車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

マリオットプラチナチャレンジをする理由?アメプラの呪縛から逃れるためさ

f:id:mile-shacho:20171026122749p:plain

『マリオットのプラチナチャレンジ』をすることにした社長です。

 

「航空会社の上級会員はとりあえず今はなしでもいいわ」と言って、物議を醸し出した僕ですが(笑)

 

 

マリオットのプラチナになることには大きなメリットを感じています。特にアメックスプラチナの人は確実にやっておいた方がいいと思うし、SPGアメックスの人もできればやっておいた方がいいのでは?と思っています。

 

その理由の説明します。

 

 

マリオットプラチナチャレンジの簡単なおさらい

非公式なのですが、マリオットのプラチナに特別になれるキャンペーンがあります。それが『マリオットプラチナチャレンジ』です。

 

手順はこんな感じ。

 

  1. マリオットゴールドになる
  2. マリオットに「プラチナチャレンジしたい」と電話する
  3. 電話した月+その後の3ヶ月以内にマリオットに9滞在
  4. マリオットプラチナをゲット!!!

 

マリオットのプラチナは本来は年間75泊しないとなれないスーパーなエリート資格なので、それがたった9滞在でなれると言うことで大流行しています。

 

プラチナチャレンジをするためにはマリオットゴールドになる必要があります。僕はアメックスプラチナの『ホテル・メンバーシップ・プログラム』で得られるSPGゴールドからのステータスマッチでマリオットゴールドになる予定です。(SPGアメックスと同じルートですね)

 

マリオットプラチナチャレンジの詳細については、教科書的なブログをご紹介しますので(笑)そちらを参考にしてください。

 

www.platinum-hunter.com

 

なお、なぜだか「プラチナハンター」と検索して、僕のブログを訪れてくれる方が結構いると言うことが判明しましたが・・・ 

 

 

これで、もっと増えてしまうかな!(笑)

 

マリオットプラチナってそんなに価値あるの?

マリオットはゴールドでもかなり魅力的な特典がつきますね。

 

f:id:mile-shacho:20171026111448p:plain

 

マリオットゴールドで、特に大人気の特典が以下の3つ 

 

  • 客室アップグレード
  • レイトチェックアウト
  • ラウンジの無料利用および朝食 (2名まで)

 

ここまで特典がつくのだから、マリオットプラチナでなくゴールドで十分だろうと言う意見がありますが・・・

 

 

 

「まったくその通りでございます!」

 

僕もゴールドの特典で本当に十分です。正直、マリオットプラチナまでは必要としていません。

 

では、なぜ『プラチナチャレンジ』をするのでしょうか?

 

アメプラのホテルメンバーシップ特典に若干の不安

『プラチナチャレンジ』をする理由の説明の前に、僕の置かれた状況の説明です。

 

2017年10月現在、アメックスプラチナのホテルメンバーシッププログラムで、以下のホテル上級会員資格を得ることができます。

 

  • SPGのゴールド
  • カールソンのゴールド
  • ヒルトンのゴールド

 

SPGがマリオットに買収されたことで、SPGゴールドの人はマリオットゴールドにステータスマッチが可能になりました。だから「SPGゴールドの資格が得られるSPGアメックスやアメックスプラチナのホルダーは、偶然にもたまたまこの時期、マリオットゴールドになれている」とも言えます。

 

今後、マリオットとSPGのポイントや会員資格が統合されていくにつれ「いつまでSPGゴールドがマリオットゴールドでいられるか?」について、かなり不透明と言えますね。

 

そもそもアメプラのホテルメンバーシップは、対象とするホテルグループが結構コロコロ変わってきた歴史もあり、アメプラホルダーとしては「SPGのゴールドですらいつまで対象なんだろう?」と心配しているくらいです。

 

『マリオットプラチナチャレンジ』をする理由

アメプラがあれば、当面は『マリオットゴールド』ではいられそうです。しかし、それがいつまで続くかはわかりません。

 

マリオットゴールドは少し無理してでも維持しておきたい会員資格です。では、どうしたらいいのか?そう言えば、マリオットは一度得たステータスをポイントで買い戻す仕組みがあったな・・・そうです『Elite Buy Back Offer』です。

 

f:id:mile-shacho:20171026115105p:plain

 

 25,000ポイントでゴールド資格を再取得できるようです。マリオットのポイントは購入ができて、25,000ポイントだと312.50ドルですね。これでマリオットゴールドが維持できるのならそれでもいい!もうアメプラからSPGゴールドなくなろうが、SPGゴールドとマリオットゴールドのリンクが切れようが、別にいいも〜んと思いきや・・・

 

「ステータスマッチで得た会員資格はElite Buy Back Offerの対象外」

 

と言う衝撃的な情報が入ってきました。つまりは「SPGゴールドからのステータスマッチでなったマリオットゴールド会員資格はポイントで買い戻せない」と言うことです。アメプラからSPGゴールドの特典がなくなってしまったら、マリオットゴールドの資格をポイントでは維持できずに失ってしまいます。

 

このことはSPGアメックスの使い方説明で有名な「マイラーズさん」のブログで知りました。

 

www.milerz.com

 

しかし、マイラーズさんのブログによると「プラチナチャレンジして得たマリオットプラチナ会員資格はポイントで買い戻せる可能性が高い」ようです。 

 

マリオットプラチナ会員資格の買い戻しに必要なポイントは40,000ポイント(500ドルで買える)です。一度プラチナチャレンジでプラチナになっておいて、その後はポイントでマリオットプラチナ維持を目指すのはアリですよね(ともさんの参考記事です)

 

sky-life-world.hatenablog.com

 

まとめますと・・・、SPGからステータスマッチで得たマリオットゴールドはElite Buy Back Offerの対象外なので、ポイント維持ができません。アメプラのホテル特典からSPGゴールドがなくなってしまうと、マリオットゴールドの資格も失ってしまいます。しかし、プラチナチャレンジをしてプラチナになっておけば、万が一プラチナ資格を失っても、ポイントで買い戻して維持できるのではないか?と言うお話です。

 

SPGゴールドがいつまでマリオットゴールドでいられるかわかりません。マリオットゴールド以上の特典を受け続けたい僕は、SPGゴールドがマリオットゴールドにステータスマッチしている今のうちに、プラチナチャレンジしておいた方がいいと判断しました。

 

【2017年12月追記】(悲報)バイバックの制度が終了!

長く続いていたバイバックの制度が終了したとのことです。これにより、プラチナチャレンジでマリオットプラチナ会員をバイバックで維持していく方法が不可となりました。2018年もSPGの会員制度が続くそうで、SPGゴールドからステータスマッチよるマリオットゴールドは当面は利用できるようです。

 

今考えられるプラチナチャレンジのメリットとしては・・・

 

マリオットプラチナ=SPGプラチナになれるため、SPGプラチナ会員としてSPGのプラチナ修行がしやすいと言う点です。SPGゴールドではラウンジ利用ができませんが、SPGプラチナになるとラウンジ利用がつきます。SPGプラチナにはSPGグループのホテルに年間25滞在する必要がありますが、そのときSPGプラチナがあれば、ラウンジ利用をしながら修行ができて快適ですね。

 

バイバックがなくなってしまったことは残念ですが、これでプラチナが維持できるようでは、実際に75泊してマリオットプラチナを維持しておられる真のプラチナ会員と整合性が取れませんから、致し方ないかと思います。

 

しかし、1年でもプラチナを体験できる『プラチナチャレンジ』は大変面白い制度だと思います。高級ホテルグループの最上級会員に1度でもなってみるのは、長い人生において良い経験になるのではないでしょうか?