車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【プロパーゴールドVSセゾンプラチナ】ビジネスアメックス比較

どうも、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを発行した社長です。

 

僕はもともと『セゾンプラチナビジネスアメックスカード』を法人カードのメインとして利用しています。プラチナとは言うものの、年会費は20,000円+税と控えめ。このセゾンプラチナビジネスとプロパーのビジネスアメックスを比較するなら、年会費から見ても『アメックスビジネスプラチナカード』ではなく、『アメックスビジネスゴールドカード』の方が妥当でしょう。

 

(※アメックスプロパーのプラチナは年会費130,000円+税、ゴールドは年会費31,000円+税)

 

今回は2枚のビジネスアメックスカードを持つことになった僕が、数ある特典の中から実用的なものだけを抜き出し、比較をしてみようと思います。

 

デザインの比較

f:id:mile-shacho:20170517171841j:plain

デザインは個人の好みがありますが、プロパーのカードデザインが根本にあってしかるべきなので、アメックスビジネスゴールドカードの勝ちかな(笑)ただしプロパーの方はICチップが搭載されて、左上のセンチュリオンに被ってしまいました。セキュリティー面では当然の対応ですが、デザイン的にはちょっとダサくなりましたね(笑)。

 

(1)年会費の比較

  • プロパーアメックスゴールドビジネス・・・31,000円+税
  • セゾンプラチナビジネスアメックス・・・20,000円+税

 

セゾンは年間200万円利用で年会費が10,000円+税と半額になります。年会費についてはセゾンプラチナの方が圧倒的にお得です。

 

(2)ポイント制度の比較

貯まったポイントを商品券に変えたり、支払いに使えたりしますが、還元率が悪いので、マイルに変えるのが一番高還元です。

 

  • プロパーアメックスゴールドビジネス・・・ANAマイル還元率1%
  • セゾンプラチナビジネスアメックス・・・JALマイル還元率1.125%(最大1.13%も可能

 

プロパーのアメックスは税金と公共料金の支払いは還元率が0.5%と半減します。ただしYahoo!公金支払を利用する場合(例:自動車税)は、還元率1%のままです。セゾンプラチナビジネスアメックスは税金や公共料金の支払い時に還元率が半減するなどはありません。

 

ビジネスカードで大きな支払いになる可能性のあるものは「国税」です。法人税や消費税は一般に大きな支払いになりますよね。セゾンプラチナビジネスは、国税の支払いでも半減せずにポイントが貯まるので、これは大きなメリットです。

 

一方、プロパーアメックスゴールドの強みは、ANAマイルが貯まることです。陸マイラーな方は、ソラチカルートでANAマイルを貯めていることがほとんどでしょう。個人で貯めているマイルと法人カードで貯まるマイルを統一できれば、大きく貯めて一気に使うことができます(ビジネスクラスにしたり、遠くに飛んだり)。

 

なお法人カードで貯まるポイントの税務上の扱いには触れませんので、顧問税理士さんに相談くださいね。

 

(3)国内空港ラウンジ(カードラウンジ)の利用比較

主に国内空港にあるカードラウンジについて。どちらのカードも利用できますが違いがあります。

 

  • プロパーアメックスゴールドビジネス・・・同伴者1名まで入場可能
  • セゾンプラチナビジネスアメックス・・・本会員のみ

 

プロパーアメックスの方が同伴者1名まで入れるので優位です。なおどちらも国内主要空港+ホノルル(最近イノウエに変わりましたっけ?)でのラウンジ利用が可能。プロパーの方だけ韓国仁川国際空港でもラウンジ利用ができます。

 

(4)プライオリティパス付帯の比較

世界で1000箇所以上の空港ラウンジが利用できるようになるプライオリティパス。海外旅行に行くなら、是非持っておきたいカードです。

 

  • プロパーアメックスゴールドビジネス・・・なし
  • セゾンプラチナビジネスアメックス・・・使用回数制限なし

 

なんと!プロパーの方にはプライオリティパスがつきません。個人のアメックスゴールドカードなら発行できます(ただし年2回の制限あり)。セゾンプラチナビジネスのプライオリティパスは使用回数の制限なしで利用できます。プライオリティパスに関しては、セゾンプラチナの圧勝です。

 

(5)コンシェルジュサービスの有無

ホテルやレストランを調べて予約などをしてくれるコンシェルジュサービス。僕の利用体験記は以下です。

 

 

コンシェルジュサービス比較

  • プロパーアメックスゴールドビジネス・・・レストランのみ
  • セゾンプラチナビジネスアメックス・・・あり

 

