車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【紹介依頼受付中】マリオット新規会員入会で10,000ptもらえるよ(2018.04も継続中)

f:id:mile-shacho:20180215150851p:plain

マリオットプラチナチャレンジを終えた社長です。

 

3ヶ月でマリオット系列のホテルに9滞在して無事プラチナエリートになりました。マリオットのゴールド会員は「部屋のアップグレード」「朝食&ラウンジ利用無料」「レイトチェックアウト」と相当な特典を受けられるので、アメックスプラチナカードやSPGアメックスカードを発行して、マリオットゴールドになろうと思う人は非常に多いと思います。

 

マリオットゴールドとなり、これからマリオットに泊まろうとする方やプラチナチャレンジしようと思う方は、マリオットリワード(=マリオットの会員)に登録することになります。

 

マリオットリワードには以下のような特典があります。

 

  • 公式サイトからのマリオットリワード会員料金(ベストレート保証=最安料金保証)で泊まれる
  • ホテル宿泊でポイントが貯まる(1ドルにつき10pt/ゴールドは25%up/プラチナは50%up)
  • 貯まったポイントをホテル宿泊に使える
  • 定期的にボーナスポイントがもらえるキャンペーンがある

 

これは自分で「マリオット」と検索して公式サイトから入会できるんですが、ちょっと待ってください。

 

マリオットリワードには人からの紹介で入った方が10,000ptもらえる入会キャンペーンがあるんです!

 

紹介でマリオットリワードに登録すると、その後マリオットに1回宿泊するたびに2,000ポイント、最大5回で合計10,000ポイントまで獲得することができるのです。これは絶対に紹介でマリオットリワードに登録した方がお得ですよね。

 

と言うことで、今回はマリオットリワードに紹介で入会する方法を説明したいと思います。

 

 

当ブログは2018年4月現在もマリオットリワードの紹介依頼受付中です

「マリオットリワードは紹介で入会した方がお得と知っている」&「知り合いに紹介してもらう人がいなくて困っている」と言う方へ。

 

この後、登録の仕方など詳しく説明していきますが、それはもう分かってるからとにかくすぐ紹介して欲しいと言う方は、以下の『お問い合わせフォーム』からメッセージください。

 

お問い合わせフォーム - 車好き社長のマイル戦略

 

マリオットリワードの紹介においてこちらが必要な情報はメールアドレスのみです。相談いただいた方から不必要な個人情報を僕が知ることはありませんのでご安心ください。

 

マリオットリワードの紹介は、1会員につき年間5人までしか紹介枠がないので、紹介枠がなくなってしまってる人も多いのです。僕の場合は、アメックスプラチナカードからのマリオットゴールドになっています。追加カードを4枚発行しているし、それ以外にも身内がマリオットゴールドだったりして、紹介枠が非常に多くあるため、お力になれるかと思います。

 

追記:かなりたくさん紹介枠を用意はしていますが、予想以上に多くのお問い合わせがあり、徐々に埋まってはいっております。ご要望あればお早めに!→2018.04.21さらに追記:あまりにお問い合わせが多いため何とかもう少し紹介枠を用意しました!!!)

  

それではマリオットリワードの登録について説明していきます。

 

(1)マリオットリワードに登録

紹介を受けるとマリオットリワード登録のメールが届きます。 

 

f:id:mile-shacho:20180215150856j:plain

 

一番下にある赤枠内の『Join Marriott Rewards』のリンクから以下のページに飛びます。

 

f:id:mile-shacho:20180215150901p:plain

 

Firsr Name(氏名)、Last Name(苗字)をローマ字で入力し、Emailも入れましょう。Coutry/RegionでJapanを選択すると、Zip Codeの蘭はなくなります。下にチェックボックスが2つありますが、マリオットからのニュースなどが届きます。あとからでも変えられるのでチェックしておいても良いでしょう。

 

すべて入力したら一番下の『JOIN』を押します。これでマリオットリワードに登録が完了しました。

 

(2)オンラインアカウトの設定

マリオットリワードに登録したらオンラインアカウントを設定します。なぜオンラインアカウトを別で再度設定しないといけないのかよく分からないのですが・・・とにかく、やっていきましょう!

 

マリオットリワードに登録すると以下のメールが届きます。

 

f:id:mile-shacho:20180215150906j:plain

 

注意点としましては、メール内にも説明があるのですが、リワードナンバーの用意に24~48時間かかるらしいので、オンラインアカウントの設定はそれ以降にします。2日開ければまず間違いなく進められるでしょう。

 

2日経ったら、赤枠内の『active your online account』をクリックして手続きを進めます。以下のようなページが開きます。

 

f:id:mile-shacho:20180215150912j:plain

 

マリオットリワードを登録した時に届いたメールに「Rewards number」が記載されているので、ここで入力します。First nameとLast nameをローマ字で入れて、Country/RegionをJapanにすれば、Zipの蘭は消えます。『Continue』を押して右側のEmailを入れPasswordも決めましょう。『Submit』を押せばオンラインアカウントの設定完了です。

 

これでマリオットに1回泊まるたびに2,000ポイント合計最大10,000ポイントゲットできますよ!(プラチナチャレンジするなら9回泊まるわけで10,000ポイントは確実に獲得できますね)

 

アメックスプラチナやSPGアメックスで「SPGゴールドになる」のと「マリオットリワードに登録する」のどちらが先がいいのか?

マリオットリワードの登録前にSPGゴールドになっても大丈夫ですが、SPGのサイトからマリオットリワードにリンクをして自分で新規登録してしまうと紹介での登録にならないと思います。紹介でマリオットリワードに登録してからなら、マリオット側からSPGにリンクしても、SPGからマリオットにリンクしても、どちらもで大丈夫です。

 

『重要追記』マリオットとSPGの会員プログラムが2018.04.17に発表されましたが、それを前後して、SPGにメールアドレスを登録しただけでマリオットにも自動で登録されるようになったかもしれないと言う話を聞きました。SPGに登録するより先に、紹介でマリオットに登録されることをオススメします。SPGを登録された場合も、マリオットはSPGとは別のメールアドレスで紹介登録可能と言う情報もありますが、僕自身はすでにアカウントを持っているため自分で確認ができません。各自でマリオットに確認いただき、SPGとは別のメールアドレスでマリオット登録後に、SPGアカウントと統合可能と言うことでしたら、こちらからマリオットリワード紹介可能ですので、ご相談ください。

 

以上「マリオットリワードに登録するなら紹介で申し込むと10,000ポイントもらえるよ!」と言うお話でした。

 

紹介を希望される方は、以下のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいね。

 

お問い合わせフォーム - 車好き社長のマイル戦略