車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【これから始める人へ】マリオットプラチナチャレンジのすべて(始め方、おすすめホテル、お得な予約方法)※2018年6月11日で受付終了

公開:2018.02.20/更新:2018.06.17 

f:id:mile-shacho:20180220192249j:plain

「マリオットプラチナチャレンジ楽しかったな〜」としみじみ思い出している社長です。

 

実際にプラチナチャレンジをしてみていろいろ記事を書いてきたのですが、それらをすべてまとめたページがあるといいのではないか?と思って、この記事を書いています。

 

実際に泊まったホテルや、お得に泊まる方法などなど、これからマリオットプラチナチャレンジを始める人にとって役立つようなまとめ記事にしますので、どうぞ参考にしてください。

 

 

(1)マリオットプラチナチャレンジの始め方とメリット

このページを見るような人はすでに始め方は知っているかもしれませんが、おさらいです。

 

  1. マリオットゴールドになる
  2. マリオットサービスデスクに「プラチナチャレンジしたい」と電話する
  3. 電話した月+その後の3ヶ月以内にマリオットに9滞在する
  4. マリオットプラチナをゲット!!!

 

プラチナチャレンジを始めるには、まずはマリオットゴールドメンバーになる必要があります。マリオットゴールドになるにはアメックスプラチナカードかSPGアメックスカードを発行しましょう。

 

アメックスプラチナカードはインビテーションを待たずに紹介で発行できます。と言うか紹介の方が新規入会キャンペーンがあってメチャメチャお得です(笑)

 

 

SPGアメックスも紹介で発行すると17,000スターポイントもらえて、自分で申し込むよりやはり超お得です。(注:2018年4月12日より12,000スターポイントに下がりました)

 

 

マリオットプラチナチャレンジが流行り始めた当初は、多くの人が一度チャレンジでプラチナになっておいて、その後はポイントで買い戻して維持することを狙っていました(Elite Buy Back Offer)。しかし、2017年11月にElite Buy Back Offerが廃止されることがアナウンスされてしまいました・・・。

 

 

ポイントでプラチナを買い戻して維持することはできなくなりましたが、2018年2月以降にマリオットプラチナチャレンジが終われば2020年2月までマリオットプラチナメンバーになれることが判明しました。

 

 

マリオットプラチナになれば、ステータスリンクでSPGプラチナにもなれます。SPGではゴールドではラウンジアクセスの特典がつかず、プラチナからつくため、かなりの価値がありますね。

 

マリオットプラチナとSPGプラチナの資格が約2年間(2018年2月からの場合)続くと言うのは、大きなメリットではないでしょうか?例え2年間でも、2つのホテルの最上級会員になれると言うのはワクワクしますよね。とても楽しい2年間になると思います。

 

(2)マリオットプラチナチャレンジで泊まったホテルの紹介

僕がプラチナチャレンジで泊まったホテルについては別記事にまとめているので参考にしてください。

 

 

記事を見てもらえばわかりますが、すべてのホテルでラウンジを利用して(時には部屋のアップグレードも受けて)とても楽しい滞在となりました。題名に『アメプラ』とありますが、もちろん『SPGアメックス』でも同じことです。

 

クアラルンプールは市内に5つのマリオット系列ホテルがあり、プラチナチャレンジするにはもってこいの街でした。しかし、今は琵琶湖マリオットがコスパ断トツなので、国内でも非常にコストを抑えてプラチナチャレンジが可能です。(琵琶湖マリオットの宿泊記も上記の回想録の中にあります)

 

(3)マリオットプラチナチャレンジをお得にするために

マリオットプラチナチャレンジを始めるときは、マリオットリワード(マリオットの会員)に紹介で登録しましょう。紹介でマリオットリワードになった場合、1回マリオットホテルに宿泊する度に2,000ptもらえます。5回までポイントがもらえますから、最大10,000ptもらえます。紹介を受ける人がいない場合は、僕からも紹介が可能ですのです、以下の記事を参照ください。

 

 

またマリオットを予約する際は、ベストレート保証申請とポイントサイト経由を使いこなしましょう!!!宿泊料金をかなり下げながらポイントでキャッシュバックを受けられますよ。

 

 

さらに公式サイトで『MegaBonus』と言うキャンペーンを行っています。

 

f:id:mile-shacho:20180510192203p:plain

 

現在の『MegaBonus』の詳細は以下です。

 

  • 登録:2018年6月30日までに登録
  • 滞在: 2018年4月16日から7月20日までの期間中に、世界各地のプログラム参加ホテルまたはリゾートに滞在
  • 獲得:3泊目以降、ご滞在のたびに1泊あたり750ボーナスポイント、最大36,000ポイントまで獲得可能

 

公式サイトから登録できますので、マリオットプラチナチャレンジする前に必ず登録するようにしましょう!3回目の滞在からポイントがもらえるので、プラチナチャレンジで9滞在したら6滞在分はポイントがもらえます。登録してプラチナチャレンジするだけで4,500pt(750pt×6滞在分)ゲットできます。

 

(4)マリオットプラチナチャレンジにより得たプラチナメンバーによる部屋のアップグレード体験

こちらは今後マリオットホテルやSPGホテルに泊まる度に随時更新して、ここにお知らせしていきます。

 

(体験1)名古屋マリオットでコーナースイートにアップグレード

ただし、このときは完全な自力ではありませんので(笑)詳しくは記事をお読みください。

 

(体験2)台北マリオットでホーミー・プリビレッジにアップグレード

 

(体験3)深センマリオット南山でエグゼクティブスイートにアップグレード

 

(体験4)ザ・リッツカールトン深センでクラブエグゼクティブスイートにアップグレード

 

マリオットプラチナチャレンジのまとめ

どうでしたでしょうか?実際にマリオットプラチナチャレンジをしてみてわかったすべてをここにまとめてみました。

 

僕自身も以前はマリオットレベルのホテルはほとんど泊まることもなく「どうせ寝るだけだから安いホテルでいいや」と言う考えでした。しかし、いざマリオットゴールドの特典を使いながらマリオットに泊まると、想像以上に快適で楽しい滞在になることに気づいてしまったわけです(笑)

 

海外出張先のホテルは予算もあるでしょうが、何でもかんでも経費削減がいいわけではありません。僕はクアラルンプールと上海のホテルをすべてマリオット系列で通しましたが、安全面や現地で人に会う時の信用問題などなど、宿泊費以上のメリットがあると強く感じました。

 

このように様々メリットのあるマリオットプラチナチャレンジ、始めてみるのも面白いのではないでしょうか!?きっと新しいホテルステイの世界が広がりますよ。

 

以上、実践してわかったマリオットプラチナチャレンジのすべてでした。これから始める人は参考にしてください。

 

【重要追記】マリオットプラチナチャレンジが受付終了したそうです。

このような連絡をいただきました。

 

 

2018年6月11日でマリオットプラチナチャレンジの受付を終了したようです。2018年8月からマリオットとSPGの会員制度が統合されます。ここからまた新しいプラチナチャレンジが始まることを期待しましょう。