車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

SPGアメックスの紹介!JALマイルが貯まる&ホテルの上級会員になれる魔法のカード

公開:2017.12.14/更新:2018.08.18 ※マリオットとSPGの統合後にポイントの扱いなどが変わりましたので更新しました。

f:id:mile-shacho:20171214102630j:plain

このブログは非常に多く方が『セゾンプラチナビジネスアメックスカード』の情報を見に来ていただいていると言うデータがあります(アナリティクスの分析などより)。以下の紹介した方法で申し込まれる方も、本当に日に日に増えていますので、これは間違いないと思います。

 

 

僕がこのブログを始めた目的の一つに「コスパ最強であるセゾンプラチナビジネスアメックスカードを多くの経営者の方に知って欲しい」と言う想いがありましたので、これは本当にうれしい出来事です。

 

この『セゾンプラチナビジネスアメックスカード』の大きな特徴として、JALマイルが一番貯まる法人カードであると言うことが挙げられます。恐らく、この特典に魅力を感じて発行された方も多いのではないでしょうか?(僕もそのうちの1人です)

 

そうなると「個人のクレジットカードでもJALマイルを貯めたい」と言う考えが浮かびます。定番はもちろん『JALカード』なんですが、実は今はJALカードよりJALマイルが貯まるクレジットカードがあるのです。

 

それが今をトキメク『SPGアメックスカード』です。

 

このカード、マイル還元率やホテル特典だけ見るとアメックスプラチナに迫るほどで、旅行好きの間では持っていない人はいないと言うくらいに流行りに流行っています。法人カードでセゾンプラチナビジネスアメックスカードを選ばれた人は、個人用のカードに『SPGアメックスカード』を検討してみてはどうでしょうか?

 

それでは、このカードの素晴らしい特典を紹介していきます。

 

 

JALマイルの還元率が驚異の1.25%

セゾンプラチナビジネスアメックスカードのJALマイル還元率は1.125%(最大1.13%も可能)です。これはJALカードよりJALマイルが貯まると言うことで有名ですが、SPGアメックスはそれをさらに超えています。

 

  • SPGアメックスは100円利用で3マリオットポイント付与
  • マリオットポイントはほとんどのエアラインのマイレージサービスに3:1の比率で交換可能(通常の還元率は1%)
  • マリオットポイント60,000を貯めてから一気にマイルに交換すると25,000マイルになる(この場合は還元率は1.25%

 

マリオットポイント60,000を一旦貯める必要がありますが、それを一気にマイルに交換すると20,000マイルになりますが、さらにボーナスで15,000ポイントもらえます。この15,000ポイントも5,000マイルに交換すれば合計25,000マイルですね。マリオットポイントを60,000にするのに必要な決済は200万円なので、25,000マイル÷2,000,000円×100=1.25%が導き出されました。これはJALマイルでも同じことなので、JALマイルを1.25%で貯めることが出来ると言うことです。

 

法人カードでセゾンプラチナビジネスアメックスを使い、個人カードでSPGアメックスを使えば、どんどんJALマイルが貯まりますよね。

 

SPGアメックスカードのホテル特典が凄すぎる

SPGアメックスを持つだけで、即座にマリオットゴールド会員になれてしまいます。これは本来は年間25泊しないと得られない会員資格となります。多くの特典がつきますが、その中でも注目するべきは以下の2つです。

 

  • 部屋のアップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • 5泊分の宿泊実績自動付与

 

マリオットグループのホテル(リッツカールトン、JWマリオット、ルネッサンス、コートヤード等)に公式サイトから予約して宿泊したとき、以上の特典が受けられます。SPGがマリオットに買収され、2018年8月より会員制度も統合しましたので、現在は旧SPGグループのホテル(セントレジス、ウェイスティン、シェラトン等)も同じ同じ特典となります。

 

以前、セゾンプラチナビジネスアメックスカードで部屋のアップグレードを受ける方法を記事にしたことがありますが(以下記事です)

 

 

アップグレードを狙うなら、SPGアメックスを持ってマリオットグループに泊まる方が確実ですね(笑)

 

2018年8月17日まではSPGアメックスを持っているだけでマリオットで以下のような特典を受けられました。

 

  • 部屋のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • ラウンジの無料利用(同伴者1名まで)

 

