車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

セゾンプラチナビジネスアメックスはプロパーアメプラを超える?2つの超絶優位性

f:id:mile-shacho:20171024075953j:plain

どうも、プロパーのアメプラ持ってるけど、セゾンのアメプラも持ってる社長です。

 

  • プロパー・・・アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
  • セゾン・・・セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

 

もともとセゾンプラチナビジネスアメックスを法人カードのメインで使っていたのですが「旅行に関しての特典がスゴイ!」と言う理由でプロパーのアメックスビジネスプラチナも申し込んだと言う経緯です。

 

この2枚のプラチナカード、名前は似ていますが性能は全然違います。もちろんプロパーのアメプラは年会費が13万円(税抜き)もするので特典盛りだくさんなのですが、セゾンにはセゾンの良さがあるのです。

 

今日は、プロパーのアメプラと比較しながら、セゾンプラチナビジネスアメックスカードの優位性を2つ説明します。

 

 

基本的特典はプロパーのアメックスプラチナが大勝利

まず、それぞれの年会費ですが

 

  • プロパーアメプラ・・・13万円(税抜き)
  • セゾンアメプラ・・・2万円(税抜き)ただし年間200万円利用で1万円になる

 

セゾンプラチナビジネスアメックス年間200万円利用して年会費が1万円(税抜き)になったとすると、プロパーアメックスはその13倍の年会費が必要です。

 

これだけ違うわけですから、プロパーアメプラの特典は凄まじいです。

 

  • プラチナセクレタリーサービス・・・コンシェルジェサービス
  • FHR・・・世界中の高級ホテル優待
  • ダイニングアクセス・・・高級レストラン2名以上利用で1名分無料
  • ホテルメンバーシップ・・・SPGゴールド(=マリオットゴールド)やヒルトンゴールドになれる
  • プライオリティパス・・・同伴者1名まで無料

 

これらが代表的なプロパーアメプラの特典です。保険なども超手厚いです。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスにもプライオリティパスの特典がつきますが、こちらは同伴者は無料ではありません。

 

またセゾンでもコンシェルジュサービスが利用できます。こちらはプロパーアメプラとの比較がまだできていませんが、今までは大変便利に使わせてもらいました。

 

 

特典だけを見れば、当然のことながら年会費の高いプロパーアメプラに優位性があります。

 

では、セゾンプラチナビジネスアメックスの優位性とは何なのでしょうか!?

  

【セゾンプラチナビジネスアメックスの優位性(1)】JALマイルが貯まる

プロパーのアメプラは100円につき1ポイントが貯まります。これをANAマイルに交換しようとすると、年間手数料が5,000円(税抜き)かかり、1ポイント1マイルで交換できます。つまりは、100円につきANA1マイル貯まると言うことに。

 

一方、セゾンプラチナビジネスアメックスは、100円につき1.125のJALマイルが貯まります。

 

f:id:mile-shacho:20171024080637j:plain

 

このJALマイル還元率は、少しの手間で1.13%まで上げることも可能です。

 

 

まず、単純にマイル還元率が1%を超えた1.125%になっている点で、プロパーのアメプラを超えています。また、なかなか陸で貯めにくいJALマイルを貯めることができるのも、人によっては大きな価値になりますね。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスの優位性(1)・・・JALマイルが最大1.13%還元で貯まる

 

【セゾンプラチナビジネスアメックスの優位性(2)】税金や公共料金支払いでも還元率が落ちない

プロパーのアメックスは、税金や公共料金の支払いでポイント還元率が半減してしまいます。通常は100円で1ポイントつくところが、税金と公共料金支払いでは200円で1ポイントになってしまうんですね(還元率0.5%)。

 

2017年4月より、国税をクレジットカード納付することが可能になりました。国税には法人税や消費税があり、かなり大きな金額になると予想されます。しかも税金の支払いには0.82%の手数料がかかります。還元率が0.5%では、得られるポイント以上に手数料がかかってしまうと言うことに。

 

一方、セゾンプラチナビジネスアメックスでは、税金や公共料金の支払いでもポイント半減しません。そのまま1.125%(先に紹介した技で1.13%)の還元率でJALマイルが貯まります。

 

実際に国税のクレジットカード納付をしてみたので以下の記事を参考にしてください。

 

 

さらにさらに、現在は、源泉所得税までクレジットカード納付してポイントやマイルを貯めることが可能です。

 

 

源泉所得税の支払いも、プロパーアメックスはポイント半減です。ただしYahoo!公金を使って自動車税などを払う場合は大丈夫です。

 

 

セゾンプラチナビジネスアメックスの優位性(2)・・・税金や公共料金支払いでも還元率が半減しない

 

セゾンプラチナビジネスアメックスカードがプロパーアメプラに勝る点まとめ

税金や公共料金支払いでもポイント半減せずに、JALマイルを1.13%の高還元率で貯めることができる点が、セゾンプラチナビジネスアメックスカードの優位点でした。

 

セゾンのアメプラは年会費が実質1万円なのに、高コスパなビジネスカードだと思います。限度額も最大1000万円まで上がります。

 

こんな特典の使い方もあるし

 

 

『セゾンプラチナビジネスアメックスカード』は「プロパーアメプラ年会費高過ぎ!」と言うとき、真っ先に検討するビジネスカードですね!僕は、プロパーアメプラと併用して使っていこうと思います。

 

【2枚のアメプラを一番お得に申し込む方法紹介!】

セゾンプラチナビジネスアメックスカードを一番お得に発行する方法はこちら!

本家アメプラ紹介可能です。