車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

SPGアメックスの紹介!JALマイルが貯まる&ホテルの上級会員になれる魔法のカード

f:id:mile-shacho:20171214102630j:plain

このブログは非常に多く方が『セゾンプラチナビジネスアメックスカード』の情報を見に来ていただいていると言うデータがあります(アナリティクスの分析などより)。以下の紹介した方法で申し込まれる方も、本当に日に日に増えていますので、これは間違いないと思います。

 

 

僕がこのブログを始めた目的の一つに「コスパ最強であるセゾンプラチナビジネスアメックスカードを多くの経営者の方に知って欲しい」と言う想いがありましたので、これは本当にうれしい出来事です。

 

この『セゾンプラチナビジネスアメックスカード』の大きな特徴として、JALマイルが一番貯まる法人カードであると言うことが挙げられます。恐らく、この特典に魅力を感じて発行された方も多いのではないでしょうか?(僕もそのうちの1人です)

 

そうなると「個人のクレジットカードでもJALマイルを貯めたい」と言う考えが浮かびます。定番はもちろん『JALカード』なんですが、実は今はJALカードよりJALマイルが貯まるクレジットカードがあるのです。

 

それが今をトキメク『SPGアメックスカード』です。

 

このカード、マイル還元率やホテル特典だけ見るとアメックスプラチナに迫るほどで、旅行好きの間では持っていない人はいないと言うくらいに流行りに流行っています。法人カードでセゾンプラチナビジネスアメックスカードを選ばれた人は、個人用のカードに『SPGアメックスカード』を検討してみてはどうでしょうか?

 

それでは、このカードの素晴らしい特典を紹介していきます。

 

 

JALマイルの還元率が驚異の1.25%

セゾンプラチナビジネスアメックスカードのJALマイル還元率は1.125%(最大1.13%も可能)です。これはJALカードよりJALマイルが貯まると言うことで有名ですが、SPGアメックスはそれをさらに超えています。

 

  • SPGアメックスは100円利用で1スターポイント付与
  • スターポイントはほとんどのエアラインのマイレージサービスに1:1の比率で交換可能(もちろんJALマイルへも)
  • スターポイント20,000をJALマイルに交換すると20,000マイルになり、さらに5000ポイントがボーナスでもらえる(最終的な還元率は1.25%

 

スターポイント20,000を一旦貯める必要がありますが、それを一気に交換するとボーナスで5,000ポイントもらえます。この5,000ポイントも5,000マイルに交換すれば合計25,000マイルですね。20,000スターポイントを25,000ものJALマイルに交換できるわけです。これで25,000÷20,000=1.25%が導き出せました。

 

法人カードでセゾンプラチナビジネスアメックスを使い、個人カードでSPGアメックスを使えば、どんどんJALマイルが貯まりますよね。

 

SPGアメックスカードのホテル特典が凄すぎる

SPGアメックスを持つだけで、即座にSPGゴールド会員になれてしまいます。これは本来は年間10滞在(もしくは25泊)しないと得られない会員資格となります。多くの特典がつきますが、その中でも注目するべきは以下の2つです。

 

  • 部屋のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト

 

SPGグループのホテル(セントレジス、ウェスティン、シェラトン等)に公式サイトから予約して宿泊したとき、以上の特典が受けられます。セゾンプラチナビジネスアメックスカードで部屋のアップグレードを受ける方法を記事にしたことがありますが(以下記事です)

 

 

SPGアメックスを持ってSPGグループに泊まる方が確実ですね(笑)

 

これだけでも十分な特典なのですが、さらに現在は、SPGゴールドはマリオットゴールドにステータスマッチできます(SPGがマリオットに買収されたことで実現しました)。マリオットのゴールド会員は、本来50泊しないとなれませんから、相当価値のある会員資格です。

 

主な特典は以下のものです。

 

  • 部屋のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • ラウンジの無料利用(同伴者1名まで)

 

なんとラウンジ利用までついてきます。ラウンジは普通クラブフロア(宿泊料金かなりお高いです)を予約しないと利用できませんから、これは大きなメリットです。ラウンジアクセスができればそこで朝食をいただいたり、ランチタイム、ティータイム、ディナー、カクテルタイムなどなど、そのときに応じた食事や飲み物(アルコール含む)が無料で提供されます。

 

マリオットグループのすごいところは、公式サイト以外から予約して宿泊してもゴールド会員の特典を受けられると言うところです。(SPGは公式からの予約のときのみ)

 

つまりは、SPGアメックスを持ち、マリオットゴールドになって、ホテル比較サイトの一番お安いプランからマリオット系列のホテルを予約して泊まれば、 一番グレードの低い部屋を予約していても、部屋がアップグレードされて、ラウンジまで使えると言うことに!