なんとラウンジ利用までついてきます。ラウンジは普通クラブフロア(宿泊料金かなりお高いです)を予約しないと利用できませんから、これは大きなメリットです。ラウンジアクセスができればそこで朝食をいただいたり、ランチタイム、ティータイム、ディナー、カクテルタイムなどなど、そのときに応じた食事や飲み物(アルコール含む)が無料で提供されます。

  

しかし、これはマリオットがSPGを買収して完全に統合するまでの間、SPG会員にボーナスとして優遇処置をした偶然の産物でした。現在はSPGアメックスを持っているだけではラウンジの利用などはできなくなりました。詳しい経緯は、別記事にしていますので、以下をご覧ください。(僕はアメプラホルダーなのでアメプラ視点で書いていますが、アメプラのSPGゴールド特典はSPGアメックスと同じ特典ですので、アメプラをSPGアメックスと読み替えてご覧下さい)

 

 

【デメリット1】年会費が高額な部類のカード

JALマイルがJALカード以上に貯まり、マリオットゴールド会員の資格を得ることができる『SPGアメックスカード』ですが、デメリットもあります。それは「年会費が31,000円(税抜)もする」と言うことです。

 

その年会費を一発でペイしてしまう特典が『無料宿泊特典』です。

 

これは入会した翌年度の年会費を支払うともらえる宿泊特典で、1泊50,000ポイント以下のマリオットグループのホテルに無料で泊まることができます。50,000ポイントと言うのは、カテゴリー6までのホテルと言うことになります。

 

公式サイトで、カテゴリー6以下のホテルを探すのも楽しいですよ!

 

https://www.marriott.co.jp/

 (公式サイトより地域を選んでから「絞り込み」でカテゴリーを選べばカテゴリー6以下のホテルを探せます)

 

例えば僕が泊まったことのあるカテゴリー6の国内マリオットを紹介してみます。

 

東京マリオット(カテゴリー6)

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフコレクション(カテゴリー6)

 

大阪マリオット(カテゴリー6)

この時は最初からジュニアスイートを予約したので、ポイント宿泊は一番ベーシックな部屋になります(アップグレードはされるかもしれませんが)。

 

(注)僕が泊まった時は、マリオットゴールドでラウンジ利用ができる時期でしたので、いずれもラウンジ利用可でしたが、現在はマリオットゴールドでは、その特典が使えません。またレイトチェックアウトも以前はゴールドでも16時まででしたが、現在は14時までです。

 

どのホテルもそれなりの高級ホテルなので、『無料宿泊券』でこれらのホテルに泊まれば、年会費の31,000円(税抜)の元が取れてしまうと思います。

 

【デメリット2】プライオリティパスがつかない

旅行好きのためのカードである『SPGアメックス』ですが、なんとプライオリティパスがつかないのです!

 

プライオリティパスの簡単な説明

プライオリティパスがあれば、世界130か国500都市1000か所以上の空港VIPラウンジが利用できます。プライオリティパスラウンジは、一般に保安検査場の先にあり、搭乗ギリギリまでくつろぐことができます。特に海外の空港のラウンジには、食事やアルコールが豊富なところが多く、海外旅行に行く人は是非とも持っておきたい特典です。

 

しかし、セゾンプラチナビジネスアメックスを持っている人は心配いりませんよね。セゾンプラチナビジネスアメックスはプライオリティパスを発行することができるのです。

 

ホテル特典は『SPGアメックス』を利用し、プライオリティパスは『セゾンプラチナビジネスアメックス』を利用する。そして、ともに高還元でJALマイルを貯めることができる。これほど上手く補完関係にあるカードはなかなかないと思います。

 

SPGアメックスを一番お得に発行する方法はアメックスホルダーからの紹介

一般的にクレジットカードを一番お得に発行するには、一番高還元のポイントサイトを見つけて、ポイントサイト経由で申し込むことです。

 

このブログを読んでセゾンプラチナビジネスアメックスを発行された方は、もうおなじみの方法ですね。

 

しかし『SPGアメックス』はポイントサイトからの申し込みはあまり多くのポイントがもらえません。一番お得な申し込み方法は「アメックスホルダーからの紹介」となります。

 

  • 紹介なしで申し込む・・・マリオットポイント30,000
  • 紹介で申し込む・・・マリオットポイント36,000(3ヶ月以内に10万円利用

 

以上のように紹介で申し込んだ方が多くのポイントがもらえます。SPGアメックスカードの紹介は、SPGアメックスホルダーだけでなくアメックスゴールドやグリーンなどアメックスのプロパーカードを持っている人なら誰でも紹介リンクが作れます。お知り合いにプロパーのアメックスカードを持っている人がいれば、紹介してもらうことを強くオススメします。

 

36,000ポイントのお得な使い方を紹介!

