車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

車好きほどポイントサイトで現金やマイルが貯まる!6つの方法を伝授

f:id:mile-shacho:20171007212101j:plain

どうも!車好き社長です。

 

車好きの人って、普通の人よりポイントサイトの利用する機会多いんじゃないかな、と思います。ポイントサイトの利用で得たポイントは現金やマイルに交換できます。だから、ポイントサイトを利用する機会が多い人は、ただただ普段の消費をポイントサイト経由にするだけで、かなりのポイントが貯まると思います。

 

今回は、車好きの方がお得にポイントやマイルを貯める方法を説明します。

 

【これだけは理解しておこう】ポイントサイトって?

ポイントサイトと言われるサイトがあります。ここには様々な企業の商品やサービスが広告宣伝されています。僕らが、ポイントサイト経由でその商品やサービスを利用すると、お礼としてポイントがもらえます。つまり、ポイントサイトは企業から宣伝費をもらい、その一部を利用した僕らに還元しているわけです。

 

それで得たポイントを現金やマイルに交換できるんですね。

 

僕は飛行機に乗りたいのでマイルに交換していますが、「飛行機なんて関係ない!現金に変えて、さらに車関係に使うんだ!」と言う人は現金に変えてもよいと思います。

 

僕がメインで利用しているポイントサイトは「ハピタス」と言うサイトです。車好きの人には知られていないと思いますが、マイル貯めている人なら誰もが知っている一番人気のポイントサイトです。高還元の案件がたくさんあります。

 

以下から登録できますが、まだしなくて大丈夫。実際に貯める方法を読んでみて「マジ、これ得やんか!」と思ったら、登録してください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

それでは車好きがポイントサイトを使ってポイントをゲットする方法を6つ紹介したいと思います。

 

【1】楽天市場でタイヤ買うならハピタス経由で1%還元

僕の車は19インチのホイールを履いています。サイズは「235/40ZR19」で、あまり見かけないサイズですね。そこらのショップに置いてないことが多いし、あっても値段が高いです。

 

そこで僕はタイヤを楽天市場で買っています。リアル店舗よりかなり安いし、指定した場所に送ってくれます。僕は行きつけの車屋さんに(断り入れて)直接送ってます。スパイダーにタイヤ4本乗りませんしね(持っていけない、笑)

 

この楽天市場を利用するときに「ハピタス」を経由して利用するのです。

 

f:id:mile-shacho:20170623102623p:plain

 

ハピタスで「楽天市場」と検索すればこれが出て来ます。右の黄色いボタン「ポイントを貯める」のリンクを押せば楽天市場の公式サイトに飛びます。そこで買い物をすれば、購入価格の1%のポイントがハピタスでゲットできます。もちろん楽天市場で買い物をしたときの楽天ポイントはそのままつくので安心してください。タイヤは4本で10万円超えることもザラですから、ハピタス経由するだけで10万円の1%である1,000円分がハピタスのポイントとして得られるわけです。

 

もちろんタイヤに限らず、普段のすべての楽天市場でも買い物をハピタス経由にすれば、いつでも1%の還元がハピタスで受けられます

 

注意点は、ハピタスから楽天市場に飛んだあと、別のサイトにアクセスなどするとポイントが反映されないことがあります。このため、まず楽天市場で欲しいものを買い物かごに入れておき、そのあとハピタスから楽天市場に飛んで他のサイトは一切見ずに購入まで完了してください。こうすれば間違いなくハピタスのポイントが反映されます。いくつも買い物があるときは、買う度にハピタスからアクセスするようにしましょう。

 

なお楽天ポイントの貯め方の記事がありますので、よければ参考にしてください。

 

【2】車関係の本を買うときもハピタス経由で7%還元

車好きの人は、車関係の本を買うこともよくあるでしょう。そこでオススメなのが、ハピタス堂書店です。

 

f:id:mile-shacho:20170623103242p:plain

 

なんと驚異の7%還元!ハピタス経由でハピタス堂書店を利用するとハピタスで7%のポイントが得られます。デメリットは、Amazonや楽天ブックスほど迅速に届かないこと。当日〜3日ほどで発送されるので、急ぎでない場合はハピタス堂書店がお得ですね。

 

【3】車雑誌はハピタス経由のFujisan.co.jpが3%還元(+αのメリット)

車雑誌も先に紹介したハピタス堂書店でもいいのですが、僕はある理由からFujisan.co.jpを利用しています。こちらもハピタス経由で利用できます。

 

f:id:mile-shacho:20170623104138p:plain

 

ここは雑誌に特化したサイトで、還元率は3%とハピタス堂書店の7%に及びませんが、他にはないメリットがあるのです。それは「雑誌によっては紙版を年間購読すると、デジタル版(電子書籍版)が無料でついてくる」と言うものです。

 

例えば、Fujisan.co.jpで、ラテン車好きがよく読んでいる有名雑誌「Tipo」を見てみると

 

f:id:mile-shacho:20170623104509p:plain

 

このように「紙+デジタル」(※赤枠)となっていますね。タブレットやスマホでデジタル版も無料で読めると言うことです。雑誌を持ち歩かなくても、昔のものまでタブレットで見れるのは便利ですね。

 

【4】ガソリンスタンド専用のクレジットカードをハピタスで発行して1,500円ゲット

車好きならドライブにもよく行くのではないでしょうか?必然的にガソリンスタンドに行く機会も増えますね。僕自身はガソリンスタンドでもマイルが貯まるクレジットカードを使いますが、ガソリンスタンドで割引になるクレジットカードを利用する人もいると思います。

 

