車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【社員旅行で香港マカオ1】キャセイのオンラインチェックインは超便利〜プライオリティパスはいきなり磁気不良

香港への社員旅行から無事(!?)帰って来ました。

 

せっかくなので、旅行記を残しておきたいと思います。社員のプライバシーがあるので、明確に何人とは書かないようにしているのですが、少人数での旅行です。

 

旅慣れしている人からみたら、トンチンカンなことを書くと思いますが(笑)小規模な会社で社員旅行を考えてみえる社長さんの参考になればと思い、書いてみようと思います。

 

キャセイパシフィックのオンラインチェックインは絶対していこう

セントレアに来ました。なんかワクワク感あるぞ!!!

f:id:mile-shacho:20170328112533j:plain

アメックスゴールドカードの手荷物無料配達サービスを使えばよかったのですが、何となく迷ってるうちに予約の期限を過ぎてしまいました。出発の7日前までにアメックスのwebからか予約センターへの電話で申し込みできます。スーツケースを空港に持って行かなくていいなんて、絶対楽ですよね。手荷物無料配達サービスは、旅に慣れてきたら是非利用してみたいと思います。

 

スーツケースを預けるために長蛇の列に並んでいた僕たち。近くのCAさんに呼ばれてパスポートを求められ機械にピっと通されました。すでにチェックインを終えていますね、ということで、空き空きのチェックインカウンターに。

 

これは自動チェックイン機によるチェックインのようですね。以下はキャセイパシフィックのHPより。 

キャセイパシフィックの自動チェックイン機(Self Check-in-Kiosk)は、現在のところ以下の空港で日本語、英語、繁体中国語、簡体中国語、韓国語、タイ語、イタリア語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、オランダ語、ロシア語にて対応しております。
香港 - 香港国際空港、ターミナル1
アムステルダム - アムステルダム・スキポール空港、ターミナル3
バンコク - スワンナプーム国際空港
チェンナイ - チェンナイ国際空港、ターミナル4
シカゴ - シカゴ・オヘア国際空港、ターミナル5
ドバイ - ドバイ国際空港、ターミナル1
フランクフルト - フランクフルト国際空港、ターミナル2
福岡 - 福岡空港、国際線旅客ターミナルビル
ハイデラバード - ラジーヴ・ガンディー国際空港
ヨハネスブルグ - オリバー・レギナルド・タンボ国際空港、ターミナルB
クアラルンプール - クアラルンプール国際空港
ロンドン - ロンドンヒースロー空港、ターミナル3
ロサンゼルス - ロサンゼルス国際空港、トムブラッドレー国際線ターミナル
モスクワ - モスクワ・ドモジェドヴォ空港
ムンバイ - チャトラパティ・シヴァージー国際空港、国際線ターミナル2
名古屋 - 中部セントレア国際空港
大阪 - 関西国際空港、第1ターミナルビル
ローマ - レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港(フィウミチーノ)、ターミナル3
サンフランシスコ - サンフランシスコ国際空港
ソウル - 仁川国際空港
上海 - 上海浦東国際空港、ターミナル2
シンガポール - チャンギ空港、ターミナル 1
台北 - 台湾桃園国際空港、ターミナル1
東京(羽田) - 羽田空港国際線旅客ターミナル
東京(成田) - 成田国際空港第2旅客ターミナルビル
トロント - トロント・レスターB.ピアソン国際空港、ターミナル3
バンクーバー - バンクーバー国際空港

これで自分でチェックインしたら、早く荷物を預けられるようです。そもそもオンラインチェックインをしてあれば、これ自体も不要ですけどね。僕らはオンラインチェックインしてあったので、空いてるカウンターにいきなり行けばよかったということです。

 

社員旅行で人数が多ければ多いほど、チェックインはスムーズにいきたいですよね。オンラインチェックインは必須です!

