車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【アメプラ持ってJGC修行(3)】ようやくヤンゴンに到着!ANAスタアラ特典が凄い

f:id:mile-shacho:20190920213402j:plain

ヤンゴン発券という裏技(?)で一発JGC修行をしている社長です。

 

ビジネスクラスでヤンゴンからニューヨークまで行って帰ってくると一発でJGCになれてしまうと言うこの美しいルートについては、以下記事で詳しく解説しています。

 

 

今回は旅程の赤文字部分の記録です。

 

  • (ANA特典往路)NGO-CTS-NRT-SIN(SO)-BKK-RGN
  • (JGC修行往路)RGN-KUL-NRT(SO)-SEA-CLT-JFK
  • (JGC修行復路)JFK-ORD-SEA-NRT(SO)-KUL(SO)-RGN
  • (ANA特典復路)RGN-BKK-NGO

 

シンガポールでのストップオーバーを終えてヤンゴンにJGC修行を始めに行きます。

 

ようやく修行開始の地であるヤンゴンまで到達しそうな社長、しかし到達するまではワンワールドではなくANAマイルでスターアライアンス特典航空券を活用していると言う謎の旅程(笑)

 

さて、どんな旅だったのでしょうか!?

 

 

シンガポールを発つ!巨大複合施設JEWEL(ジュエル)も見学 

シンガポールでのストップオーバーを終えて、チャンギ国際空港までやって来ました。シンガポールまでの旅の記録前回の(2)を参照ください。

 

 

チャンギ国際空港では、2019年4月にオープンしたばかりの超巨大副業施設JEWEL(ジュエル)にも寄りました。すべてのターミナルからアクセスできます。(ターミナル1が一番近いです)

 

JEWELの(ジュエル)中にこんな人口の滝を作ってしまうシンガポール…(驚)

f:id:mile-shacho:20190919175651j:plain

壮観です。5階にキャノピーパークというアトラクション施設もあるのですが、この時はまだオープン前でした(2019年6月10日にオープン)。

 

JEWEL(ジュエル)は滝だけ見学してすぐに空港制限エリアへ。

 

チャンギ国際空港で利用した空港ラウンジは『シルバークリスラウンジ』。JGC修行だけどヤンゴンに到達するまではANA特典でのスターアライアンス移動ですから(笑)シンガポール航空のビジネスクラス搭乗だったのでこちらのラウンジが使えました。

 

 

12:50発でついにヤンゴンへ!…ではなくて、なんとバンコク乗り継ぎです(笑)シンガポールからヤンゴンの直通はありませんでしたので…(実際はあるのかもしれませんが自分が特典航空券を発券するときは見つからなかった)

 

搭乗時間約2時間半の短距離なのでビジネスクラスでもこのようなシート

f:id:mile-shacho:20190919175656j:plain

 

モニターは一応ありました。

f:id:mile-shacho:20190919175701j:plain

海外発で海外到着便は日本語字幕の映画が基本ないんですね。邦画があったのでそれを見てました。(英語字幕だけど音声が日本語なので)

 

機内食もちゃんと出ます。こちらがメニュー。

f:id:mile-shacho:20190919175706j:plain

メインも3つから選べました。barramundi(バラマンディ)は魚です。

 

Beefを選択

f:id:mile-shacho:20190919175711j:plain

 

バンコクスワンナプーム国際空港でマッサージを受けてリフレッシュ!ヤンゴンに向けて出発

バンコクに到着(いつヤンゴン始まるのよ…)。乗り継ぎ時間は3.5時間だったので入国はせず空港待機です。

 

乗り継ぎ時間の間に『Royal Orchid Spa』へ。

f:id:mile-shacho:20190919175717j:plain

このスパラウンジではタイ航空のビジネスクラス以上搭乗でマッサージを無料で受けることができます。

 

ヤンゴン行きはタイ航空のビジネスクラスのためRoyal Orchid Spaを利用できました。シンガポール航空にもタイ航空にも乗れて、ANAマイルを使ったスターアライアンス特典航空券は凄いな!(何度も言いますがこれはワンワールドサファイアになるためのJGC修行記です、笑)

 

マッサージを終えまだ時間があったので、新しくできた『ターキッシュエアラインズラウンジ』へ。今回はタイ航空のビジネスクラス搭乗なので普通に利用できますが、プライオリティパスでも利用できるラウンジです。

 

 

シャワーもあるし広くて綺麗なラウンジでした。同行者とビールで乾杯です。

 

タイ航空ビジネスクラス搭乗

f:id:mile-shacho:20190919175721j:plain

 

シャンパンをいただきます。

f:id:mile-shacho:20190919175728j:plain

 

約2.5時間のフライトですが、ここでも機内食ありました。こちらがメニュー。

f:id:mile-shacho:20190919175732j:plain

 

メインはPrawn(えび)です。

f:id:mile-shacho:20190919175737j:plain

味は忘れてしまったけど(笑)悪い印象はありません。

 

この後無事ヤンゴンに到着しました!

 

アメプラ持ってJGC修行(3)まとめ

今回はシンガポールからヤンゴンまでの記録でした。名古屋から出発して片道でANA、シンガポール航空、タイ航空と3社のビジネスクラスに乗れて、かつシンガポールではストップオーバーで2泊もマリオット系列ホテルに泊まって、JGC修行始まる前から、すでにとても楽しい旅となっています。

 

ANA特典の威力を感じながら(笑)ようやくヤンゴンまで辿り着きました。ついに次回からJGC修行が始まります。

 

「アメプラ持ってJGC修行」のコンセプトですが、今回アメプラの出番はゼロ(汗)スワンナプーム国際空港のターキッシュエアラインズラウンジはプライオリティパスでも入れますから、本来はここでアメプラのプライオリティパスを使うとこですが、今回はタイ航空のビジネスクラス搭乗で普通に入れましたしね。

 

と言うことで、アメプラ関係なくなってきていますが(笑)

 

次回はしっかりアメプラ活躍しますからね。しかしJGC修行の始まりとともに凄いトラブルにも見舞われます…。それでは次回もお楽しみに。

 

【次の修行記はこちら!】