車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【上海】JALとANA特典航空券比較(必要マイル、取りやすさ、時間)【セントレアから】

f:id:mile-shacho:20171027090441j:plain

「10月中旬に上海行こうかな!」とブログに書いていたけど、結局行ってない社長です。

 

ソウルもキャンセルしたしね。行く行く詐欺を続けています(笑)

 

 

なんですが12月には上海に行こうと再計画!

 

僕は飛行機に乗るときは、いつもJALとANAの特典航空券を両方比較検討します。その過程が「JALマイルかANAマイルのどちらを貯めていけばいいのだろう?」と言う人の参考になるかと思い、紹介するようにしています。

 

と言うことで、今回は、上海行くときJALとANAの特典航空券比較のお話です。さて、JALマイルとANAマイルどちらの方が使いやすいのでしょうか?

 

 

実は以前、JALとANAの『有償航空券』は比較していた!

前に計画したときは、JALとANAの有償航空券の比較をしていました。

 

 

早めに買うとJALもANAも有償航空券で十分お得に行けそうだと言う結果でした。今回は訳あって特典航空券に切り替えて考えています(理由は後ほど)。上記の記事でもJALとANAの特典航空券については軽く触れたのですが、今回はより掘り下げて調べてみたいと思います。

 

それではセントレアから上海に行く場合のJALとANA特典航空券の比較をしていきましょう。

 

セントレアから上海へのJAL特典航空券

出発予定の約1ヶ月半前。セントレアと上海往復のJAL特典航空券を見てみます(仮日程)。

 

f:id:mile-shacho:20171027090456p:plain

 

上海は有償航空航空券もお安いので、特典航空券を使う人が少ないのか、どの日もたいてい席が空いていました。本来は20,000マイル必要ですが、現在は「期間限定のJALホームページ限定JALカード割引」があるため16,000マイルで行けますね!

 

直行便が取れそうだし、時間もなかなか使いやすい便ですよね。

 

セントレアから上海へのANA特典航空券

JALと同じ日でANAの特典航空券を見てみました。まずはANA便で行くパターン。

 

f:id:mile-shacho:20171027090535p:plain

 

12月はローシーズンなので17,000マイルで行けます。ただし、取れる便はこんな時間しかありませんでした。夜遅くに着き、朝早くにあちらを出発しないといけない・・・、こんな時間で出張とか無理ですね(汗)

 

提携航空会社の便を見てみましょう。

 

f:id:mile-shacho:20171027090652p:plain

 

必要マイルが20,000マイルになってしまいますが、時間は現実的なものになりました。中国国際航空よりANAがイイ!と言う人もいるかもしれませんが・・・(笑)

 

ちなみに『skyscanner』で有償航空券を見てみると

 

f:id:mile-shacho:20171027091052p:plain

 

中国国際航空が普通に込み込み15,440円だったりするので、特典航空券でANAマイル20,000+諸経費6,040円払うのは相当もったいないと言えますね。

 

セントレアから上海へはJALとANAどちらの特典航空券が使いやすいか?

以上の結果から、セントレアから上海に特典航空券で行く場合、ANAよりJALの方が席が取りやすく、時間も使いやすいものでした。僕もJALの特典航空券で行くことにします。実は、10月末で期限切れのJALマイルがありまして・・・、だから、最初からJALの特典航空券で行くのは決まっていたのですけどね。これが最初に書いた「有償航空券から特典航空券に変更した理由」です(笑)

 

上海は近いし航空券も安いので、本当は有償航空券で行くのがベストかと思います。マイルは別の航空券が高い地域へのフライトで使った方が良さそうですね。

 

上海で泊まるホテルもマリオット系列にする予定です。

 

 

プラチナチャレンジの足しにしよう♪

 

上海出張、いろんな意味で楽しみです。

 

【合わせて読みたい】

クアラルンプール行きは、ANAの特典航空券の方が使いやすかったです。