マリオットポイント36,000で何ができるでしょうか?お得な使い方をいくつか紹介します。 

 

(1)マリオットポイント60,000にしてからマイルに交換する

最初に説明したように、マリオットポイントは60,000貯めてからマイルに移行するとボーナスがついて25,000マイルにできます。ですから、発行後にSPGアメックスで80万円決済して、マリオットポイントを24,000貯めましょう(SPGアメックス100円利用で3マリオットポイント)。紹介申し込みで得たマリオットポイント36,000と足してマリオットポイント60,000となります。これをマイルに交換すれば25,000ものマイルになります。セゾンプラチナビジネスアメックスカードでJALマイルを貯めているなら、マリオットポイントもJALにするのが良いかもしれませんね!

 

(2)マリオットに泊まる

カテゴリー5のマリオットホテルなら、マリオットポイント35,000で泊まることができます。入会でゲットした36,000ポイントをこちらで使うのも良いでしょうね。

  

僕が泊まったことのあるカテゴリー5の国内マリオットホテルを紹介します。

 

名古屋マリオット(カテゴリー5)

 

琵琶湖マリオット(カテゴリー5)

 

(注)僕が泊まった時は、マリオットゴールドでラウンジ利用ができる時期でしたので、いずれもラウンジ利用可でしたが、現在はマリオットゴールドでは、その特典が使えません。またレイトチェックアウトも以前はゴールドでも16時まででしたが、現在は14時までです。

 

日本だけでなく、カテゴリー5以下のホテルは世界中にたくさんありますので、ぜひ公式サイトで行ってみたいホテルを探してみてください。

 

https://www.marriott.co.jp/

 (公式サイトより地域を選んでから「絞り込み」でカテゴリーを選べばカテゴリー6以下のホテルを探せます)

 

【まとめ】紹介でSPGアメックスを申し込むと超お得

まとめるとSPGアメックスを紹介で手に入れるとこんな素晴らしい体験ができますね。

 

  • JALマイルが1.25%で貯まる
  • マリオットゴールドになって部屋のアップグレード、レイトチェックアウトが可能に
  • 紹介で申し込めばマリオットポイント36,000で様々なホテル宿泊に利用できる
  • 翌年度からは無料宿泊特典で年会費をチャラに!

 

飛行機の旅やホテル宿泊が好きな人にとっては、年会費31,000円(税抜)なんてまったく問題にならないレベルのメリットがあります。

 

お得に発行するために、必ず知り合いのアメックスホルダーからの紹介で申し込みするようにしてくださいね。

 

また周りにアメックスホルダーがみえないと言うことで、ブログを通じで僕に「SPGアメックスカードを紹介して欲しい」と相談をいただくことがあります。

 

ただし!アメックスカードの紹介は、連絡の取り合える知り合いにしかできないと言う規約がありますので、まずはメッセージをいただきたいと思います。

 

お問い合わせフォーム - 車好き社長のマイル戦略

 

(※24時間以内に返事がない場合、ご連絡いただいたメールアドレスに間違いの可能性があるため、再度メッセージいただくようお願いします。また念のため迷惑メールフォルダもご確認ください。)

 

もしくはTwitterからのDMでもSPGアメックスカード紹介についてのご相談をしていただけます。

 

マイル社長 (@mile_shacho) | Twitter

 

(メールがうまく届かない場合は、捨てアカウントでも良いのでTwitterのIDを取ってもらい、DMいただければ100%連絡可能です)

 

メッセージやTwitterフォローで連絡が取り合える状態となり、お知り合いとなっていただけましたら、規約上の問題がないようSPGアメックスカード紹介をさせていただきます。

 

特にこのブログを参考にセゾンプラチナビジネスアメックスカードを発行されてJALマイルを集中して貯めたいと思ってみえる方、ぜひぜひご相談くださいね。