車好き社長のマイル戦略

車にしか興味がなかった社長が、突然、飛行機にも興味を持った!?法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。陸マイル活動開始時点で、なぜか25万マイル以上所有。最寄り空港はセントレア。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

銀聯カードキャンペーン再び!ポイント5倍,マイル還元率2.5%(2017年6月1日~2018年3月31日)

f:id:mile-shacho:20170721093922j:plain

ANA VISA ワイドゴールドの入会キャンペーンで銀聯カードのキャンペーンを達成した社長です。僕の場合は2017年1月申し込みだったので、2017年6月の期限までに3万円利用で5,000マイル付与でした。

 

そんな銀聯カードですが、2017年6月より、ポイント5倍のキャンペーンが行われているようです。銀聯カードはもともとANAマイル還元率0.5%なので、5倍と言うことは還元率が2.5%にもなります。

 

今日はその紹介と、使えるお店などの復習です。

 

ANA銀聯カードのポイント5倍キャンペーン期間

f:id:mile-shacho:20170721093949p:plain

 

2つの期に分かれていますね。

 

【第1期】
2017年6月1日(木)~10月31日(火)

【第2期】
2017年11月1日(水)~2018年3月31日(土)

 

2つの期は日にちが続いているので、なんで分かれてるの?と思ったら、ポイントの付与時期を2つに分けているようですね。

 

【第1期】
2018年2月付与予定

【第2期】
2018年7月付与予定

 

通常の1倍分のポイントは毎月付与されていき、残りの4倍分のポイントは上記の付与月に後から付与されるらしいです。

 

ポイント5倍でマイル還元率は2.5%に!

国内利用でポイントが5倍になります。もともとANA銀聯カードのポイントは1,000円につき1ポイント付与されます。これが5倍になるので、1,000円で5ポイント。ANA銀聯カードのマイル移行は1ポイント5マイルコースなので、5ポイント×5マイル=25マイルです。

 

1,000円で25マイル貯まるので、ANAマイル還元率は2.5%になります。この還元率はめちゃくちゃ高いです。

 

エントリーは不要で期間中にただ使えばいいようですね。

 

以前、こちらでも記事にしました。

 

ANA銀聯カード発行まだの人はチャンス!新規申し込みキャンペーンもおいしい

ANA VISAカードは持ってるけど、銀聯カードのキャンペーンがなかった時期に申し込んだから銀聯カードをまだ持っていないと言う人も結構多いのでは?

 

そんな人は、銀聯カードの申し込みキャンペーンにチャレンジするチャンスです。

 

f:id:mile-shacho:20170721094013p:plain

 

申し込み期間は、2017年6月1日~2018年4月30日とかなり長いです。

 

申し込みから6ヶ月以内に5万円利用で、最大9,000マイルもらえます。しかし、この9,000マイルと言うのはANA VISAプラチナプレミアムカードと言う年会費が50,000円(+税)と言うお高いカードを持つ人が発行した場合なので注意です。

 

f:id:mile-shacho:20170721094104p:plain

 

プラチナカード以外では、6,000マイルです。

 

僕のときは、3万円利用で5,000マイル付与だったので(ゴールドカード)、今回のキャンペーンは利用額が2万増えて、付与マイルも1,000マイル増えたと言うことですね。

 

エントリーが必要なのでVpassから行いましょう。

 

新規入会キャンペーンで5万円利用すると6,000マイル、5万円利用した分のポイントが2.5%還元で1,250マイル。合計7,250ものANAマイルがゲットできると言うことに!

 

使えるお店が近くにあれば積極的に使ってもいい

 

使えるお店については以下の記事を参考にどうぞ。銀聯カードのマークがあっても使えないお店もあるので注意です。

 

 

ANAマイル還元率が2.5%とかなりの高還元なので、利用できるお店ではガンガン使うのもよいですね。