車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【検証】アメックスプラチナ『FHR』は本当にお得か?リッツカールトンクアラルンプールで

f:id:mile-shacho:20171028151712j:plain

アメックスプラチナの『FHR』でいろいろホテルを見て楽しんでいる社長です。

 

『FHR』とはファイン・ホテル・アンド・リゾートの略で、アメックスプラチナを代表する特典の1つです。『FHR』には世界中の高級ホテルが名を連ねており、『FHR』を通して予約すると、あたかも上級会員のような特典を受けることができます。

 

僕はちょうど「マリオットプラチナチャレンジ」を準備しており、11月にマレーシアのクアラルンプールでマリオット系列に泊まる予定です。『FHR』でクアラルンプールのマリオット系列のホテルを見てみると『ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール』があります。

 

『FHR』を年に数回使えば、アメックスプラチナ年会費の元が取れる!

 

と言われるくらいの超強力な『FHR』なのですが、本当にお得なのかをこの『ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール』を通して見てみたいと思います。

 

 

マリオット公式サイトの宿泊料金とゴールド会員の特典

『FHR』での料金や特典がどれくらいお得なのか見る前に、比較対象として公式サイトを見ておく必要があります。一番安いデラックスルームで朝食あり(Wi-Fiも利用可)のプランを調べます。

 

アメックスプラチナを持っているとSPGゴールドからのマリオットゴールドになれるので、リッツカールトンでもゴールド会員扱いになります。公式サイトの宿泊料金(税など諸経費込み)とリッツカールトンのゴールド会員の特典を合わせて列挙すると以下になります。(海外ホテルなので料金は1名でも2名でも同じです)

 

  • 宿泊料金:約26,928円(999.93 MYR)
  • 2名分の朝食つき
  • Wi-Fi利用
  • 部屋のアップグレード
  • レイトチェックアウト(時間は明記されていない)

 

下2つがゴールド会員の特典です。(マリオットと違ってリッツはゴールド会員でもラウンジアクセスがつかないところは残念!)

 

次に『FHR』を通しての予約を見てみましょう。はたしてお得になるのでしょうか!? 

 

『FHR』の宿泊料金と特典

『FHR』を通してザ・リッツ・カールトン クアラルンプールを予約した場合、宿泊料金と特典は以下のものになります。(青文字は公式よりマイナス、赤文字はプラス)

 

  • 宿泊料金:28,483円
  • ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
  • ご滞在中ご利用になったご飲食代からUS$100相当オフ

 

特典はまさにホテル上級会員なみですね。『FHR』の方が公式サイトより宿泊料金が2,000円ほど高いけど、アーリーチェックインとホテルでの飲食代$100がつきます。つまりは、ホテルのレストランで$100使う人は、宿泊料金が2,000円高くても『FHR』の方がお得と言うことですね!

 

先にも書きましたが、本来ならアメプラのホテル特典でリッツカールトンのゴールド会員にはなれません。今は、たまたまSPGゴールドがマリオットゴールドにリンクしてくれているため、リッツカールトンでもゴールド会員の特典を受けられます。

 

もし、リッツのゴールド会員になれていなかったら、公式サイトからの予約は部屋のアップグレードもレイトチェックアウトもつきません。そう思えば『FHR』の特典は凄まじいと言うことがわかりますね。

 

また、『FHR』を通してホテルを予約した場合、公式サイト経由扱いとなり、宿泊実績にカウントされます。つまり、『FHR』からの予約はマリオットプラチナチャンレジに利用できると言うわけです。これだけ特典がついて公式サイト扱いとは『FHR』ってすごいな。

 

公式サイトの「クラブアクセス付きプラン」がお得!

個人的には、公式サイトのクラブアクセス付きプランもお得ではないかと思うので紹介します。

 

  • 宿泊料金:約28,530円(1059.40 MYR)
  • クラブアクセス
  • Wi-Fi利用
  • 部屋のアップグレード
  • レイトチェックアウト(時間は明記されていない)

 

下2つはリッツカールトンのゴールド会員特典です。レストランで食事をせずクラブラウンジに行きたい人は、『FHR』よりこのプランがお得かもしれませんね。自分は今回ラウンジを利用したいので、このプランに落ち着きそうです。

 

【おまけ】公式サイト以外のホテル予約サイトはお得なのか?

公式サイトと『FHR』の比較をしてきましたが、その他のホテル比較サイトはどうなのでしょう?『trivago』とか『skyscanner」などが有名ですよね。いくら『FHR』の特典がすごい!と言っても、他の比較サイトなどと比べて異常に料金が高かったら、少し考えるところもありますよね。

 

だいたい一通り見たところ、料金が安いだけならいくらでも出てきます。ただし、キャンセル規定が公式サイトと同等となると、外部の比較サイトの方が割高になりますね。

 

まぁ、マリオットには「同条件で公式サイトより安い予約サイトがあれば、そこより25%オフにしますよ」と言う『ベストレート保証』がありますから、公式サイトよりお得な料金プランはそうそう見つかりません。

 

ただし、公式サイトより少し甘めのキャンセル規定でなおかつ宿泊料金がかなりお得と言うプランは結構見つかります。例えば、公式サイトでは1日前までキャンセル無料だけど、某サイトは3日前までキャンセル無料など、ですね。マリオットのゴールド会員はどこから予約しても特典を受けらえると言うスゴイ特徴があるので、少しでも宿泊料金を抑えたい場合は、このようなプランの選択肢も出てくるでしょう。

 

注意点としては、プラチナチャレンジは公式から予約した宿泊実績が必要になります。プラチナチャレンジする人は公式以外の予約サイトからの宿泊はダメですからね。(FHRは公式扱いなのでOKです)

 

今回はリッツカールトンでゴールド会員特典があるため、公式サイトからの予約もなかなかお得な感じにはなりました。もし上級会員を持たないホテルだったら『FHR』は相当お得に使えそうですね。

 

先日『FHR』に突然ログインできなくなってしまった僕ですが・・・

 

 

その後、無事ログインできるようになりました(笑)(デスクからはメンテナンス的なことで一時的な不具合だったと連絡もらいました)

 

アメックスプラチナの特典『FHR』、機会あれば使っていきたいと思います。

 

【合わせて読みたい】

アメプラの紹介を希望される方へ!

マリオットのプラチナチャレンジ、オススメです!

アメックスプラチナは『FHR』を使わなくても元は取れますけどね!