車好き社長のマイル戦略

名古屋で会社を経営する社長です。貯まっていたポイントをお得に使う方法を探していてマイルに交換することを知りました。法人カードと個人カードを上手く組み合わせて、マイルを貯めていく方法を説明しています。アメックスプラチナのお得な使い方を探求しています。

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海!行き方は?コーヒーやケーキの料金がすごい!

f:id:mile-shacho:20190528212216j:plain

4月に上海に行った際、スターバックス・リザーブ・ロースタリーに寄ってみました!

 

スターバックス・リザーブ・ロースタリーとはなんぞや?簡単に言えば『高級スタバ』です。 2019年2月には、東京の中目黒に世界で5つ目となるスターバックス・リザーブ・ロースタリーができたことも記憶に新しいですね。

 

スターバックス・リザーブ・ロースタリーは、2014年にアメリカ・シアトル、2017年に中国・上海、2018年9月にイタリア・ミラノ、同年12月にはアメリカ・ニューヨークにオープンしました。上海はなんと世界で2番目に出来たスターバックス・リザーブ・ロースタリーなのです。

 

そんなスターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海ですが、この記事では、行き方(アクセス)やコーヒー&ケーキの料金(かなりお高い!)、注文の仕方などを紹介していきたいと思います。

 

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海に行ってみよう!(アクセス)

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海の最寄駅は「南京西路」です。南京西路は2号線と13号線がクロスした駅となります。

 

以下写真のように13号線の11号口から出るとすぐ目の前です。

f:id:mile-shacho:20190528212157j:plain

ただし13号線は南京西路を南北に通る路線のため、こちらを使う人は少ないかも。浦東や外灘の方面から訪れる人は2号線を使うことになります。

 

僕も外灘にあるウェスティンに泊まっていたので(以下宿泊記もどうぞ!)

 

 

2号線で南京西路に到着しました。

 

中国で使うGoogleマップは不正確なので『百度地图』と言う中国版マップアプリを使うことになるでしょう。

f:id:mile-shacho:20190528212325j:plain

 

このアプリの良いところは、地下鉄の出口まで教えてくれるところですね。

f:id:mile-shacho:20190528212328j:plain

上の表記で言うならば、2号線で向かい到着駅が「南京西路站(2口)とあるので、2号線の2号口から出れば良いと言うことです。駅内には何号口がどの方向か看板があちこちにあるため、迷うことはないでしょう。 

 

上海では以下のSIMがオススメです。こちらがあれば外でもネットが使えますから地図で調べながら観光できて安心。LINEやTwitterなどのSNSも問題なく利用できますよ。

 

 

2号線で来た場合は、2号口を出て右に向かって進みます。少し歩くと円柱の建物が見えてきます。これがスターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海です。 

f:id:mile-shacho:20190528212204j:plain

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海の混み具合や待ち時間は?

上海のスターバックス ・リザーブ・ロースタリーは2017年にオープンしたので、現在はある程度日が経っています。最近オープンした東京ほど混雑していないのかな?と思って店に行くと・・・

f:id:mile-shacho:20190528212209j:plain

めっちゃ並んでる・・・(汗)ちなみに平日ではなく週末です。

 

しかし、10分もすると店内に入ることができました。行列の見た目ほど長くは外で待たされないので、諦めずに並んでみると良いと思います。

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海の店内

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海は2階建てです。

 

1階の様子

f:id:mile-shacho:20190528212250j:plain

 

2階の様子

f:id:mile-shacho:20190528212320j:plain

写真で見える以上にかなりのスペースがありますが、座る席もほとんどないくらいです。店内は、非常に多くの人で賑わっていました。

 

こういった焙煎工場が見学できるのも普通のスタバとの違いですね。

f:id:mile-shacho:20190528212233j:plain

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海の注文の仕方

コーヒーでも飲もうと思いましたが、カウンターがたくさんあり、どこで注文したら良いのかわかりません。近くのスタッフに聞いてみると、笑顔で「Here」と答え、サッとメニューを渡されました(笑)

 

しかし、中国語?で書かれていてよくわかりません(英語でも小さく説明あったかも)。もうこれは普通に「アイスコーヒー」と言うしかない(笑)一緒にいた息子の方は「チョコレート的な・・・」と言うと、アイスココアを注文したことになったようです(笑)

 

その場でカードで支払い、注文書のようなものを持ってカウンターに行きます。

f:id:mile-shacho:20190528212246j:plain

オーダーしたものが用意されると注文書のようなものと引き換えて受け取ります。

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海のコーヒーやケーキのお値段は?

高級スタバ店(上海)のアイスコーヒーとアイスココア!

f:id:mile-shacho:20190528212305j:plain

2杯で94元です。1元=約17円で計算すると、約1,600円くらいですね。1杯800円前後でしょうか。東京のターバックス ・リザーブ・ロースタリーもそれくらいだとニュースで見た気がします。

 

その他にもケーキやパンが売っていました。食べてはいませんが、写真を撮っていたので紹介。

f:id:mile-shacho:20190528212222j:plain

パウンドケーキのようなもので1つ42元(約700円)!結構なお値段ですね。

 

ケーキだと88元(約1,500円)!めちゃめちゃ高いケーキです(笑)

f:id:mile-shacho:20190528212227j:plain

ちょっとお茶したら、ドリンクとスイーツで1人2,000〜3,000円は覚悟しないければいけません。(しかし、みんなバンバン注文していた・・・)

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海のお土産など

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海には多くのグッズが販売されています。

 

こちらは2階のグッズ売り場。スタバの紅茶ブランドであるTEAVANA(ティバーナ)のグッズがたくさん売られていました。

f:id:mile-shacho:20190528212310j:plain

これらの商品、見た目がかわいいからか、ガラスの外から上海女子達がバシバシ写真を撮っています。商品を見ていた僕らも一緒に激写されまくりでしたが、上海のSNSにアップされてないかな(笑)(わけわからん日本人親子写ってたらアップする写真から選考漏れですね、笑)

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海のグッズなどは1階に多く売られています。

 

妻へのお土産で買ったものがこちら! 

f:id:mile-shacho:20190528213028j:plain

箱からしてお洒落じゃないですか!?

 

上海でしか買えない(たぶんね)マグカップです。

f:id:mile-shacho:20190528213034j:plain

実は、少し前にベトナムのハノイでバッチャン焼き(マグカップ)を落として割ってしまい・・・

 

 

その代わりを探していたのでした!ちなみに269元(約4,600円)もする高級なマグカップです。バッチャン焼きの何倍もお金がかかってしまった(笑)スターバックス ・リザーブ・ロースタリーのブランド力恐るべし・・・!

 

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海訪問記まとめ

今回は、スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海について実際に訪問した内容を紹介しました。高級なのに大型にして、こんなに多くの人を惹きつける・・・、スタバの企画力には舌を巻きますね。

 

2017年にオープンした上海店が今でもこれほど賑わっているのも驚きでした。新しい東京はもっと混んでいるでしょうから、上海に行く際は、一度寄ってみるのも良いのではないでしょうか?

 

以上、スターバックス ・リザーブ・ロースタリー上海の訪問記でした。これから上海に遊びに行く人は参考にしてくださいね。