車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

アメプラ持って香港行ったら飛行機もホテルも上級会員気分!?

f:id:mile-shacho:20180627202805j:plain

少し前に仕事で深センに行った際、セントレアと香港国際空港を往復しました。

 

そのとき、アメックスプラチナカードの特典とアメックスポイントをお得に使うことで、飛行機もホテルも上級会員かのような楽しい出張になったので紹介したいと思います。

 

僕自身は航空会社の上級会員ステータスは持っていないのですが、ステータスを持っている人から聞いたところ、航空会社の上級会員の主なメリットは以下の点とのことです。 (他にもあると思いますが、代表的なものと言うことで!)

 

  • 専用チェックインカウンター
  • 制限エリアのラウンジが使える
  • 保安検査場の優先レーン
  • 優先搭乗

 

さて、アメックスプラチナカードを持って旅立つことで、どれくらい快適な旅(出張)となったのでしょうか!?

 

 

セントレアから香港までキャセイパシフィックのプレミアムエコノミーで

はい、セントレアにやってきました!今回、アメックスポイントをブリティッシュエアウェイズ(以下BA)のAviosに移行して、特典航空券でキャセイパシフィックのプレミアムエコノミー(往路)を取りました。香港までのプレミアムエコノミー片道が、たったの15,000Aviosで発券できます。アメックスポイントは0.8倍でBAのAviosに移行なので、アメックスポイント18,750必要です。(アメックスポイントの貯め方は最後に紹介します)

 

香港は近いのでエコノミーでも全然良かったのですが、少し良いクラスだと何が変わるのか体験するためにプレミアムエコノミーにしてみました。

 

プレミアムエコノミーなので、専用のチェックインカウンターがあります。上級会員でなくともエコノミーとは別の空いているカウンターでチェックインが出来ますね!しかし、僕は預けのスーツケースがなく、さらにオンラインチェックインしてあったので、チェックインカウンター自体スルーして保安検査場に向かいます。上級会員体験が出来ずに残念です(笑)

 

上級会員なら保安検査場でも優先レーンが使えますが、セントレアには優先レーン自体がありません。このため上級会員と比べて特に違いなく利用します(笑)セントレアの保安検査場はそれほど混んでいないので、ストレスなく通過しました。

 

保安検査場を過ぎると、制限エリアになります。上級会員なら専用のラウンジに入れるはずです。ここではアメックスプラチナカードの付帯する特典である『プライオリティパス』を使います。セントレアでは、スターアライアンスラウンジ、グローバルラウンジ、KALラウンジがプライオリティパスで利用出来てしまいます。今回はグローバルラウンジを利用してみました。

 

 

朝食をいただいたりして、搭乗時間までゆっくりできました。

 

搭乗時間になったので搭乗口に向かいます。プレミアムエコノミーは優先搭乗が可能でした!エコノミーの皆さんより少しだけ早く搭乗できて、プチ上級会員体験となりました(笑)

 

キャセイパシフィックのプレミアムエコノミーシート 

f:id:mile-shacho:20180626133340j:plain

 

一番前の席だったので足元広々

f:id:mile-shacho:20180626133346j:plain

 

コンセントもばっちり、仕事も捗りそうですね!

f:id:mile-shacho:20180626133352j:plain

 

しかし、誘惑に負けて映画を見てしまいました(笑)

f:id:mile-shacho:20180626133357j:plain

 

機内食もいただいて

f:id:mile-shacho:20180626133404j:plain

あれ、アイスのスプーンはあるけど、アイスがない!

 

と思ったら、後から出してくれるパターンでした(笑)

f:id:mile-shacho:20180626133409j:plain

 

4時間もすれば香港国際空港に到着です。 

 

香港国際空港から深センに向かいホテルで上級会員体験

香港は通り過ぎて深センに向かいます。深センすごい発展してます。

 

f:id:mile-shacho:20180626133414j:plain

f:id:mile-shacho:20180626133420j:plain

 

僕はアメックスプラチナカードのホテル特典により、マリオットゴールドとなりました。そこからプラチナチャレンジを経てマリオットプラチナメンバーとなっています。この上級会員のステータスを持って、深センでもマリオットグループのホテルに泊まります。

 