ちょうど先日、知人がハピタスでコスモのクレジットカードを発行していたので、紹介します。

 

f:id:mile-shacho:20170623104651p:plain

 

ハピタスから申し込むと1,500円分のポイントがもらえます。ガソリンスタンドで直接作るよりお得ですね。

 

ハピタスは様々なクレジットカード案件があるので、ガソリンスタンド用でなくとも、自分の欲しいクレジットカードを検索してみると良いと思います。実は、僕はほとんどのクレジットカードをポイントサイト経由で申し込んでポイントをゲットしています。タイミングが良いと1枚発行するのに10,000ポイント以上もらえたりします。

 

ポイントサイトを利用してクレジットカードをお得な申し込む方法を説明した記事もあるので、興味ある方は参考にしてください。

 

【5】自動車保険はハピタスから一括見積もりで1,000円以上ゲット

ハピタスの中には自動車保険の一括見積もりサイトもあります。僕は以前利用したこがあるのは以下のもの。

 

f:id:mile-shacho:20170623105605p:plain

 

この【無料】自動車保険一括見積り インズウェブをハピタス経由で利用すると1,000円分のポイントがゲットできます。

 

最大20社から見積もりが取れます。僕が今まで利用したことのある保険会社はすべて網羅されていたので、十分かと思います。ちなみに三井ダイレクト損保、ソニー損保、SBI損保を利用したことがあります。(現在はSBI損保)

 

インズウェブと同時に、以下の【楽天】の「自動車保険一括見積り」も利用したところ、両方ともポイント付与されました。

 

f:id:mile-shacho:20170623111823p:plain

 

楽天の自動車保険見積もりでもらえるポイントは、280ポイントとそんなに高くはないのですが、楽天の方で楽天ポイントがつきます。ダイヤモンド・プラチナ・ゴールド・シルバー会員は1,111ポイント、新規・レギュラー会員は555ポイントです。

 

他に価格.com自動車保険もあります。

 

f:id:mile-shacho:20170623181053p:plain

 

僕は、なぜか前回これをやっていなかったので、他の自動車保険一括見積もりと同時に申し込んで、ハピタスでポイントがつくのかどうか確認していないのですが、インズウェブと楽天で両方ポイントがもらえたので、これも大丈夫かと思います。

 

【6】車買取一括査定はポイントサイト経由で3,000円ゲット

ハピタスには車買取一括査定の案件もあります。実は、先月、一台車を買い換えをしたため、僕も利用しました。

 

f:id:mile-shacho:20170623181333p:plain

 

ハピタス経由で【中古車買取査定市場】楽天オートを利用すれば、1,500円分のポイントがもらえます。さらに、利用した先の楽天で楽天ポイントが1,500ポイントもらえますので、合計で3,000円分をゲットできます。

 

なお、同じ車買取査定案件では、【カープライス】お車査定があります。こちらは3,846ポイントと楽天オートよりもらえるポイントが高いのですが、都内と都内近郊のみのサービスなので利用できる人が限られます。

 

僕は、東海地方なので、楽天オートを利用しました。

f:id:mile-shacho:20170623181550p:plain

100社以上が加盟とありますね。ガリバー、アップル、カーセブンなどの大手からも査定しに来てきれましたし、その他ローカルぽい業者も数社、査定に来てくれました。

 

その他、僕がハピタスを使うとき

僕が普段ハピタスで利用したり今まで利用したことのある案件を簡単に紹介しますので、参考にしてください。

 

  • 楽天トラベル・・・・(1%還元)楽天ポイントも貯めているためよく利用する
  • 一休.com・・・(0.6%還元)一休ダイヤモンド会員なので利用することがある
  • Booking.com・・・(2.4%還元)海外のホテルを予約するとき利用した
  • 【JTB】海外ツアー・・・(1.8%還元)社員旅行で海外ツアーを申し込んだ(事情でキャンセルしたけど)
  • Apple公式サイト・・・(0.8%還元)MacやiPhoneを使っているので買うときは利用

 

旅行関係が多いのですけど(笑)何かのサービスを利用したり何かネットで買うときは、ハピタスで検索してみるようにしています。

 

ハピタスのポイントを現金やマイルに変える

ハピタスのポイントを現金やマイルに変えるときの注意点は以下のものです。

 

  • 月の交換上限が3万円(お金にする場合は各種金融機関に振込)
  • ポレットと言うプリペイドカードにチャージすれば月に30万円まで利用可能
  • マイルにしたい人はソラチカルートで0.9倍のANAマイルに交換

 

この記事は車好きの人に向けて書いているので、ソラチカルートについては簡単に触れておきます。ハピタスのポイントをドットマネーと言うポイント中継サイトを経由して、東京メトロポイントにします。ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を持っていると、この東京メトロポイントを0.9倍でANAマイルに交換できるのです。

 

「0.9倍って、元より下がっとるやないか!?」

 

と思われたかもしれませんが、マイルの価値(航空券の値段をマイルで割る)は2円以上はあると言われているため、飛行機にお得に乗りたい人は、ハピタスのポイントをマイルに変えているんですね(僕もその1人)。

 

マイルが貯まれば特典航空券に変えて、無料で飛行機に乗れます。飛行機の旅に興味がある方は、ポイントを現金ではなくマイルに変えるのも面白いと思いますよ。

 

誰にとってもハピタス利用はお得

車関係に限らず、今まで日常的に行っていた消費やサービス利用を、ハピタス経由にするだけで、何%かの還元を受けることができます。

 

ハピタスはこちらから登録してもらうと、紹介で30ポイントプレゼントされます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

どんどんハピタスを利用して、現金やマイルをゲットしていきましょう!

(何か不明点あればコメントください)