(※上の階が空いてない場合は、アップグレードされないこともあります)

 

同伴者1名まで無料ですが、添い寝で同室のお子さんも基本的には利用可能のことが多いです。小さなお子さん連れの家族旅行なら家族全員がラウンジを利用できて最高ですね。

 

【デメリット1】年会費が高額な部類のカード

JALマイルがJALカード以上に貯まり、マリオットゴールド会員の資格を得ることができる『SPGアメックスカード』ですが、デメリットもあります。それは「年会費が31,000円(税抜)もする」と言うことです。

 

正直なところ、マリオットゴールドを31,000円(税抜)で買ったと思っても十分にお釣りが来るレベルなのですが、『SPGアメックス』には年会費をペイしてしまうほどのとんでもない特典がまだあるのです。

 

それが『無料宿泊特典』です。

 

これは入会した翌年度の年会費を支払うともらえる宿泊特典で、SPGグループのカテゴリー1〜6のホテルに無料で宿泊ができてしまいます。(スタンダードな部屋で大人2名、添い寝のお子さんもOK)

 

国内のSPGホテルを紹介してみます。

 

(カテゴリー2)

  • フォーポイントバイシェラトン函館

 

(カテゴリー3)

  • キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道
  • シェラトン北海道キロロ
  • 神戸ベイシェラトン
  • シェラトン都大阪
  • ウエスティン淡路

 

(カテゴリー4)

  • ウエスティン仙台
  • 横浜ベイシェラトン
  • シェラトン都ホテル東京
  • ウエスティン京都
  • ウエスティン大阪
  • シェラトングランド広島
  • シェラトングランデオーシャンリゾート

 

(カテゴリー5)

  • ウェスティンルスツリゾート
  • シェラトン沖縄

 

(カテゴリー6)

  • シェラトングランデトーキョーベイ
  • プリンスギャラリー紀尾井町
  • ウエスティン東京
  • セントレジス大阪

 

(カテゴリー7)※こちらは無料宿泊特典で利用できません

  • 翡嵐ラグジュアリーコレクション京都

 

この中のカテゴリー6までのホテルで利用できるのです。セントレジス大阪なんて、平日でも3万円くらいはしますし土日だと5万円とかザラですから、それがこの無料宿泊特典で利用できると言うことです。無料宿泊特典で泊まった場合も、SPGゴールド会員の特典を受けられるため、部屋がアップグレードされる可能性もありますね。

 

このようなホテルに普段から泊まるような人や、これから泊まってみたいと言う人にとっては、この『無料宿泊特典』だけでも、年会費の31,000円(税抜)は十分にペイできてしまいますよね。

 

【デメリット2】プライオリティパスがつかない

旅行好きのためのカードである『SPGアメックス』ですが、なんとプライオリティパスがつかないのです!

 

プライオリティパスの簡単な説明

プライオリティパスがあれば、世界130か国500都市1000か所以上の空港VIPラウンジが利用できます。プライオリティパスラウンジは、一般に保安検査場の先にあり、搭乗ギリギリまでくつろぐことができます。特に海外の空港のラウンジには、食事やアルコールが豊富なところが多く、海外旅行に行く人は是非とも持っておきたい特典です。

 

しかし、セゾンプラチナビジネスアメックスを持っている人は心配いりませんよね。セゾンプラチナビジネスアメックスはプライオリティパスを発行することができるのです。

 

ホテル特典は『SPGアメックス』を利用し、プライオリティパスは『セゾンプラチナビジネスアメックス』を利用する。そして、ともに高還元でJALマイルを貯めることができる。これほど上手く補完関係にあるカードはなかなかないと思います。

 

SPGアメックスを一番お得に発行する方法はアメックスホルダーからの紹介

一般的にクレジットカードを一番お得に発行するには、一番高還元のポイントサイトを見つけて、ポイントサイト経由で申し込むことです。

 

このブログを読んでセゾンプラチナビジネスアメックスを発行された方は、もうおなじみの方法ですね。

 

しかし『SPGアメックス』はポイントサイトからの申し込みはあまり多くのポイントがもらえません。一番お得な申し込み方法は「アメックスホルダーからの紹介」となります。

 

  • 紹介なしで申し込む・・・10,000スターポイント
  • 紹介で申し込む・・・17,000スターポイント(3ヶ月以内に10万円利用

 

紹介するホルダーのカードは、SPGアメックス以外のアメックスカードでも構いません。お知り合いにプロパーのアメックスカードを持っている人がいたら、紹介をお願いすることをオススメします。

 

※重要追記:2018年4月より入会で得られるポイントが12,000ポイントになっていますm(_ _)m

 

17,000スターポイントのお得な使い方を紹介!

