車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

深センマリオットホテル南山『スイート』アップでプラチナパワーを実感(ジムやプールも紹介)

f:id:mile-shacho:20180604171836j:plain

先日、お仕事で中国の深センを訪問してきたマリオットマイル社長です。

 

初日のホテルを『深センマリオットホテル南山』にしました。その理由はと言うと・・・マリオットのキャンペーンであるメガボーナス2017秋で手に入れた「無料宿泊サーティフィケート」を使うためなのです!!!

 

当時、マリオットに2回泊まったらカテゴリー5以下のホテルに無料で泊まれる無料宿泊サーティフィケートがもらえたんですね。しかし、日本のマリオットはカテゴリー6以上のホテルしかありません・・・。必然的に海外で使うことになります。

 

ちょうど深センに行きたかったし、深センマリオットホテル南山はカテゴリー4でしたので、ここで使ってみることにしました。 

 

 

深センマリオットホテル南山へのアクセス(白タクには注意!)

香港国際空港から深センに行くには一度香港に入国して、バスやMTRやタクシーなどで行く方法と、空港から直接出ているフェリーで行く方法があります。深センマリオットホテル南山は深センの中心より西側(空港や海側)でしたので、フェリーで行くことにしました。深センマリオットホテル南山は深センの蛇口港から結構近いんですよ。

 

香港国際空港からフェリーで深センに行く話は、ネットにたくさん情報があるので割愛します。

 

飛行機に預け荷物がある場合は、飛行機からフェリーに載せ替え時間がかかるため、乗り継ぎに1時間以上必要のようです(もっと長いかも)。僕は預け荷物がなかったので、すぐに乗れるチケットを買ってフェリーで深センに向かいました。

 

どんよりした海を越えて〜(笑) 

f:id:mile-shacho:20180603174509j:plain

 

30分で深セン蛇口港(深セン蛇口郵輪中心)に到着

f:id:mile-shacho:20180603174517j:plain

なんとも言えないデザイン・・・(笑)

 

深セン蛇口港の構内です。新しい&キレイ!驚きました。

f:id:mile-shacho:20180603174529j:plain

f:id:mile-shacho:20180603174536j:plain

 

深セン蛇口港と駅は一体化しているのかと思っていましたが古い情報だったようです。2016年に蛇口港は新設されて駅とは離れた場所になったのですね。地下鉄の駅に行くにはバスに乗るようですが、そんな難易度の高いことをしたら方向音痴の僕は迷子になってしまいます(笑)

 

ホテルまではタクシーで行くことにしました。「的士」の文字を見つけて矢印の通り建物を出ると「タクシー?こっちだよ!!!」と強制的に車に連れて行かれましたが、もちちん白タクの詐欺おじさんでした(汗)行き先伝えて料金聞いてみると「200元(約3,400円)」とか言ってる・・・高過ぎだわ!!!(笑)ササっとスルーしてタクシー乗り場に向かいました。建物出てエスカレーターで降りるとタクシー乗り場があります。そこでメータータクシーに乗って深センマリオット南山に向かいました。ちなみに20分くらいで35元(約600円)でした。

 

深センマリオットホテル南山でエグゼクティブスイートにアップグレード!

深センマリオットホテル南山に着きました。

f:id:mile-shacho:20180604180110j:plain

 

この地区で一番高いビルらしく300mあるそうです。大阪マリオットホテルが入ってるあべのハルカスと同じ高さなんですね〜。ビルに入ってすぐにエレベーターで43階のロビーに向かいます。

 

43階から最上階の62階までは深センマリオットホテル南山となっています。

 

43階にあるロビーラウンジから〜 

f:id:mile-shacho:20180604180153j:plain

 

見上げていくと〜

f:id:mile-shacho:20180604180200j:plain

 

うーん、めっちゃ吹き抜け(笑)

f:id:mile-shacho:20180604180208j:plain

 

僕はプラチナメンバーと言うことで、なんとなんとエグゼクティブスイート』と言うトンデモな部屋にアップグレードしてくれました。

 

  • デラックスシティビュールーム(40㎡)予約した部屋
  • デラックスハーバービュールーム(40㎡)
  • エグゼクティブルーム(40㎡)
  • エグゼクティブスタジオ(54㎡)
  • エグゼクティブスイート(70㎡)宿泊した部屋
  • シンセン・ベイ・スイート(160㎡)
  • プレジデンシャルスイート(250㎡)

 

70㎡ってかなりの広さです。早速お部屋の紹介をしていきたいと思います。

 

玄関から入ってすぐ

f:id:mile-shacho:20180604180217j:plain

 

右側にまず1つ目のトイレ

f:id:mile-shacho:20180604180225j:plain

 

玄関からまっすぐ進むと開放的なリビングです。

f:id:mile-shacho:20180604180231j:plain

ちなみに部屋に入ると自動でカーテンがオープンしてカッコいい!

