車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【アメプラ持ってJGC修行(2)】ヤンゴン行く前にシンガポールで2泊!謎に新千歳も寄ったよ

f:id:mile-shacho:20190905172447j:plain

ヤンゴン発券という裏技(?)で一発JGC修行をしている社長です。

 

ビジネスクラスでヤンゴンからニューヨークまで行って帰ってくると一発でJGCになれてしまうと言うこの美しいルートについては、以下記事で詳しく解説しています。

 

 

今回は旅程の赤文字部分の記録です。

 

  • (ANA特典往路)NGO-CTS-NRT-SIN(SO)-BKK-RGN
  • (JGC修行往路)RGN-KUL-NRT(SO)-SEA-CLT-JFK
  • (JGC修行復路)JFK-ORD-SEA-NRT(SO)-KUL(SO)-RGN
  • (ANA特典復路)RGN-BKK-NGO

 

一発JGC解脱を始めるために、経由の自由度が高いANA特典でヤンゴンに向かいます。今回は仕事関係で出来ればシンガポールに寄りたかったので、そこでストップオーバーしておきました。

 

 

セントレアから成田空港へ!新千歳空港を経由した理由とは?

2019年5月某日、ホームのセントレアから新千歳空港経由で成田空港に向かいます。

 

まずはセントレアのカードラウンジです。

f:id:mile-shacho:20190902173730j:plain

カードラウンジなのにビールが飲めると有名なセントレアですが、朝から飲む気は起きずにコーヒーをいただきます。そう言えばこの記事「アメプラ持って」と銘打った企画なので、このカードラウンジはアメプラ提示で利用したことを明記しておきます。

 

ところで、なぜ新千歳に行くのか?と言うかそもそも成田に行かずに名古屋から直接シンガポール行けばいいのでは?と言う疑問がわきますよね(笑)

 

実はこの旅程で一緒に行く知人がいたので成田集合だったのですね。このため一度成田に行くことにしました。

 

では新千歳空港に寄る理由は?

 

この便を取ってすこし経つとサーチャージが下がるとわかっていたので、下がってから新千歳行きの便を前日に変更してサーチャージを下げようと思っていたのです。

(特典航空券で取ったルートを変更すると、変更した月のサーチャージが再度適用されるため、低い時期に取り直すとお得になります)

 

それで北海道でちょっと遊んでから行こうと思っていたんですが、結局自分の予定が合わずにそのままとなり、1日でNGO→CTS→NRT→SINと乗ることになってしまいました(汗)飛行機好きな人にとっては良いかもしれませんが、無駄に経由して普通は嫌でしょうね(自分もそんなに嬉しくはない、笑)

 

と言うわけで…シンガポールに行くために9:45発の便で一度北海道に向かいます(笑)

f:id:mile-shacho:20190902173739j:plain

 

エコノミークラスだけど新千歳空港ではプレミアムチェックイン&ANAラウンジ利用できた理由とは!?

せっかく北海道経由したのだからと空港でお寿司をいただきます。

f:id:mile-shacho:20190902173744j:plain

これで…

 

新千歳に来た意義を

 

無理やり自分に刻みます。

 

お寿司の後はANAラウンジに!

f:id:mile-shacho:20190902173751j:plain

JGC修行を始めるお話なのにANAラウンジが出てくるなんて…(笑)

 

国内エコノミークラス搭乗でしたがANAラウンジが使えました。もちろん僕はANAの上級会員でもありません。ラウンジが使えた理由は、この後のNRT-SINがビジネスクラスだったから。国際線がビジネスクラスの場合はその前の国内線乗り継ぎ時に、プレミアムチェックインとラウンジの利用が可能とのことです。

(プレミアムチェックインのことは知らなかったので今回は利用しておらず)

 

ちなみに国際線の1つ前の国内乗り継ぎ時のサービスなので、2つ前は使えません。だからセントレアから乗るときはANAラウンジが使えずカードラウンジを利用していたのですね(セントレアにはプレミアムチェックインはもともとありません)

 

新千歳空港のANAラウンジで飛行機を見ながら

f:id:mile-shacho:20190902173756j:plain

 

コーヒーをいただきました。

f:id:mile-shacho:20190902173804j:plain

ANAラウンジは搭乗ゲートの目の前で直前までゆっくり出来たのは助かりました。この後13:05発の便で成田空港に向かいます。

 

成田空港でANAラウンジを利用!

