車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

宿泊実績による客室アップグレードの差はあるか?ステータスも違う5人が琵琶湖マリオットに泊まった結果

f:id:mile-shacho:20180211082841j:plain

2月に社員やスタッフと琵琶湖マリオットの滞在を楽しんできた社長です。

 

自分も合わせて5人で行ったのですが、マリオットのステータスや宿泊実績がバラバラでした。

 

もしや、これはステータスや宿泊実績の差によって部屋のアップグレードの差があるのかどうか調べるチャンスなのでは!?と思い、当日の状況を密かに楽しみにしていました(笑)

 

実際に泊まったところ、やはり色々と差がありましたので紹介したいと思います。

 

 

琵琶湖マリオットに泊まりに行ったメンバーのステータスと宿泊実績紹介

今回は社内で「琵琶湖マリオットに7千円台でゴールド特典でラウンジとか使えるみたいだけど、行きたい人いる?」と一斉連絡して「行きたい!」と申し出た人達で行って来ました。

 

前提として、僕はアメックスビジネスプラチナカードを所持していて、社員に追加カードを渡しています。アメプラは最大4枚まで無料で追加カードが発行でき、その追加カードにもマリオットゴールドの特典が適用されます。(ホントこの特典は凄まじいと思います)

 

 

今回はアメプラの追加カードを渡している社員のうちの2人が参戦しました。自分と社員2人の計3人はマリオットゴールドで、残りのスタッフ2名はステータスのない平会員です。社員達はこれまでにマリオットを数回利用しているようなので、その宿泊実績も合わせて以下にメンバーをまとめます。

 

  • 社長・・・マリオットゴールド/マリオット宿泊実績8滞在(うち琵琶湖マリオット0泊)
  • 社員A・・・マリオットゴールド/マリオット宿泊実績2滞在(うち琵琶湖マリオット1泊)
  • 社員B・・・マリオットゴールド/マリオット宿泊実績1滞在(うち琵琶湖マリオット1泊)
  • スタッフA・・・ステータスなし/マリオット宿泊実績0
  • スタッフB・・・ステータスなし/マリオット宿泊実績0

 

【検証】ステータスや宿泊実績の差が部屋のアップグレードに影響するのか?

先に琵琶湖マリオットの部屋の種類を紹介します。(公式サイトより拝借)

 

f:id:mile-shacho:20180208123421p:plain

 

今回は全員一番ベーシックなスーペリアルームを予約しています。

 

はたして、ステータスや宿泊実績の差で部屋のアップグレードの差はあったのでしょうか!?実際に泊まった部屋は以下となります。

 

  • 社長・・・温泉付きプレミアルーム・ツイン(10階)
  • 社員A・・・温泉付きプレミアルーム・ツイン(10階)
  • 社員B・・・温泉付きプレミアルーム・ツイン(10階)
  • スタッフA・・・デラックスルーム・キング(8階)
  • スタッフB・・・デラックスルーム・キング(8階)

 

このような結果になりました!

 

さすがにマリオットゴールド会員には温泉付きの部屋をあてがってくれたのですね。そしてノンステータスのスタッフ2名まで部屋のアップグレードがされています。これは僕らと一緒にチェックインしたからなのか、たまたまなのかはわかりません。

 

なお社員Bが以前琵琶湖マリオットに泊まったときは、なんと『温泉ビューバス付きプレミアルーム・ツイン』にアップグレードされたらしいです。この部屋は温泉が琵琶湖側にある部屋で、ツインとダブルでそれぞれ4室しかありません。

 

以上より、ステータスや宿泊実績、そしてその日の部屋の空き状況によってアップグレードは様々な差があることがわかりました。(当然ですけどね)

 

【僕らがアップグレードされた温泉付きプレミアルームの紹介はこちら】

 

寝るだけならスタッフ達の泊まった部屋の方が良いのでは!?

スタッフ2人がアップグレードされた『デラックスルーム』を紹介します。

 

なんとキングベッドです。 

f:id:mile-shacho:20180211082846j:plain

マリオットゴールドである3人は温泉付きの部屋でしたが、ツインベッドだったので、寝るだけならキングサイズのこの部屋の方が良いくらいですね(笑)

 

バスルーム

f:id:mile-shacho:20180211082852j:plain

スタッフ達はここは使用せず、温泉浴場に行ったようです。琵琶湖マリオットをしっかり楽しんでるな!

 

温泉施設がない分スペースに余裕があり、洗面が広い!

f:id:mile-shacho:20180211082857j:plain

 

ベッドもキングだし、部屋の広さも40㎡となかなかですので、快適なホテルステイとなったようです。スーペリアルームはコミコミ7,600円程度でしたが、デラックスルームはコミコミ13,000円程度、約1.7倍もの宿泊料の部屋にアップグレードしてくれたんですね。

 

しかも、マリオットゴールドメンバー3人と一緒に泊まったから、スタッフ達も朝食無料&ラウンジ利用可能でしたからね(※マリオットゴールドは同伴者1名まで特典が適用される)。本当に楽しい滞在でした。

 

 

ステータスや宿泊実績の差が客室アップグレードの差になるのか?まとめ

結果としては、マリオットゴールドは全員温泉付きプレミアルームに、ステータスも宿泊実績もないスタッフ2名もデラックスルームにアップグレードと言うことになりました。

 

社員達は僕よりマリオットの宿泊実績は少ないけど琵琶湖マリオットには泊まったことがあると言うところで、何か違いがあるかと思いましたが、ありませんでしたね。

 

本当は、社長より社員の方が良い部屋にアップグレードとかされたらネタとして面白かったのですが(実は狙っていた、笑)残念ながら(?)全員同じグレードの部屋にアップグレードでした。

 

今回はこんな感じでしたが、このホテル大変気に入ったので、これからもみんなで遊びに行くと思います。何か違いがあれば、また記事にしたいと思います。