1日目は、南山地区で深センマリオット南山に泊まりました。プラチナメンバーなのでスイートルームにアップグレードされラウンジも利用できました。

 

 

2日目はリッツカールトン深センに移動です。どんなホテルだったのか、以下の記事をどうぞご覧ください。すごい部屋でした。

 

 

深センの中心地ではない場所へ地下鉄で行ってみたりして

 

f:id:mile-shacho:20180626133439j:plain

f:id:mile-shacho:20180626133446j:plain

 

出かけたり戻ったりして、何度もリッツカールトンのクラブラウンジで休憩&仕事をさせてもらいました。アメックスプラチナのおかげでとても快適なホテルステイとなりました。

 

香港からキャセイパシフィックのビジネスクラスで帰国 

帰国はキャセイパシフィックのビジネスクラスにしました。往路と同じようにアメックスポイントをBAのAviosに移行して取った特典航空券で飛びます。ビジネスクラスでも片道20,000Aviosで発券できてしまうので、近距離をAviosで飛ぶのはお得です。 (アメックスポイント25,000分)

 

4時間程度のフライトなのでプレエコでもいいし、何ならエコノミーでもいいのですが、今回あえてのビジネスクラスにしたのは、キャセイパシフィックのビジネスクラスラウンジを見てみたかったからです。キャセイは本拠地である香港国際空港に巨大で豪華なラウンジをいくつも設定しています。ワンワールドの上級会員になれば利用できますが、そうでなくとも、ビジネスクラスに乗れば、これらのラウンジが利用ができてしまうんですね。

 

まずは『THE BRIDGE』と言うラウンジにやってきました。

f:id:mile-shacho:20180626133452j:plain

入り口からしてカッコイイ

 

非常に多くの人が利用していたので、フードの写真のみ

f:id:mile-shacho:20180626133457j:plain

f:id:mile-shacho:20180626133503j:plain

あれれ、噂に聞いていたヌードルバーがない!?どうやら違うラウンジにあるようです。移動してみることに。

 

『THE PIER(ザ・ピア)』にやって来ました!

f:id:mile-shacho:20180626133508j:plain

 

ヌードルバーを発見!

f:id:mile-shacho:20180626133523j:plain

 

こ、このカウンターは・・・完全に少し洒落たラーメン屋(笑)

f:id:mile-shacho:20180626133529j:plain

 

かの有名なキャセイラウンジの担々麺です。

f:id:mile-shacho:20180626133544j:plain

お味は・・・とてもおいしい!!!

 

ラウンジの様子

f:id:mile-shacho:20180626133603j:plain

キャセイのラウンジは本当に広いですね、1つのラウンジ内にこのようなフロアがいくつもあります。

 

大きな窓もあって解放的

f:id:mile-shacho:20180626133610j:plain

こんなラウンジでゆっくりしてたら上級会員気分です(笑)

 

この後、アメックスプラチナホルダー以上しか入れないと言う、伝説の『センチュリオンラウンジ』も訪問しました。

 

 

アメックスプラチナカードを持っていれば、航空券がエコノミーでも入れるので、アメプラ持って香港行くのは相性いいなぁと思います。またプライオリティパスで利用できるプラザプレミアムラウンジが2つあります。アメックスプラチナカードを持っていれば、香港国際空港のラウンジで困ることはないでしょう。

 

搭乗時間が来たので搭乗口へ向かいます。ビジネスクラスなので優先搭乗で乗り込みます!

 

ヘリンボーン型のフルフラットになるシートでした。

f:id:mile-shacho:20180626133617j:plain

 

お食事メニュー

f:id:mile-shacho:20180626133623j:plain

 

シャンパンで意識を高めていきます(笑)

f:id:mile-shacho:20180626133630j:plain

 

ビジネスクラスのお食事

f:id:mile-shacho:20180626133635j:plain

f:id:mile-shacho:20180626133643j:plain

f:id:mile-shacho:20180626133648j:plain

f:id:mile-shacho:20180626133705j:plain

おいしくいただきました。

 

ビジネスクラスは快適です。十分なプライベートスペースがあるので、パソコンも広げやすいです。こんな移動時間に効率よく仕事ができたら、収入上がりそうだな!と思って周りを見渡したら、みんなフルフラットにして寝てました(爆)

 

よーし、自分は仕事するぜ〜!!!

