車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

ラブホテルに家族で堂々と泊まる方法を知りたくないか?

f:id:mile-shacho:20170605201503j:plain

「この題名大丈夫?」と自分で思いつつ記事を書き始めてしまった社長です。

 

momomomchiさんのこちらの記事を見まして

ちょっと思い出したことがあったもので(笑)

 

momomomchiさんの記事では、家族旅行で通常のホテルが見つからないときに、ラブホテルに泊まると言う解決方法を提示してみえます。そしてラブホテルのコスパや優位性を説明しておられるのですが、そうなると・・・

 

家族で堂々とラブホテルに泊まる経験してみたい!

 

と言う方がみえるだろうと思い(いやいや、おらんだろ、笑)、僕の謎の経験を元にその方法をお伝えしたいと思います。

 

家族でラブホテルに泊まる経験がしたいなら・・・このホテルに泊まれ!!!

もうズバリ方法を言ってしまいたいと思います。

 

それは・・・

 

大阪府大東市にあるホテルサンマルコに泊まると言うことです!!!

www.hotelsanmarco-osaka.com

 

実は、このビジネスホテル、元ラブホテルなんです(爆)

 

何年か前、急に家族でUSJに行く予定を立てたところ、近くの宿がほとんど空いてなくて、流れに流れてこのホテルを見つけ家族4人で泊まったことがあります。

 

家族で元ラブホテルのビジネスホテルに泊まるとどうなるか?

駐車場からして普通じゃない!

まず、駐車場なんですが、なぜだか少し周りから遮られたような感じのレイアウトになっていまして・・・もうすでに普通のビジネスホテルとは一線を画す雰囲気を醸し出していました。普通に家族でUSJを楽しんだ帰りで、人目を避けて泊まる必要はないんだけど・・・(笑)

 

受付カウンターは、ギリセーフ

受付の人の顔が見えないということはないので逆に安心してください(笑)ここはビジネスホテルですからね!?しかし、元は顔が見えないような受付カウンターだったのだろうと言う感じ。

 

部屋は想像以上に元のまま

ベットは、なんかめちゃめちゃ広かったですね。あと、お風呂がビジネスホテルではありえないほどの広さです(!?)。小さなお子さん連れ家族なら、一緒に入るのも楽々(笑)。この広さは、かなりの高級ホテルでも勝てないかも(爆)

 

ベットの枕元には、なんかたくさんのボタンが!?音楽が流れたり(この機能は使えなかったかもです、笑)、電気が明るくなったり暗くなったり、細かく調整ができて???なんでしょう?これは?いや〜、僕は全然わかりませんけども(笑)

 

廊下で人に会うと、なぜか変な空気に?

ビジネスホテルですから、廊下で違う部屋に泊まってる人に会うなんて、よくあることですよね?それが、このホテルだと、なぜなのかわかりませんが、妙に変な雰囲気なんです。なんか、会ってはいけないような雰囲気と言うか・・・、なぜなんでしょうか?(笑)

 

特に家族連れの方を見ると、凄まじい違和感を覚えるのです。え!?なんでここに?あ、僕らもだった、みたいな。

 

一番違和感があったのは、若いカップルを見かけたときですね。「君らは、なんで中途半端なところに来てるの?普通にあちらのホテルに行ったらどうなんだ?」と。あれ、なんでこんなことを思うんだろう?(笑)

 

もうこのまま元ラブホテルとして名を馳せて欲しい

元ラブホテルと言うことで、ある意味、普通のビジネスホテルとの差別化になってる気がしないでもないです。楽天トラベルの口コミとかメッチャ面白いので、一読の価値ありです。

 

【楽天トラベル】ホテルサンマルコ(お客様の声)

 

元ラブホテルであることを多くの利用客が言及しているのですが、それに対してホテル側から真摯に返事がされていることに、謎の感動を覚えますね(笑)

 

確かに、ホスピタリティとか全然悪くなかったんですよね。

 

なにか不思議なワクワク感(ザワザワ感?)を求められる場合は、ホテルサンマルコ、オススメです(爆)是非、ご家族で!(笑)

 

さて、今見ましたら、この記事が100記事目のようです。記念すべき100記事目が、まさかラブホテルネタになるとは・・・この先が案じられますが(笑)マイペースで続けていきますので、今後ともお付き合いください。