車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

Uberが日本で使えない?『全国タクシー』があるじゃないか!1000円割引クーポンで初回タダで乗ろう

f:id:mile-shacho:20171222174315j:plain

海外で『Uber』を利用して、その便利さに感動した社長です。

 

日本に帰って来てもUber使いたかったのですが、住んでる場所が東海地方の若干田舎でUberが対応していません!!!空港から自宅最寄り駅まで来て、そこからタクシーで帰りたいとき多いんですよね。時間によってタクシーが1台も止まってないこともあり、困っておりました。

 

そんなとき『全国タクシー』と言うアプリを知りました。調べてみると全国730ものタクシー事業社が加盟していて50,000台以上のタクシーが稼働しているそうです。なんと自分の最寄り駅でも対応しています。そこそこ田舎なのに、全国タクシーすごいな・・・!

 

この全国タクシーってアプリ、日本の地方でも使えるUberみたいなアプリじゃない!?と言うことで早速インストールして使ってみたら・・・メッチャ便利!しかもクーポンたくさんあって、しばらく激安で乗れるよ!と言うことで『全国タクシー』を紹介したいと思います。

 

 

まずはアプリを入れてアカウント登録しよう→クーポンコード入力で1,000円割引をゲット!

App StoreやGoogle Playで『全国タクシー』と検索してアプリをインストールしましょう。

 

iPhoneの場合、決済にApple Payが使えるので、特に設定しなくてもいきなり使えます。しかし、アカウント設定をすると1,000円割引のクーポンがもらえますので、必ず設定しましょう。

 

設定は簡単で、アプリのアカウント設定から、氏名、メールアドレス、性別、生年月日、携帯電話番号を入れるだけです。クレジットカードも登録できるので、Apple Payに登録されてないカードも利用することができます。カードもUberのように個人用とビジネス用と分けて複数登録できるのも便利です。これでクーポンをゲットです。

 

全国タクシーで1,000円割引クーポンをゲットするには、アカウント登録時に『クーポンコード』を登録する必要があります。クーポンコードは以下のものをご利用ください。

 

C6B63F

 

これで1,000円割引のクーポンコードが利用できます!僕はこの前このアプリを使って、運賃が1,050円でしたが、そこからクーポンで1,000円引かれて50円だけの請求になりました。すごいぜ『全国タクシー』。まさか日本の地方の片田舎でUber的な体験ができるとは思いませんでした。

 

【注意点】アカウント設定は利用する直前に!

『全国タクシー』を利用する日にアカウント設定をしましょう。クーポンは期限があるので、いつ使うかわからないときにゲットしてしまうと、実際に使おうとするときにクーポンの期限が切れていて使えない可能性があるからです。

 

『全国タクシー』の使い方説明

(1)基本の「今すぐ呼ぶ」の使い方

全国タクシーのアプリを開くとこんな画面が開きます。場所によっては近くに走ってるタクシーが動いててUberみたいです。(下の画像にはいませんが)

 

f:id:mile-shacho:20171222174836j:plain

 

「ここから乗る」のピンを好きなところにして(正しい位置ならそのままでOK)タップしましょう。

 

※表示している地図は自宅の最寄り駅ではありません。

 

以下の画像のように支払い方法やタクシー会社の選択、クーポンの設定画面が下に出てきます。

 

f:id:mile-shacho:20171222174908j:plain

 

  • ネット決済でアメックスのマークがある箇所をタップすると支払い方法を変更できます。登録してある別のカードにしたり、Apple Payにしたり。
  • 左下の「尾張交通」と言うタクシー会社の箇所をタップすると他のタクシー会社を選べます(その地域に複数対応する会社がある場合)。
  • 右下の「クーポン未設定」の箇所をタップするとクーポンが選べます。初回の1,000円割引はここで利用します。

 

あとは、一番下の「タクシーを呼ぶ」を押せば数分後にタクシーが配車されます。料金の支払いは先に設定しておいたネット決済で完結します。到着後にクレジットカードを出してサインしたりとかしなくてよくて、まさに日本の地方(田舎)でも、全国タクシーがあればUber的体験ができますね。

 

【注意点】ネット決済ができない会社だとクーポンが使えない!

便利な全国タクシーですが、ネット決済が対応してないタクシー会社もあります。この場合は残念ながらクーポンが利用できません。ただの配車サービスになってしまいますが、タクシーがなかなかつかまらない場所で呼びたいときは大変役に立つことでしょう。クーポンが使えなくても全国タクシーを利用する機会もあると思います。

 

(2)迎えの日時を指定できる「予約する」の使い方

全国タクシーのアプリで「予約する」を選ぶと日時を指定してタクシー配車をお願いできます。

 

f:id:mile-shacho:20171222175252j:plain

 

「今すぐ呼ぶ」の場合は、タクシーが来てくれるまで何分もかかることもあり、乗る時間が決まっていれば予約しておくのはかなり便利ですね。電車が着く時間に予約しておけば・・・駅から降り立った瞬間お迎えのタクシーが来ている!なんてことも可能ですよね(VIPか!)ただし現時間より1時間後以降でないと予約できませんので気をつけてください。

 

【注意点】予約料金がかかる会社もある!

