車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【家族4人宿泊】ブセナテラス『デラックスナチュラル オーシャンビュー』部屋の徹底レビュー

f:id:mile-shacho:20181220194539j:plain

11月に沖縄に行って来ました!社長ファミリーです。

 

泊まったホテルは『ザ・ブセナテラス』です。最初の予約は海の入れる時期でしたが、調整がうまく行かずに延期して11月になってしまいました。

 

今回は『デラックスナチュラルオーシャンビュー』と言う部屋を予約しています。オーシャンビューと言うことで、窓から沖縄の綺麗な海を見て癒されようと楽しみにブセナテラスにやって来ました。

 

この記事では部屋の徹底レビューをしていきたいと思います。

 

 

ブセナテラスにチェックイン!マイル社長ホテル宿泊史上もっとも広大な・・・

那覇空港からレンタカーでブセナテラスまでやって来ました!!!ホテルにつくとすぐにスタッフの方が荷物を降ろして、車を預かって来れます。ブセナテラスではバレーパーキングが基本のようですね。しかも無料です。

 

ホテルの中に入ると・・・

f:id:mile-shacho:20181220194545j:plain

なんて広いロビーなんだ・・・

 

今まで泊まったホテルの中でもダントツに広いですね。

 

大きな窓が開いていて、海が見えます。

f:id:mile-shacho:20181220194551j:plain

この開放感には「すごいホテルに来てしまったのではないか!?」と家族も大喜びでした。

 

と言いましたが、実は到着は夜で(観光していた)、初日はこんな感じでもう暗くなってました(上の写真は翌日撮ったものです、笑)

f:id:mile-shacho:20181220194556j:plain

f:id:mile-shacho:20181221220207j:plain

ソファーで座って、チェックインの手続きです。

 

ウェルカムドリンクもいただきました。

f:id:mile-shacho:20181221220213j:plain

 

ブセナテラス『デラックスナチュラル オーシャンビュー』の部屋紹介

ブセナテラスには一番ベーシックな部屋は『デラックスナチュラル ガーデンビュー』になります。こちらから1つアップすると『デラックスナチュラル オーシャンビュー』と言う部屋になるんですね。広さは両方とも36㎡なので、海が見えるかどうかで料金が変わります。

 

それでは『デラックスナチュラル オーシャンビュー』のお部屋紹介していきます。

 

部屋に入りました。

f:id:mile-shacho:20181220194602j:plain

 

入ってすぐ右を向くと鏡

f:id:mile-shacho:20181220194608j:plain

 

その横にクローゼットです。

f:id:mile-shacho:20181220194615j:plain

 

クロゼットの反対側にバスルーム

f:id:mile-shacho:20181220195039j:plain

浴槽とシャワーは別ですが、洗面もトイレもすべてこの中に仕切りなく収まっています。誰かがトイレに入ったら、他のものが使えなくなるので注意です。

 

シャワー

f:id:mile-shacho:20181220195046j:plain

水圧がちょっと弱かったんですよね・・・。

 

こちらにあるアメニティはTHALGO(タルゴ)と言うものでした。

f:id:mile-shacho:20181220195053j:plain

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルと言うお約束の3セットです。

 

シャワールームの横にトイレ

f:id:mile-shacho:20181220195100j:plain

 

アメニティはこんな感じです。

f:id:mile-shacho:20181220195108j:plain

浴槽もあるしバスフレグランスがあるのは嬉しいですね。

 

で、浴槽です。

f:id:mile-shacho:20181220195119j:plain

奥の扉が開いていて、向こう側にベッドが見えるのわかりますか!?

 

これが・・・

f:id:mile-shacho:20181220195124j:plain

 

こうです。

f:id:mile-shacho:20181220195130j:plain

この扉はなんと・・・

 

浴室側からもベッド側からも手動で簡単に開けることができてしまいます!!!

 

ブセナテラス『デラックスナチュラル オーシャンビュー』は超超仲の良い人同士限定で泊まるホテルなんですね(違)

 

ベッドルームの方に行ってみましょう。

f:id:mile-shacho:20181220195137j:plain

 

120cmのベッドが2つ

f:id:mile-shacho:20181220195142j:plain

 

ベッドの足元にあるこちらは・・・

f:id:mile-shacho:20181220195149j:plain

 

開けるとこうなります。テレビや冷蔵庫

f:id:mile-shacho:20181220195155j:plain

 

ベッドサイドにはティーセットなど

f:id:mile-shacho:20181220195200j:plain

ちょっと気になったのは、ベッド周りの見える場所にコンセントがないんです。今時のホテルはスマホ充電のためにベッド横にコンセントあることが多いですし、新しいホテルだとUSB端子もありますから、ちょっと不便でした。(確かこの部屋ではサイドテーブル裏のコンセントを使った気がします)

 

ベッド奥のソファーなど

f:id:mile-shacho:20181220195211j:plain

f:id:mile-shacho:20181220195216j:plain

ここでも気になったことが・・・

 

デスクがないんです。こんなリゾートホテルに来てまでPC仕事をするな!と言うメッセージなのでしょうか。(僕もプライベート旅行にはPC持ち込みませんけどね、みなさん旅行先でブログとか書いてませんか!?笑)

 

なんだ、この扉は!!!

f:id:mile-shacho:20181220195222j:plain

 

実はコネクティングルームでした〜

f:id:mile-shacho:20181220195229j:plain

ブセナテラスは小学生でも添い寝不可なので、夫婦と子ども2人で泊まるには2部屋取らないといけないのです。家族で隣同士が便利なので、コネクティングルームをリクエストしておきました。

 

2つ合わせたら72㎡!広さだけならジュニアスイート級+αって感じですね(笑)

 

バスルームも2つになるし、子ども部屋と大人部屋に分ければ、生活時間帯の違いも気にせず利用できて、コネクティングルームはとても便利でした。

 

ブセナテラス『デラックスナチュラル オーシャンビュー』海の眺め

こちらが部屋からの海の眺めとなります。部屋はセントラルタワーの8階でした。

f:id:mile-shacho:20181220195236j:plain

f:id:mile-shacho:20181222142350j:plain

沖縄の海は本当に青いですね。

 

夕暮れ時

f:id:mile-shacho:20181220195243j:plain

一部見えるホテルやプールも海の景色とマッチングして素晴らしい。

 

普段こんな綺麗な海を見ていないので、家族全員感動しました。海に入れなくても、窓開けたらこの景色、それだけで癒されます。ブセナテラス、いい場所に建ててるんだなぁ。

 

ブセナテラス『デラックスナチュラル オーシャンビュー』に家族4人で宿泊まとめ

11月にブセナテラスに家族4人で泊まりました。

 

4人で泊まるために2部屋取って、コネクティングルームにしましたが、2部屋の予約となると料金も2倍・・・

 

「まぁまぁ、僕はなんと言っても「社長」ですからね、それくらい余裕!!!」と言いたいところですが、実は今回、無料宿泊しています(笑)

 

種明かしは以下の記事をご覧下さい。

 

 

アメックスポイントで超お得に泊まっていたのでした。当初は2019年3月までのキャンペーンでしたが延長しました。ビジネスカード発行してブセナテラスにお得に泊まってしまいましょう。

 

またポイントではなくお金を払って泊まる場合、僕が調べた限りでは「一休.com」がよくセールをしていて、公式予約より安く泊まれます。以下のリンクから確認して、公式料金とよくよく比較してみて下さい。

 

【一休.com】ブセナテラス(セール時はお得)

  

以上、ブセナテラス『デラックスナチュラル オーシャンビュー』部屋の徹底レビューでした。これから泊まる人は参考にして下さいね。