 

リビングのテレビ

f:id:mile-shacho:20180604180241j:plain

 

ソファー

f:id:mile-shacho:20180604180247j:plain

 

デスク、ここでしっかり仕事もしましたよ!

f:id:mile-shacho:20180604180253j:plain

 

デスク側からリビングをパシャり

f:id:mile-shacho:20180604180303j:plain

 

リビングの横にベッドルーム

f:id:mile-shacho:20180604180309j:plain

 

コーナーなので全面窓ですよ!

f:id:mile-shacho:20180604180319j:plain

ちなみに60階のお部屋です。最上階の62階はジム&プールで、61階はプレデンシャルスイート専用と思われます。

 

カーテンはもちろん電動

f:id:mile-shacho:20180604180326j:plain

 

朝起きたらベッドルームのソファに座って深センの街並みを見下ろしましょう(笑)

f:id:mile-shacho:20180604180334j:plain

 

窓際、高過ぎて本当に怖いです(汗)

f:id:mile-shacho:20180604180341j:plain

 

玄関から右に行くとクローゼットスペース

f:id:mile-shacho:20180604180347j:plain

f:id:mile-shacho:20180604180353j:plain

んん!棚の上に何か気になるものが・・・

 

なんですか、これは!?

f:id:mile-shacho:20180604180359j:plain

火事が起きたら装着するんでしょうか!?(怖)

 

そのまま進むとバスルームです。

f:id:mile-shacho:20180604180404j:plain

 

洗面は2つ

f:id:mile-shacho:20180604180410j:plain

奥にベッドが見えますよね?ボタン1つでガラスを曇らせることができますので、ご安心を!(このエリアにあるトイレもスケスケドアだし、曇らせないと色々丸見えになってしまう、笑)

 

ビューバスです

f:id:mile-shacho:20180604180416j:plain

 

夜はこんな感じで!

f:id:mile-shacho:20180604180422j:plain

ブラインドカーテンも下ろせますが、60階なので開けて入っても大丈夫かな(笑)

 

壁の中に埋め込まれたTVがありました。

f:id:mile-shacho:20180604180433j:plain

 

洗面の反対には2つ目のトイレ、ウォシュレット完備

f:id:mile-shacho:20180604180453j:plain

 

シャワー室が並びます。

f:id:mile-shacho:20180604180459j:plain

f:id:mile-shacho:20180604180504j:plain

 

部屋を出て廊下から下を見下ろすとこんな感じ。

f:id:mile-shacho:20180604180511j:plain

足がすくみますね(汗) 

 

夜の眺めはこのようになっています。

f:id:mile-shacho:20180605233415j:plain

f:id:mile-shacho:20180605233423j:plain

深セン、本当にめちゃめちゃ発展してますね。

 

日本の大阪マリオット都ホテルも高階層ビルに入っており似た雰囲気ですが、深センマリオットホテル南山も全然負けてないな!と言う印象です。

 


(大阪ではジュニアスイートで、深センはエグゼクティブスイートだったので、部屋のランクが違うと言うこともありますけどね、笑)
 

深センマリオットホテル南山のエグゼクティブスイートは開放的でとても良いお部屋でした。

 

深センマリオットホテル南山のジム&プール紹介

62階(最上階)にあるジムを利用してきました。受付スタッフがいますので部屋番号を伝えましょう。シャワールームを使いたい場合は、ロッカールームの鍵のような腕輪を渡してくれます。

 

ジムに入ったところ

f:id:mile-shacho:20180604180520j:plain

 

全体の様子

f:id:mile-shacho:20180604180532j:plain

最上階から深センの街並みを見ながらトレッドミルで走れるようになっています。

 

マシンは一通りありますので、全身を鍛えることができるでしょう。

f:id:mile-shacho:20180604180538j:plain

 

フリーウェイトはダンベルのみ

f:id:mile-shacho:20180604180525j:plain

20kgまでしかないので、高重量はマシンでやりましょう。

 

更衣室にはこんな浴槽も!

f:id:mile-shacho:20180604180543j:plain

 

ここでも深センの街並みを見ながらお湯に浸かることができます。

f:id:mile-shacho:20180604180549j:plain

 

サウナもありました。

f:id:mile-shacho:20180604180555j:plain

 

プールにも入ろうと思ったのですが、深センマリオットホテル南山のプールは水泳キャップが必須とのこと。しかもレンタルもないらしく・・・僕はキャップを持っていなかったので入れませんでした(汗)

 

プールの様子はエレベーター前からチラッと見えるこの部分だけ。

f:id:mile-shacho:20180604180601j:plain

近くまで見に行きましたが、天井のある室内プールでした。せっかくの最上階なのでオープンだと良かったのになぁ〜と思ったり(笑)深セン暑いんですよ。

 

深センマリオットホテル南山・エグゼクティブスイート宿泊まとめ

深センマリオットホテル南山は2015年にオープンした新しいホテルです。近代的でキレイだし、部屋もとても快適でした。

 

深センはお隣の香港よりはホテルが安いと思いますが、それでもこの深センマリオットホテル南山は一番ベーシックな部屋で1泊3万円前後はするんですよ。これが無料宿泊サーティフィケートで泊まれるなんて、とてもラッキーでした。無料宿泊だけどもプラチナアライバルギフトの500ポイントはくれると言う太っ腹(笑)

 

f:id:mile-shacho:20180605164758p:plain

 

日本ではマリオットプラチナチャレンジが流行ったこともあり、プラチナ会員が非常に多くなっていると言われています。このため国内マリオットではアップグレードが渋いと言う話もよく聞きます。

 

しかし、海外まで出てくると(場所にもよりますが)プラチナ会員がそこまで多くないのか、比較的アップグレードをしっかりしてくれる傾向はありますね。プラチナチャレンジしておいて良かった(笑)

 

 

以上、深センマリオットホテル南山・エグゼクティブスイート宿泊記でした。次回はプラチナエリート特典で利用したエグゼクティブラウンジを紹介したいと思います。お楽しみに!