車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

アメックスプラチナの真の限度額に驚愕(利用可能額との違い)

f:id:mile-shacho:20171018092306j:plain

どうも、先日、アメックスプラチナの『利用可能額』について記事を書いた社長です。

 

 

僕はこの利用可能額が限度額なのかと思っていましたが、プラチナ・コンシェルジェ・デスクへの問い合わせで「利用可能額=事前承認で利用可能になる額」と言うことがわかりました。

 

つまりは、オンラインサービスで確認できる利用可能額を、普段の利用で何の承諾もなしに決済しようとすると・・・たぶん止められます(笑)

 

先の記事で「アメプラ発行直後に500万円以上使えるぞ!」とドヤってしまってすいません。

 

そこで、デスクに実際のアメックスプラチナの限度額を聞いてみました。ついでに今持っているアメックスゴールドやアメックスグリーンの限度額も聞いたので、比較しながら説明したいと思います。

 

 

アメックスにおける利用可能額と利用限度額の違い

先の記事で紹介していた『利用可能額』は、事前承認をすれば利用できる金額です。オンラインサービスで1日に2回まで確認できますが、これは電話で事前承認を受けたのと同じことになるそうです。

 

これとは別に通常利用していく中での『限度額』が設定されています。

 

アメックスの『利用可能額』はかなり大きな金額にしてあることが多いようです。一方『限度額』についてはゴールドであっても、利用実績に基づいて厳密に決めているようで、むやみに100万円などにはしていない様子。

 

さて、自分のアメックスプラチナはビジネスカードとして十分な限度額をもらえているのでしょうか?他2枚の個人用アメックスカードの限度額と比較して、アメックスプラチナの真の限度額を探っていきたいと思います。

 

2ヶ月前に発行したアメックスグリーンの限度額は?

まずは一番グレードの低いアメックスグリーン(個人カード)の限度額から見ていきたいと思います。

 

具体的な金額は伏せますが・・・

 

メインで使うのは正直無理なレベルの限度額でした(涙)

 

本当に結構低いです(笑)いや〜、アメックスって育てるカードだったんですね。メインで使うなら事前承認を毎月やらないと使えません(汗)

 

10年間持っているけど最近ほとんど使っていないアメックスゴールドの限度額は?

次にアメックスゴールド(個人カード)です。このカードはもう10年持ってますからね。ゴールドだし、すごいんじゃないでしょうか!?

 

期待してデスクに限度額を聞いてみると・・・

 

アメックスグリーンの限度額の1.5倍でした(超絶悲報)

 

以前メインで使っていたときの月の利用額を遥かに下回る限度額(爆)さすが最近はウン千円しか使ってなかっただけのことはあります。しっかりと利用実績に基づいて決められているんですね。

 

マイルを貯め始めてからは、個人カードのメインはANA VISAワイドゴールドカードでした(笑)このブログの始まりは以下のような記事ですし、

 

 

仕方ありませんね。

 

よく見たら、この記事に「車屋の社長ではなく車好きの社長」と書いてありますね。最近よく間違われるので再度アナウンスしておきます(別に間違えられてもいいのですが、笑)

 

つい先日発行したアメックスプラチナ(ビジネス)の限度額は!?

そしてそして、ついにアメックスプラチナの限度額です。これは年会費13万円+税もするプラチナカードですからね。しかも高額決済も必要なビジネスカードですよ!

 

相当いくんじゃないでしょうか!?

 

その限度額は言うと・・・

 

アメックスグリーンの限度額のなんと5倍でした!!!

 

・・・5倍なんて書くと凄そうだけど、グリーンの限度額が低いから(笑)まぁ、よくある普通のゴールドカードの限度額と思ってください。低いようにも思いますが、作ったばかりなのに、さすがにプラチナカードと言うことで、グリーンやゴールドよりかは遥かに大きな限度額を設定してくれているんですね。この点は参考になるかと思います。

 

先日解約したアメックスビジネスゴールドの限度額を考えてみる

アメックスプラチナカードを(ホルダーからの紹介で)手にするために、先日解約したアメックスビジネスゴールドカードの限度額を考えてみたいと思います。

 

解約については以下参考記事です。

 

 

このアメックスビジネスゴールドカードですが、4ヶ月くらいの期間所有していた間に、アメックスプラチナカードの限度額を超える決済もしましたが、普通に通っていました。

 

アメックスの限度額はカードの色によって決まらず、あくまでもカードごとの利用実績によると言うのは有名な話ですが、アメックスビジネスゴールドも作ったばかりだったし、今持っているアメックスプラチナの限度額と差があるとは思えません。

 

では、なぜ、限度額を超えるような決済も通ったのか?

 

これもデスクに聞いたところ「限度額も実際は目安なので、利用内容によっては限度額を多少超えても通っていく」とのことです。僕も怪しいものは買っていなかったので(笑)大丈夫だったのでしょうね。

 

アメックスで高額決済するときは『利用可能額の確認』を忘れずに!

やはりアメックスの『限度額』は低めに設定されているのは事実のようです。ただし、『利用可能額』は大きく設定されているので、必要があればオンラインサービスの『利用可能額の確認』でチェックするか、デスクに事前承認を取りましょう。

 

それさえすれば500万円以上の利用が可能なので、限度額が低くてもそれほど不便と言うこともありません。アメックスプラチナはビジネスカードのメインとして十分に役割を果たすことができそうです。

 

以上「アメックスプラチナの真の限度額について」でした。

 

【合わせて読みたい】

アメプラを紹介で申し込む!