 

と、気付いたら映画見てるし・・・

f:id:mile-shacho:20180626133711j:plain

ジェラルドバトラー、男臭くてカッコいいですよね〜

 

実は締め切りの仕事あり、しっかり仕事もしていたりして

f:id:mile-shacho:20180626133716j:plain

映画と仕事を両立するとか、さすが出来る社長は違いますね!(笑)

 

そんなこんなをしてたら、セントレアに到着しました。

 

アメックスプラチナカードを持って香港行くの楽しすぎ!アメックスポイントを貯めよう!

今回の航空券はアメックスポイントから移行したBAのAviosで特典航空券を取りました。行きがプレエコの15,000Avios、帰りがビジネスで20,000Aviosなので、合計35,000Aviosが必要です。Aviosはアメックスポイントから0.8倍で移行できますから、アメックスポイント43,750を35,000Aviosに移行して利用しました。

 

僕は法人用のアメックス”ビジネス”プラチナカードを使っているので、決済がそれなりにあります。100円でアメックスポイントが1pt貯まるので、利用するだけでまずまず貯まっていきます。本当は税金もアメックスで納付できるともっと貯まるのですが、プロパーアメックスは税金支払いでポイント還元率が半減してしまいます(200円で1ptになってしまう)。

 

このため税金支払いにはセゾンプラチナビジネスアメックスカードを使っています。

 

 

しかし、そこまで決済がなくても大丈夫!アメックスカードは入会時に大量のポイントがゲットできるキャンペーンがあります。

 

 

カード発行をしてキャンペーンで得たポイントをマイルに変えて香港に行ってみるのも良いのではないでしょうか!?

 

いくつかオススメのパターンを紹介します。

 

(1)キャセイパシフィックで行きエコノミー、帰りだけビジネス

日本の空港ラウンジはプライオリティパスで入れるもので我慢して、帰りは豪華なキャセイのビジネスクラスラウンジを堪能しましょう。エコノミーは10,000Avios、ビジネスは20,000Aviosなので、合計30,000Aviosです。アメックスポイントは37,500あればOKです。

 

(2)ANAで往復ビジネス

アメックスポイントはANAマイルなら年間8万マイルまで1ポイント=1マイルで移行できるので、BAより高還元で移行できます。しかも、僕が香港に行った時はローシーズンでビジネスでも往復35,000マイルの時期でした(アメックスポイント35,000分)。ANAはスターアライアンスなので香港国際空港でキャセイのラウンジは入れませんが、シンガポール航空のラウンジやユナイテッド航空のラウンジが利用できます。(1)の片道エコノミーのキャセイより少ないアメックスポイントで往復がビジネスになるのは魅力的だと思います。

 

(3)ANAで往復エコノミー+センチュリオンラウンジ

香港は近いので、エコノミーでマイルは節約(笑)ANAならローシーズンで往復17,000マイル(アメックスポイント17,000)で発券できてしまいます。国内のラウンジはプライオリティパスで利用し、香港ではセンチュリオンラウンジを利用しましょう。おっと、このプランだとアメックスプラチナカードを持っている必要がありますね!(お得な発行の仕方は以下記事参考にしてください)

 

 

家族で飛ぶときなどは、合計の必要マイルが増えてしまいますので、少ないマイルで楽しめる往復エコノミーもアリだと思います。 

 

追記:農夫さんより、ANAの名古屋ー香港機材はモニターもないと教えていただきました。エコノミーでもキャセイの方が豪華なようです。参考にしてください。

 

なお、僕はBAのAviosで特典航空券を発券した際、税金が1万円程度かかりましたが、これもアメックスポイントで支払い可能です。アメックスポイントは航空会社の支払いは1ポイント=1円で充当が可能ですが、なんと特典航空券を発券したときの税金もこの対象なのです。一度アメックスカードで支払っておいて、後からオンラインサービスの「ポイントで支払う」から処理すれば、まったく持ち出しなくマイルで香港に行けてしまいます。覚えておいてくださいね。

 

以上、アメプラ持って香港行ったら上級会員気分!?でした。 アメプラ持って(もしくはアメックスカード発行でポイント貯めて)香港に遊びに行きましょう!