車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

セゾンプラチナアメックスでホテルの部屋をアップグレードする方法4選

f:id:mile-shacho:20170521170908j:plain

法人カードでセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを利用している社長です。

 

このカード、様々な特典がつきながらも年会費は20,000円+税。さらに年間200万円利用で年会費10,000円+税になります。年会費的にはゴールド級ですが、曲がりなりにもプラチナカード言うことで

 

「このカード使ったら、ホテルで部屋のアップグレードとかないかな?」

 

なんて期待をしてしまいますよね?

 

そこで今回は、セゾンプラチナビジネスアメックスカードでホテルの部屋のアップグレードする方法を4つ紹介したいと思います。

 

その前に・・・クレジットカードの種類で部屋のアップグレードは期待しない方がいい

いきなりですが、いくら名前にプラチナとあっても、カードを利用しただけでホテルの部屋のアップグレードは期待しない方がいいです。僕はアメックスゴールド利用時にアップグレードされた経験がありますが、これもカードによるものか、別の要因なのかはわかりません。

 

ちなみにセゾンプラチナビジネスアメックスを利用したときのアップグレード経験はありません(夢を砕いてすみません、笑)

 

しかし、今回は、そのようなカードステータスに関係なく、セゾンプラチナアメックスが持つ特典のパワーによって、部屋のアップグレードする方法を紹介します。

 

f:id:mile-shacho:20170829000912j:plain

 

【方法1】アメリカンエキスプレスセレクトを利用

セゾンプラチナビジネスアメックスカードは、本家アメックスサイトのサービスである「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が利用可能です。アメックス公式サイトの「ポイント/優待特典」からアクセスします。

 

このサービスは、様々なホテルに優待料金で泊まれたり、アップグレードやレイトチェックアウトの特典を利用できます。このサービスがセゾンプラチナビジネスアメックスカードでも利用できると言うわけです。(プラチナに限らず、すべてのセゾンアメックスで使えます)

 

f:id:mile-shacho:20170521202828p:plain

右にある都道府県一覧が見やすいです。

 

しかし、ざっと見たところ、アップグレードを明記しているホテルはほとんどないですね・・・(汗)

 

とりあえず見つけたのは「ホテル日航熊本」に客室のアップグレードと書かれていました。他にもあるかもしれませんが、これはあまり期待しないでおきましょう。

 

【方法2】entree(オントレ)のホテル優待を利用

セゾンプラチナビジネスアメックスカードでは「entree(オントレ)」と言う特典が利用できます。これは「アメリカン・エキスプレス・コネクト」の中にセゾンプラチナ用の特典が用意されている形となっています。こちらもアメックス公式サイトの「ポイント/優待特典」からアクセスします。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクト内にセゾンアメックス用のリンクがあります。

f:id:mile-shacho:20170521203119p:plain

この先の「entree(オントレ)<プラチナ会員様限定>ホテルの特別なご優待 」から特典を見ることができます。

 

現在、特典があるホテルはこんな感じ。

f:id:mile-shacho:20170521203245p:plain

特典内容を簡単に紹介すると、海外ホテルは部屋のアップグレードあり。しかし、宿泊料金は公式サイトの最低料金保証のような書き方になっており、具体的な数字が書いてないので他の予約サイトと比較ができません。

 

国内ホテルはどこも朝食無料の特典がありますね。宿泊料金について、例えばentree(オントレ)のヒルトン東京の一番お手頃なプランは以下のようになっています。

 

[ヒルトンルーム] 40,062円(通常料金/44,513円)朝食無料の特典あり/レイト・チェックアウト(13:00まで) 

 

これは1室の料金なので2名で泊まってもこの料金(朝食も2名分無料)。税金もサービス料も込み(数百円の東京都宿泊税は別)、曜日も関係なしにこの宿泊費で固定です。参考に【楽天トラベル】ヒルトン東京で朝食つきの宿泊料金を見てみると、entree(オントレ)の方がお得のようですね。アップグレードはありませんが、検討の余地ありです。

 

宿泊料金は時期やホテルによって違うとは思うので、実際に泊まるときはよくよく比較するとよいでしょう。 

 

