車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

【紹介再開】マリオット新規会員入会で10,000ptもらえるよ(2019年1月)

公開:2018.02.15/更新:2019.01.06

f:id:mile-shacho:20180215150851p:plain

2018年2月に(旧)プラチナチャレンジを終えたマイル社長です。

 

僕がプラチナチャレンジしていたときは、マリオットゴールドでも「部屋のアップグレード」「朝食&ラウンジ利用無料」「16時までのレイトチェックアウト」と相当な特典を受けられましたが、現在は規約が改定され『部屋のアップグレード』『14時までのレイトチェックアウト』になりました。

 

しかし、SPGアメックスは特典でもらえる無料宿泊券で年会費の元が取れるのが普通であり、JALマイル還元率は1.25%と本家のJALカードを超えているため、今からでも発行する人がいるようですね。またアメックスプラチナカードにもマリオットゴールドの特典がついています。これからSPGアメックスやアメプラを発行してこれからマリオットに泊まろうと思う人もいるでしょう。

 

すると、マリオットリワード(=マリオットの会員)に登録することが必須となります(会員になって予約した方がお得なのです!)。

 

マリオットリワードには以下のような特典があります。

 

  • 公式サイトからのマリオットリワード会員料金(ベストレート保証=最安料金保証)で泊まれる
  • ホテル宿泊でポイントが貯まる(1ドルにつき10pt/ゴールドは25%up/プラチナは50%up/プラチナプレミアは75%up)
  • 貯まったポイントをホテル宿泊に使える
  • 定期的にボーナスポイントがもらえるキャンペーンがある

 

これは自分で「マリオット」と検索して公式サイトから入会できるんですが・・・ちょっと待ってください。

 

マリオットリワードには人からの紹介で入った方が10,000ptもらえる入会キャンペーンがあるんです!

 

紹介でマリオットリワードに登録すると、その後マリオットに1回宿泊するたびに2,000ポイント、最大5回で合計10,000ポイントまで獲得することができるのです。これは絶対に紹介でマリオットリワードに登録した方がお得ですよね。

 

と言うことで、今回はマリオットリワードに紹介で入会する方法を説明したいと思います。(一番下にお問い合わせフォームがありますので、希望する方は僕からの紹介も可能です)

 

 

当ブログはマリオットリワードの紹介依頼を再開しました

昨年の話ですが、2018年2月よりマリオットリワード紹介を開始し、2018年8月には紹介枠を消化してしまいました。(1アカウントで5人までしか紹介できないのです)

 

自分の家族や知人、さらには(アメプラ追加カードを持っている)社員にまで頼んで紹介枠を設定していましたが、ついにすべて埋まってしまいました。

 

しかし、年が更新されましたので紹介枠が空きました!

 

それでは、以下に、紹介を受けてからの登録の仕方の説明を掲載しますので、是非ご覧下さい。

 

(1)マリオットリワードに登録

紹介を受けるとマリオットリワード登録のメールが届きます。 

 

f:id:mile-shacho:20180215150856j:plain

 

一番下にある赤枠内の『Join Marriott Rewards』のリンクから以下のページに飛びます。

 

f:id:mile-shacho:20180215150901p:plain

 

Firsr Name(氏名)、Last Name(苗字)をローマ字で入力し、Emailも入れましょう。Coutry/RegionでJapanを選択すると、Zip Codeの蘭はなくなります。下にチェックボックスが2つありますが、マリオットからのニュースなどが届きます。あとからでも変えられるのでチェックしておいても良いでしょう。

 

すべて入力したら一番下の『JOIN』を押します。これでマリオットリワードに登録が完了しました。

 

(2)オンラインアカウトの設定

マリオットリワードに登録したらオンラインアカウントを設定します。なぜオンラインアカウトを別で再度設定しないといけないのかよく分からないのですが・・・とにかく、やっていきましょう!

 

マリオットリワードに登録すると以下のメールが届きます。

 

f:id:mile-shacho:20180215150906j:plain

 

注意点としましては、メール内にも説明があるのですが、リワードナンバーの用意に24~48時間かかるらしいので、オンラインアカウントの設定はそれ以降にします。2日開ければまず間違いなく進められるでしょう。

 

2日経ったら、赤枠内の『active your online account』をクリックして手続きを進めます。以下のようなページが開きます。

 

f:id:mile-shacho:20180215150912j:plain

 

マリオットリワードを登録した時に届いたメールに「Rewards number」が記載されているので、ここで入力します。First nameとLast nameをローマ字で入れて、Country/RegionをJapanにすれば、Zipの蘭は消えます。『Continue』を押して右側のEmailを入れPasswordも決めましょう。『Submit』を押せばオンラインアカウントの設定完了です。

 

これでマリオットに1回泊まるたびに2,000ポイント、5回までカウントOKなので合計最大10,000ポイントゲットできますよ!

 

マリオット新規会員入会なら紹介で入る際の注意点

マリオットリワードに登録するなら紹介で申し込むと最大10,000ポイントもらえお得です。しかし、注意点もあります。

 

SPGアメックスを発行の際には、SPG会員になると思います。現在はマリオットとSPGの会員は統合しましたから、SPG会員にすでになってしまった人は、あとからマリオットリワードに紹介で入ることはできないそうです(デスクに確認済み)。

 

このため、SPGアメックスを発行する前に、マリオットリワードに紹介で登録し、SPGアメックスを発行する際にマリオットリワードの会員番号を紐づけるという手順が必要です。

 

と言うことで、これからSPGアメックス(もしくはアメックスプラチナ)を発行される方で、マリオットリワード紹介を希望される方は、以下のお問い合わせフォームから連絡下さい。ただし、紹介枠には限りがありますので、原則、僕からアメックスプラチナかSPGアメックスを紹介させていただける人限定とさせていただきます。

 

お問い合わせフォーム - 車好き社長のマイル戦略

 

(僕から紹介手続きしましたよとメールを送ります。24時間経ってもそのメールが届かない場合は、お知らせいただいたメールアドレスが間違っている可能性があります。迷惑フォルダもご確認下さい。それでも届いていない場合は、再度お問い合わせいただくようお願いします。)

 

もしくはTwitterからのDMでもOKです。

 

マイル社長 (@mile_shacho) | Twitter

 

(※メールがうまく届かない場合は、捨てアカウントでも良いのでTwitterのIDを取ってもらい、DMいただければ100%連絡可能です)

 

それでは、連絡お待ちしております。