 

セントレアのカードラウンジ

今回の僕のクレジットカード編成は以下です。

  • セゾンプラチナビジネスアメックスカード・・・会社で支払う用
  • ANA VISA ワイドゴールドカード・・・個人支払い用&アメックス使えないとき用
  • アメックスゴールドカード・・・帰りに手荷物無料配送サービス使うかも用

他にも持っていったカードもありますがまったく使わなかったので省略。クレジットカードではありませんが、ラウンジ用にプライオリティパスも持っていきました。

 

セントレアのカードラウンジは、3つあります。

  1. プレミアムラウンジ セントレア
  2. 第2プレミアムラウンジ セントレア
  3. クオリアラウンジ

クオリアラウンジは「レクサスカード」「TS CUBIC CARDゴールド」を持っている人のみが利用可能です。トヨタのお膝元ならではのラウンジですね。僕が持っているアメックスもANA VISA ワイドゴールドもプレミアムラウンジ セントレアにしか入れません。しかも、このラウンジ、利用時は改装中で臨時の場所で営業中でした。

f:id:mile-shacho:20170328113147j:plain

まさに臨時の場所という感じ(笑)

 

アメックスゴールドカードは同伴者1名ラウンジ利用可です。社員旅行的に、これはちょっといいかも!ゴールドカードを持っていない若い社員などを1人連れてラウンジに入れます。セントレアのカードラウンジは他にはない特徴がありまして、それはビールが飲み放題というもの!

f:id:mile-shacho:20170328113259j:plain

カードラウンジなのにアルコールが無料というのは珍しいようです。ビールが飲みたい人にはお得なラウンジですね。

 

おつまみ(?)とUSB電源あり。

f:id:mile-shacho:20170328113359j:plain

f:id:mile-shacho:20170328113425j:plain

 

社員が楽天ゴールドカード(年会費2,000円+税)を持っていましたが、こちらは第2プレミアムラウンジの方で利用できます。 こちらのラウンジにもビールがあります。社員は3杯飲んだと!!!ビール好きにとって、楽天ゴールドカードとセントレアの組み合わせはコスパ最強でしょうね(笑)

 

一足先に出国ゲートをくぐりスターアライアンスラウンジに

プライオリティパスですが、僕はセゾンプラチナビジネスアメックスとアメックスゴールドで2枚持っています。アメックスゴールドの方は年2回までの利用という制限つきなので、セゾンプラチナビジネスアメックスカードのプライオリティパスを持ってきました。

 

出国ゲートをくぐると、スターアライアンスラウンジの入り口がありました。社員は誰もプライオリティパスを持っていなかったので、社長一人です(笑)

f:id:mile-shacho:20170328113931j:plain

もう一つのKALラウンジも入れるのですが、今回は利用していません。次回は、そちらを利用して比較してみたいですね。

 

写真の専用のエレベーターで下の階に降ります。プライオリティパスを初めて使ったのですが、いきなり磁気不良でカードが通らず(汗)入れないのかと思いきや、受付の人が番号を直接入力してくれて、入ることができました。あとから調べたら、プライオリティパスの磁気不良って、よくあるみたいですね。あとからセゾンプラチナビジネスアメックスのコンシェルジュに相談してみようかな(交換になるのでしょうか?)。

 

ちょっとした軽食などがあります。広くはないです(細長い)。

f:id:mile-shacho:20170328114040j:plain

ミートボールとパンを食べました。食べ物には絶えず人が並んでいて、ラウンジ内の写真などは撮れず(笑)ちょっと時間潰すには十分な空間です。

 

搭乗時間が近づいてきました。社員からもLINEで「もう来てください!」と促されたので、ラウンジを出ます。近くの係りの人(掃除の人だったかも)に登場ゲート聞いたら、逆の方を教えられて、真逆に進んでいたので、時間がギリギリに(汗汗)スタバの店員さんにゲートを聞いてちょっと走りました(汗)無事に乗れましたけど。早めの行動が大切ですね。

 

とにもかくにも飛行機は飛び立ったのでした。

 

つづく

 

関連記事