セゾンプラチナはコンシェルジュサービスが利用可能です。一方プロパーのアメックスでコンシェルジュ(なお本家アメックスでは本当はコンシェルジ、です)を利用するならプラチナにしないといけません。

 

しかし、プロパーのアメックスビジネスゴールドには『ビジネス・ダイニング by ぐるなび』というサービスがあります。これはぐるなびと提携して作ったサービスらしく、専用のコンシェルジュ(ぐるなびの人らしい)がお店を紹介+予約してくれます。飲食店を探すと言うことに限って言えば、プロパーのアメックスビジネスゴールドもコンシェルジュサービスが受けられるということですね。

 

なお「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」は個人のアメックスでは利用できません。ビジネスのみの特典となっています。

 

(6)海外旅行時の保険の比較

どちらもそれなりの保険が付帯します。プロパーアメックスの方は旅行代金を支払ったとき(利用付帯)と支払っていないとき(自動付帯)で保険が変わります。海外旅行時に重要となる傷害治療費用、疾病治療費用、救援者費用について掲載します。

 

  • プロパーアメックスゴールドビジネス(利用付帯)・・・傷害300万円、疾病300万円、救援400万円
  • プロパーアメックスゴールドビジネス(自動付帯)・・・傷害200万円、疾病200万円、救援300万円
  • セゾンプラチナビジネスアメックス(自動付帯)・・・傷害300万円、疾病300万円、救援300万円

 

プロパーアメックスの方は本会員の家族まで保険がつきます。傷害200万円、疾病200万円、救援300万円です。セゾンの方は家族には保険が適用されません。保険に関してはプロパーのアメックスビジネスゴールドカードの方がよいですね。

 

(7)海外旅行時の手荷物無料宅配サービス比較

海外旅行時にスーツケースを無料で配達してくれるサービスがあります(自宅空港間)。

 

  • プロパーアメックスゴールドビジネス・・・往路復路各1つ無料
  • セゾンプラチナビジネスアメックス・・・なし

 

セゾンプラチナビジネスにはこのサービスはありません。なお個人のセゾンプラチナアメックスカードだと利用できます。

 

(8)追加カードの比較

それぞれ追加カードを発行できます。しかし、年会費やサービスがかなり違います。

 

プロパーのアメックスビジネスゴールドの追加カード

  • 年会費12,000円+税(高い!)
  • プライオリティパスなし(本会員もないので当然)
  • カードラウンジ利用可能、同伴者1名までOK
  • 海外旅行時の保険は利用付帯で、傷害300万円、疾病300万円、救援400万円

 

セゾンプラチナビジネスアメックスの追加カード

  • 年会費3,000円+税
  • プライオリティパスなし(本会員のみ)
  • カードラウンジ利用可能
  • 海外旅行時の保険はなし
  • コンシェルジュサービス利用可能

 

年会費が高い分、プロパーアメックスの方が特典や保険が手厚いですね。セゾンプラチナの追加カードはコンシェルジェが利用できるのはメリットです。

 

(9)その他使いそうなサービス

プロパーのアメックスビジネスゴールドはクラブオフのVIP会員になれます。ホテルや様々なジャンルのお店が優待料金で利用できますね。 

 

セゾンプラチナビジネスアメックスには、オントレというホテルやレストランの優待特典があります。これは本家アメックスの「アメリカン・エキスプレス・コネクト」の中に組み込まれています。「アメリカン・エキスプレス・コネクト」とは、ホテルやレストランの優待が受けられるサービスです。

 

ややこしいのですが、セゾンプラチナビジネスアメックスで「アメリカン・エキスプレス・コネクト」に登録ログインすると、本家のサービスにオントレというものが追加されています。

 

2枚のビジネスアメックス比較のまとめ

セゾンプラチナビジネスアメックスカードは、プライオリティパスがつくことと、国税の支払いでもポイントが半減せずに付与されるという点で、かなり強力な法人カードだと思います。JALマイルを貯めたい人には、このカード、本当にオススメですね。

 

一方、ANAを貯めるんだ!と言う人は、プロパーのアメックスビジネスゴールドカードでしょうか。

 

結局、乗りたい航空会社のマイルで決めるしかないかもしれません(笑)

 

僕はどちらか1枚と言われたら、やはり特典盛りだくさんでコスパの良い『セゾンプラチナビジネスアメックスカード』にするかな。みなさんはどちらのビジネスアメックスを選びますか???

 

【合わせて読みたい】