特典や高還元なスターポイントに支えられている部分が大きいと思います。これは「お得」の部分に入りますよね。

 

アメックスはこれから一体、どんな魅力的なサービスを提供してくれるのでしょうか。上流階級でもない自分としては、普通に「お得」なアメックスを求めてしまいますが(笑)

 

みなさんはどう思われますか?

 

www.huffingtonpost.jp

 

合わせて読みたいアメックス関連記事