17,000スターポイントで何ができるでしょうか?お得な使い方をいくつか紹介します。 

 

(1)20,000スターポイントにしてからJALマイルに交換する

発行後にSPGアメックスで30万円決済して+3,000スターポイントゲットします。紹介申し込みで得た17,000スターポイントと足して20,000スターポイントです。先に説明したように20,000に一気にマイルに交換するとボーナスで5,000ポイントもらえますので、最終的には25,000JALマイルを得ることができます。

 

(2)SPGホテルに泊まる

SPGグループのホテルに宿泊するときにスターポイントを使うことができます。カテゴリー5のホテルなら12,000〜16,000ポイントで泊まれます。低いカテゴリーのホテルは少ないポイントで利用できるので、17,000ポイントあれば何度も泊まれたりします。

 

(3)マリオットに泊まる

スターポイント1ptをマリオットリワードポイント3ptに交換できます。スターポイントが17,000ptあれば、マリオットリワードポイント51,000ptにもなると言うことです。 このポイントでマリオットに無料宿泊が可能です。マリオットに泊まる場合は、マリオットゴールドの特典で「ラウンジ利用が無料になる」ため、SPGホテルに泊まるより断然楽しい宿泊になりますね。

 

次に国内のマリオットに何ポイントあれば泊まれるのかを紹介します。

 

(カテゴリー6)必要ポイント:30,000pt

  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • コートヤード新大阪ステーション
  • モクシー大阪本町

 

(カテゴリー7)必要ポイント:35,000pt

  • 軽井沢マリオットホテル
  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • ルネッサンス・リゾート・ナルト
  • 南紀白浜マリオットホテル
  • 琵琶湖マリオット・ホテル
  • 伊豆マリオット・ホテル修善寺
  • コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
  • コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
  • モクシー東京錦糸町
  • 富士マリオット・ホテル山中湖

 

(カテゴリー8)必要ポイント:40,000pt

  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • 大阪マリオット都ホテル
  • ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
  • 東京マリオットホテル

 

と言う感じで、マリオットリワードポイント51,000ptもあれば、すべてのホテルに泊まれてしまいましたね。なお、リッツ・カールトンもマリオットグループなので、マリオットリワードポイントで泊まれます。

 

(ティア3)必要ポイント:50,000pt

  • ザ・リッツ・カールトン大阪

 

(ティア4)必要ポイント:60,000pt

  • ザ・リッツ・カールトン沖縄

 

(ティア5)必要ポイント:70,000pt

  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • ザ・リッツ・カールトン京都

 

51,000ptでは、大阪のリッツカールトンのみ宿泊可能ですね。マリオットゴールドはリッツカールトンでもゴールドメンバー扱いになりますが、リッツゴールドにはラウンジ利用はつきません(さすが天下のリッツカールトン)。このためまずはマリオットでポイントを使ってみるのが良いと思います。

 

【まとめ】紹介でSPGアメックスを申し込むと超お得

まとめるとSPGアメックスを紹介で手に入れるとこんな素晴らしい体験ができますね。

 

  • JALマイルが1.25%で貯まる
  • マリオットゴールドになって部屋のアップグレードやラウンジ利用、レイトチェックアウトが可能に
  • 紹介で申し込めば17,000スターポイントで様々なホテル宿泊に利用できる(ラウンジが使えるマリオットがオススメ!)
  • 翌年度からは無料宿泊特典で年会費をチャラに!

 

飛行機の旅やホテル宿泊が好きな人にとっては、年会費31,000円(税抜)なんてまったく問題にならないレベルのメリットがあります。

 

お得に発行するために、必ず知り合いのアメックスホルダーからの紹介で申し込みするようにしてくださいね。

 

もし知り合いにアメックスホルダーがみない場合、僕のブログの読者様で、以下よりメッセージをいただき、そのやり取りの中でマイルやホテル好きと言う共通の趣味を持つ知人となっていただきましたら、SPGアメックスカードの紹介が可能です。(アメックスの紹介規約で知人でない人に紹介は不可となっております)

 

メッセージは以下よりお願いします。

 

お問い合わせフォーム - 車好き社長のマイル戦略

 

特にこのブログを参考にセゾンプラチナビジネスアメックスカードを発行されてJALマイルを集中して貯めたいと思ってみえる方、ぜひぜひご相談くださいね。