車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

ブセナテラスの宿泊料金が激高い!超お得に予約する方法(実質無料)2019年3月まで

f:id:mile-shacho:20180810162459j:plain

10月〜12月の間に沖縄旅行を計画中の社長ファミリーです。

 

「航空券はマイルで取るとして〜、その分ホテルは奮発!」

 

マイラーブログでよく見かけるこの格言(笑)よし、僕も一応社長だし、奮発してちょっと良いホテルでも予約してみよう!

 

実は、泊まってみたいホテルがあるんですよ。沖縄屈指の高級リゾートホテルで、ビーチも近くて、ホスピタリティも評判の『ザ・ブセナテラス』です。

 

早速、宿泊料金を見てみたところ、とんでもない事実に遭遇したのです・・・。

 

 

ブセナテラスの宿泊料金がとんでもない金額に!!!

子連れ旅行だから平日は無理です。ある日の週末に沖縄旅行を計画しました。せっかくの高級リゾートホテルですから、ゆっくり2泊くらいはしたいですよね。

 

なるほど、ブセナテラスは小学生以上は添い寝不可で大人料金かかるのか。うちは小学生以上の子ども2人連れていくから、夫婦と合わせて4人、つまりは2部屋いると言うことですね。

 

それでは公式サイトで早速予約をしてみましょう!

 

f:id:mile-shacho:20180809222838p:plain

 

合計料金が344,304円!?!?

 

2部屋2泊で34万円を超えているんですが(汗)

 

これはさすがに社長も撃沈・・・どうせ、僕は、こんな事件(↓)も起こしているし

 

 

素直に『オキナワ マリオット リゾート & スパ』とか『ルネッサンス・オキナワ・リゾート』に泊まって、マリオットプラチナメンバーの特典を楽しんだ方がいいのかな・・・

 

なーんて言うのは冗談で(笑)実は、ブセナテラスに無料で泊まる方法があることを僕は知っていたのです。

 

アメックスポイントを使ってお得にブセナテラスに宿泊できる!

ザ・テラスホテルズの各種ホテルに、アメックスポイントを使って超絶お得に泊まれる方法があります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

 

このアメックスとテラスホテルズ の企画で、一番お得な宿泊が「ザ・ブセナテラスにアメックスポイント4万で2泊」と言うプランです。今回はこのプランに実際に申し込んでブセナテラスを予約したので、予約の仕方から注意点まで紹介したいと思います。

 

今回利用するブセナテラス宿泊プランの詳細は以下となります。

 

  • デラックスナチュラル オーシャンビュー(36㎡)
  • 2泊/1室2名(朝食付き)
  • 必要アメックスポイント:40,000
  • 除外日:2018年7月1日〜2018年9月30日と2018年12月28日〜2019年1月3日

 

注意点は除外日があると言う点ですね。我が家は10月〜12月でブセナテラスの宿泊を考えているため、除外日を外れて、このプランで申し込むことが可能です。

 

我が家は家族4人でブセナテラスに泊まるため2部屋が必要となります。と言うことで、今回は「アメックスポイント4万でブセナテラス2泊のプラン」を2セット申し込むことにしました。アメックスポイントは4万×2で8万消費します。

 

アメックスポイント8万をブセナテラス34万円分の宿泊に使えるのなら、とてもお得だと思いませんか!?

 

アメックスポイントを使ったブセナテラス予約方法と注意点

アメックスポイントでブセナテラスに泊まるためには、アメックスポイントをブセナテラス宿泊に使えるクーポンに交換する必要があります。アメックスのオンラインサービスにログインして、ポイント交換のアイテム検索から「ブセナテラス」と打てば、以下のプランが出てきます。

 

f:id:mile-shacho:20180810095633p:plain

 

こちらで申し込めば、通常5営業日以内にクーポンが届きます。

 

(注意点1)クーポンの申し込みより前に宿泊予約をしておこう

クーポンを発行する前に、ブセナテラスの宿泊予約をしてしまった方がいいです。と言うのは、クーポンの申し込み時には宿泊日などを決めることができず、実際の宿泊はブセナテラスに連絡して予約を取ります。もし宿泊希望日に部屋が空いてないと、クーポンを持っていても泊まることはできません。

 

ブセナテラスに電話して「アメックスのクーポンで泊まりたいので日にちを抑えたい」と言えば話が通じます。そして予約ができてからアメックスクーポンを申し込みしましょう。(もちろんクーポンが届くのに5日ほどかかるので、それより先の予約にすることは必須です)