【方法3】Plemium Hotel Privilege(プレミアムホテルプリビレッジ)の優待を利用

entree(オントレ)よりグレードを上げたホテルを選りすぐり、優待や特典をつけたサービスが「Plemium Hotel Privilege(プレミアムホテルプリビレッジ)」です。こちらもentree(オントレ)と同じく、「アメリカン・エキスプレス・コネクト」の中にあるセゾン会員用リンク先の「Plemium Hotel Privilege<プラチナ会員様限定>国内有名ホテルの特別なご優待 」からアクセスします。

 

選ばれしホテルはこんな感じ。

f:id:mile-shacho:20170521204253p:plain

こちらはすべてのホテルで「チェックイン時の空室状況により、ルームアップグレード」と明記されています!

 

とりあえず、この中ではまだお手頃な名古屋マリオットアソシアホテルの一番お安い部屋を見てみると

 

[ジュニアスイート(ダブル)]54,000円~72,000円(通常料金/90,000円)

■レイト・チェックアウト(15:00まで)

■36Fコンシェルジュラウンジでのご朝食、フリードリンクサービス

■フィットネスクラブのご利用無料

■22F会議室のご利用が2時間まで無料

 

こちらのジュニアスイート(ダブル)を【楽天トラベル】名古屋マリオットアソシアホテルで見てみると、「Plemium Hotel Privilege(プレミアムホテルプリビレッジ)」の方がお得のようです。ここからさらに空席状況により部屋のアップグレードがあるかもしれないわけですから期待が高まりますね。ま、お得と言っても54,000円〜なのでお高い部屋には変わりませんが(笑)

 

こちらも時期や泊まるホテルで宿泊料金が変わるので、実際に泊まるときに様々な予約サイトと比較検討するとよいでしょう。

 

f:id:mile-shacho:20170829000956j:plain

 

【方法4】一休のダイヤモンド会員を利用

一休.comという有名ホテルや人気レストランの予約ができるサイトがあります。一休.comにはプレミアサービスというものがあり、一休.comで利用した金額に基づき会員ステージを設定しています。

 

一休プレミアサービス [一休.com]

 

この中で最も上級なステージがダイヤモンド会員です。様々なホテルに優待料金や特典つきで宿泊することができます。(この他レストラン優待もある)この資格を得るには、直近の6ヶ月の間に一休.comで30万円の利用が必要となります。

 

セゾンプラチナアメックスカードを持っていれば、一休.comの利用実績がなくても、いきなりダイヤモンド会員になれます。ただし、期間限定です。現在は2017年9月30日(土)までのエントリーで2018年3月31日(土)まで利用できます。

 

早速、セゾンのネットアンサーからエントリーして一休.comのダイヤモンド会員になってみました。 

 

f:id:mile-shacho:20170521204614p:plain

 

特典を確認したところ・・・、こ、これは・・・ほとんどのホテルで部屋のアップグレードが謳われています!!!

 

特典は以下からご確認ください。

 

[一休.com]ダイヤモンド会員様限定プレミアサービス

  

利用できるホテルもだんだん増えている気がします。数が多いので個別の紹介は控えますが、是非上記リンクから確認してみてください。さすがに有名予約サイトだけあって、宿泊料金も全般的にお得です。

 

「一休.comのダイヤモンド会員」は、先に紹介した「entree(オントレ)」や「Plemium Hotel Privilege(プレミアムホテルプリビレッジ)」と違って、1部屋1万円代のホテルも多く取り揃えているところがいいですね!

 

追記:実際に一休.comのダイヤモンド会員の特典を利用してホテル宿泊しました。部屋のアップグレードも体験!

 

 

セゾンプラチナビジネスアメックスカードでホテルの部屋のアップグレードする方法まとめ

まとめると以下のようになります。

 

  • 一休.comがお手頃なホテルから探せて部屋のアップグレードの特典も多い(ただし期間限定)
  • 高級ホテルは「一休.comダイヤモンド会員」と「entree(オントレ)」と「Plemium Hotel Privilege(プレミアムホテルプリビレッジ)」のそれぞれを比較

 

以上、セゾンプラチナビジネスアメックスカードでホテルの部屋をアップグレードする方法の紹介でした。

 

セゾンプラチナアメックスに関する人気記事