新千歳空港から成田空港にやって来ました。皆さん混乱しないでくださいね。今からJGC修行を始めに行きますが、ヤンゴンまではANA特典で行くので利用するのはANAラウンジですからね(笑)

f:id:mile-shacho:20190902173813j:plain

成田のANAラウンジに入ると…めちゃ広い!いつもセントレアではプライオリティパスでスターアライアンスラウンジかグローバルラウンジ(利用記は下記)を利用しているので、規模の違いに驚きました。さすが成田。

 

 

ANAラウンジは握り寿司のサービスがあるんですね。

f:id:mile-shacho:20190902173819j:plain

新千歳に寄った意義を失いましたが(笑)こちらでもいただいておきました。成田空港のANAラウンジ握り寿司のスケジュールは以下となります。

 

  • 成田空港国際線第5サテライト(毎日15:15~16:15)
  • 成田空港国際線第4サテライト(毎日17:00~18:00)

 

寿司のサービス時間で今知ったけど、自分は第5サテライトのANAラウンジにいた模様。

 

ヌードルバーもありましたが、場所わかりにくいですよね???(笑)一番奥にあります。

f:id:mile-shacho:20190902173825j:plain

 

たまたま見つけていただきました。

f:id:mile-shacho:20190902173833j:plain

 

日本酒の飲み比べもできますよ!

f:id:mile-shacho:20190902173839j:plain

ボーディングタイムになったのでゲートに向かいます。

 

ANAビジネスクラスで成田からシンガポールへ!

飛行機自体に興味がなく機材など何もわかりませんが、こんな感じのシートで成田から出発。17:00発でシンガポールに到着するのは現地時間で23:15。

f:id:mile-shacho:20190902173845j:plain

どうでも良い情報だけど、CAさん達がみんな若い!

 

ドリンクや食事のメニュー、興味ある方は参考にどうぞ。

f:id:mile-shacho:20190902173851j:plain

f:id:mile-shacho:20190902173856j:plain

f:id:mile-shacho:20190902173904j:plain

f:id:mile-shacho:20190902173909j:plain

 

日本で寿司を2回食べたし(笑)洋食にしました。

f:id:mile-shacho:20190902173928j:plain

f:id:mile-shacho:20190902173933j:plain

f:id:mile-shacho:20190902173939j:plain

機内の限られた調理器具でこのような料理の提供、すごいなぁといつも思います。(たいしてCクラスに乗ってるわけじゃないけど、笑)

 

シンガポールでは2つのマリオット系列ホテルに宿泊

23時過ぎにシンガポールに到着!この日はホテルに移動して寝るだけでした。そのホテルで面白いアップグレード体験あり!!!マリオットのチタンとかプラチナ目指してホテル修行している人は参考に(笑)

 

 

日中は少し街を見に外出たりして

f:id:mile-shacho:20190902173954j:plain

 

お昼はリトルインディアのホーカーズ『テッカセンター』に来てみました。 

f:id:mile-shacho:20190902173959j:plain

ホーカーズってシンガポールの屋台なんですが、行政管理があって衛生面はしっかりしてるそうですね。まぁ見た感じは写真の通り雑然としていて、凄いキレイと言うこともないんですが(笑)

 

ビリヤニと言うのが有名とGoogleが教えてくれたので注文

f:id:mile-shacho:20190902174005j:plain

チキンがぶっ込まれたカレーピラフでした。 

 

2日目のホテルは『シンガポール・マリオット・タングプラザ・ホテル』です。オーチャード駅直結でアクセスがとても便利。

 

 

ラウンジや朝食レストランがとても充実していたので、短いシンガポール滞在でしたが楽しく過ごせましたよ。12歳以下のラウンジ利用が不可なのでファミリー利用はいまいちですが、大人だけの利用や仕事ならここはオススメホテルですね。

 

アメプラ持ってJGC修行(2)まとめ

今回は、名古屋から新千歳経由で成田→シンガポールまでの記録でした。1日で2度も乗り換えるのは結構大変でしたが、NRT-SINはビジネスクラスだったので移動自体は楽でした。

 

お題で「アメプラ持って…」と言っているのに、今回使ったのはセントレアのカードラウンジくらいかな(笑)まぁ、マリオットにお得に泊まっているのもアメプラ起点の旧プラチナチャレンジのおかげですから。

 

アメプラはトラベルに関しては本当に頼れるカードですね。

 

 

JGC修行なのにまだJALにも乗らずヤンゴンにすら到達していませんが、次回はヤンゴンまで行きます。しかし、JGC修行の始まりのフライトでとんでもない目に遭うのですが…(汗)次回をお楽しみに(笑)

 

以上、アメプラ持ってJGC修行(2)でした。