 

(注意点2)キャンセルや変更は公式予約と同じ

アメックスのクーポンを使った宿泊予約でも、キャンセル規定は公式予約と同じに扱われます。ブセナテラスのキャンセル規定は以下となります。

 

  • 20日前~のキャンセル:ご宿泊料金の5%(ゴールデンウィーク、お盆、年末・年始等)
  • 7日前~のキャンセル:ご宿泊料金の20%
  • 3日前~のキャンセル:ご宿泊料金の50%
  • 当日のキャンセル:ご宿泊料金の100%
  • 連絡なしの不泊:ご宿泊料金の100%

 

例えば、クーポンで宿泊予約しておいて、当日キャンセルした場合、100%の支払いが発生すると言うことに!僕の例で言うと、クーポンで無料宿泊するつもりだったのに、当日キャンセルしたら34万円支払わないといけなくなるのです(爆)(もちろんクーポンは別の予約をすれば使うことができますが)

 

しかし、もしどうしても行けないときは、クーポンを郵送でホテルに送れば、クーポンでの支払いを受け付けてくれるそうです。ちょっと安心しました。

 

(アドバイス)クラブフロアへのアップグレードも可能

アメックスのクーポンでブセナテラスを予約すると「デラックスナチュラルオーシャンビュー(36㎡)」となります。朝食はついていますが、クラブラウンジは使えません。しかし、追加料金を払えばクラブフロアへのアップグレードをしてくれます。

 

今回、このアップグレードを申し込んでみました。2泊のうち1泊目は観光で外に出てホテルの滞在時間が短いため、2泊目のみクラブフロアにアップグレードをお願いしました。

 

アップグレードに必要な料金は1部屋で17,280円です。我が家は2部屋なので、2倍の34,560円を現地で支払います。部屋は「クラブフロア/デラックスエレガント(43㎡)」になり、少し広くなりますね。2泊目はブセナテラスのクラブラウンジを利用しながら、プールにビーチにとホテルステイを楽しみたいと思います。

 

ブセナテラスに無料で泊まるためにアメックスビジネスカードが必要

このブセナテラスにアメックスクーポンで宿泊する方法は、すべてのアメックスカードホルダーが対象ではありません。このプランが利用できるのは、以下のカードを持っているホルダーのみとなります。

 

  • アメックスビジネスグリーンカード
  • アメックスビジネスゴールドカード
  • アメックスビジネスプラチナカード
  • アメックスプラチナカード
  • アメックスセンチュリオンカード

 

個人のゴールドやグリーンは対象外なんですね。ビジネスカードかプラチナ以上のカードが必要となります。

 

僕が今回申し込んだプランは1部屋だと4万ポイント必要ですが、これはアメックスカード400万円決済分のポイントです。法人カードのメインとしてアメックスビジネスカードを使われているなら、これくらいの決済は一瞬かもしれませんね。

 

またアメックスはホルダーからの紹介で申し込むをするとキャンペーンで大量のポイントがもらえることがあるので、周りのアメックスを持っているお知り合いに相談してみるのが良いでしょう。会社経営者でないお勤めの方でも、個人事業主としてアメックスビジネスカードを発行することが可能です。

 

 【アメックスホルダーからの紹介で入会する参考記事】

 

アメックスビジネスゴールドカードなどは最大11万ですが、3ヶ月100万利用の時点で8万ポイントゲットできるので、これだけで僕のようにブセナテラスを2部屋予約できます。年会費を抑えるならアメックスビジネスグリーンカードも候補に挙がりますね。

 

僕は、法人カードのメインをアメックスビジネスプラチナカードにしているので、普段からそれなりの決済をしてポイントを貯めています。さらにポイントを貯めるべく、個人事業主用のアメックスビジネスゴールドカードまで発行してしまいました(笑)

 

 

決済や入会キャンペーンでポイントをたくさん貯めているので、ここでドンと使いたいと思います!

 

今回は、34万円もするブセナテラス2部屋×2泊の宿泊をアメックスポイント8万で予約した体験談でした。これは本気でお得だと思うので、アメックスポイントを4万以上持っている人は是非利用してみてください。またブセナテラスに泊まってみたいと言う方は、今すぐアメックスビジネスカード(もしくはプラチナカード)の発行を検討くださいね。