全国タクシーのアプリで「予約する」で利用すると、予約料金がかかるタクシー会社があります。しかし、多くの会社は無料なので、たいていは支払う必要はないかと思います。予約料金設定をしている会社はアプリや公式HPから確認できます。

 

アプリでタクシー会社選択のときに各会社が明記しています(赤線箇所)。

 

f:id:mile-shacho:20171222175551j:plain

 

※迎車料金については後ほど説明します。

 

また全国タクシーのアプリ画面左上メニューボタンから「このアプリについて」→「タクシー会社一覧」で地域を選んでタクシー会社を調べると予約料金が明記されています。

 

(3)Uberみたいに使える(かもしれない)「料金検索」の使い方

全国タクシーで「料金検索」を選ぶと、行き先を決めることができます。ここで目安の料金も表示されます。この使い方は本当にUberそっくり。

 

f:id:mile-shacho:20171222175754j:plain

 

ここから「今すぐ呼ぶ」をタップしてタクシーを配車します。一部のタクシー会社はこのまま指定した降車場所まで自動で向かってくれますが、現在はこれができないタクシー会社の方が多いです。その場合は以下のように表示されます。

 

f:id:mile-shacho:20171222180020j:plain

 

この場合は、OKを押して「タクシーを呼ぶ」で普通に配車した後、行き先を運転手の人に伝えましょう。

   

【注意点】表示された料金は目安なので実際にかかった料金を支払う

全国タクシーで表示された料金は目安なので、Uberのように確定金額ではありません。全国タクシーを利用してから実際にかかった料金が請求されます。自分の場合は、表示された金額より実際の金額の方が安いことが多かったです。

 

実際に『全国タクシー』を利用してみて気づいた点

実際に『全国タクシー』を利用してみて注意する点がありましたので説明します。

 

(1)対応エリアを確認しておく

僕が住んでいる片田舎でも利用できたので、かなり全国的に利用できるかと思います。しかし、いざ全国タクシーを使おうとしたら使えない!と言うことでは危険ですので、対応エリアを先に確認しておきましょう。

 

予約料金の有無を調べたときと同じように全国タクシーアプリの左上のメニューボタンから「このアプリについて」をタップすると「タクシー会社一覧」があります。こちらで対応エリアを確認できます。もしくは以下の公式サイトの対応エリアからでも確認できます。

 

japantaxi.jp

 

(2)迎車料金が必要な会社が多い

全国タクシーで利用できるタクシー会社のほとんどが迎車料金を設定しています。金額は100円〜400円程度で、田舎の方は安く都会ほど高い傾向です。全国タクシーのアプリを使わずとも、タクシーを指定の場所に呼ぶと迎車料金はかかりますから、それと同じですね。

 

これらの迎車料金や予約料金については、(1)の「対応エリアの確認」で説明した「タクシー会社一覧」を見ると、会社ごとに明記されているので事前に確認しておきましょう。もしくは、実際に呼ぶときに左下に表示されているタクシー会社をタップしてタクシー会社の選択画面にすると、会社ごとに明記されています。

 

f:id:mile-shacho:20171222180743j:plain

 

迎車料金がかかったとしても初回は1,000円割引クーポンがあるため、普通にタクシーに乗るより確実にお得に乗れます。

 

(3)『全国タクシー』に対応したタクシーに直接乗り込んだ場合、ネット決済は使えるのか?

全国タクシーのアプリでタクシーを利用すると、ネット決済ができたり割引クーポンを適用できたりするメリットがあります。しかし、目の前にもうタクシーがいる場合は、アプリで呼ばずにそのまま乗った方が早いですよね。通常、全国タクシーアプリを使わずタクシーを利用した場合は、アプリでのネット決済も割引クーポン適用もないのですが、日本交通のタクシーはアプリを使わず直接乗り込んだ後からも、ネット決済ができます。

 

「公式HPより拝借」

f:id:mile-shacho:20171222181029p:plain

 

タクシーに設置されたタブレットのQRコードをアプリで読み込めば、全国タクシーのアプリでネット決済できます(割引クーポンも使える)。地方では対応しているタクシーがなさそうなのが残念なところです。

  

『全国タクシー』は1,000円割引クーポンあるから初回利用は絶対お得

全国タクシーは、紹介コードを入力してアカウント設定をすれば1,000円割引クーポンが利用できます。迎車料金が100円〜400円ほどかかったとして、断然お得に乗れますよね。アプリでのネット決済によって自動で支払いが終わるのもとても便利です。

 

1,000円割引クーポンを利用後も、時期によっては500円割引クーポンが何枚もあるので、クーポンがあるうちはお得だと思います。

 

f:id:mile-shacho:20171222181237j:plain

※この500円クーポンは2018年1月時点ではなくなっています。時期によってまたキャンペーンなどあるでしょうから、まずは全国タクシーを利用したいタイミングで1,000円割引クーポンで使ってみましょう!

 

アカウント設定時に入力する紹介コードを再度掲載します。

 

C6B63F

 

これを入力しないと1,000円割引クーポンがもらえませんので注意してください。

 

『全国タクシー』を使えば、日本の地方(田舎)でもUber(に似た)体験ができますから、是非是非みなさん利用してみてくださいね。